上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えー、何度かこのブログで書いたりしてるんですが、アメリカ行き、旅の再出発。
つまり日本出国が11月21日(月)なんですね。

えー、それまで後1ヶ月程となったのですが・・・
もうすでに予定が入っていない日が2日間しかない((((;゚Д゚)))))))

予定詰め込み過ぎ!!
ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


『2015年』4月18日から8月3日のバンダバーグの畑で働いていた時の事。
(色々と書き方を考えたんですが、多少時系列が前後した方がブログにまとめやすいと思ったので、このような書き方で行こうかなと。でも、まだまだ1年以上前の事を書いています。苦笑)


さてさて!!
そんなわけで前回も書きましたが今回は畑でのお仕事について!!


まずは働く日数の事。
僕はセカンドビザを取るのと、お金を貯めるのを目的に畑に来ました。
なので、働く日数は88日間。
でも、その数え方は2種類あります。

1,色々と条件があるらしいんだけど(一カ所の場所で働くとか、時間数とか等々)
 とにかく88日間(満3ヶ月だったかな?)そこで働けばセカンドビザの申請資格がゲット出来る。

2,働いた実労働日数で88日。大体4ヶ月〜5ヶ月間になる。
(日曜日とか仕事をしなかった日はカウントされない(これも1日の労働時間とかにもよって数え方が違うらしいけど))

大きく分けるとこの二つです。(僕の調べたところによると)
で、僕が行ったファームは①にあたるらしいので、少ない期間でセカンドビザ申請資格がゲット出来るところでした。
(のちのち説明しますが、結局実労働日数88日だったんですけどねww)


次に働く時間。
僕がここのファームに行ってた時は、丁度仕事がそこそこある時期でした。
(やっぱり自然相手だから収穫の多い時期と少ない時期があるんですね)
なので、朝は5時半〜6時くらいにピックアップの車が来て、
日によっても違うんだけど大体17時〜18時くらいまで働いていました。


そしていよいよ仕事内容!!
ここからは写真付きで。

僕の雇ってもらったファームは無農薬栽培のファームで色々な野菜を育てていました。
メインはズッキーニ。
他にもカボチャ、ナス、長ネギ、サツマイモ、バジル、イチゴ、パイナップル等々。
だから仕事も色々。

そんな仕事の一部を紹介していこうと思います。


はい。じゃあまずはメインのズッキーニ。
DSC_3428.jpg


この広大なズッキーニ畑。
DSC_3431.jpg
ビニールのシートがかかってこん盛り土が盛られているところ。
ここを”ROW”。(スペルあってるかな?)
”ロウ”っていうらしいです。

これ、1ロウの長さがフィールド(畑が沢山あるので「どこどこのフィールド」って言い方をしてました)によって
違うんだけど、300m〜500mくらいあります。

そのロウをひたすらズッキーニを収穫していくという。ただそれだけのお仕事♪
(実際は足腰が痛くなり、茎のトゲトゲでては荒れ果て・・・もごもご)

ただそれだけのお仕事!!

ズッキーニってこうやってなってるんですね。
DSC_3430.jpg


このバケツに入れていきます。
DSC_3432.jpg


収穫したバケツはトラクターで引く台車(トレーラーって言った方が良いかな?)に載っけて箱詰め場所(シェッドって呼ばれてるところ)に運ばれて行くのです。



はい。次。


サツマイモ掘り。
DSC_2618.jpg


皆さん、幼稚園とか保育園とか小学校でイモ掘り体験しましたか?
簡単に言うとそれを大の大人がガチでやるだけです。


気温10℃でも40℃でも基本は裸足。
DSC_2621.jpg


ひたすらイモを掘り、カゴに入れる。ただそれだけのお仕事。
(実際は茎が超邪魔だったり、重さ20kg(体感)以上になるカゴを100カゴとかトラックに投げ上げて積み上げて腰が・・・もごもご)

ただそれだけのお仕事!!
DSC_2623.jpg


今日も大量♪
DSC_2622.jpg


収穫以外にも仕事は沢山あります。

たとえば・・・

朝6時から18時までひたすら土を掘り返して雑草をコロす。
(チッピングっていう作業)
DSC_2817.jpg


このフィールド一面ね。
DSC_2819.jpg
ただそれだけのお仕事。
(実際は野球のグランド整備を永遠12時間とかやるような感じ。
うーんなんだろ?野球やってなかった人に説明するとしたら・・・
モップがけをひたすらやる感じかな。ほぼ休憩なしで)


ただそれだけのお仕事!!



あとは・・・

これも地味な仕事だったな。パイナップル畑の草むしり。
(ウィーディングっていう作業)
DSC_2626.jpg


真ん中のロウが茶色いですよね?

左の緑色のところが作業前。
真ん中の茶色いところが作業後。

たしかこのフィールドの草むしりを全て終わらせるのに何人かで毎日毎日やったんだけど、
一ヶ月以上かかった気がする。
草をむしるだけ。ただそれだけのお仕事。
(実際は雑草ってめちゃくちゃ根が強いヤツがいたり、パイナップルのトゲトゲで腕がじゃぎじゃぎになったり・・・もごもご)

はい!ただそれだけのお仕事!!



んでもって・・・


これもまだ日が昇りはじめた頃から落ちるまで。
3日連続やったらでマメをつぶしながらやったんだよね。
DSC_2840.jpg


この広いフィールドにこのハンマーを使って
DSC_2848.jpg
杭を打つ(英語でなんていう作業か忘れた)ただそれだけのお仕事。

永遠とやり続けるわけですな。
DSC_2846.jpg


するといつしか人は思考が停止してこうなるわけですな。
DSC_2845.jpg


楽しくしようと思って”ハイホー”を大声で歌いながらやってたらめっちゃ怒られたのは今では良い思いでww
DSC_2842.jpg



あとは・・・

そうそう。忘れちゃいけない”地獄のプラスチック拾い”ね。

このひろーーーーいフィールドを1人でゴミ拾い。
DSC_3410.jpg


野菜を収穫し終わったら、ロウにかぶさっていたプラスチックを剥がして更地に戻すんです。
で、そこに残ったプラスチックの細かーーーいヤツを手で拾う。
DSC_3412.jpg


こんな風に。
DSC_3411.jpg

ただそれだけのお仕事。
(これを朝から晩まで1人で。もう孤独と腰痛との戦い。オーナーに『プラスチック』って言われたらファームから脱走しようかと思う事数回ww)



まだまだ色々と作業はあったんだけど、中々写真も撮るタイミングがなくて。
でもね、共通して言える事が一つだけある。



・・・地味!!!!!!


全部地味!!!!!



そして労働時間なっげぇ!!!!



畑の仕事がどうとかじゃなくて、単純作業をほぼ休憩なしで12時間とかやると、体も辛いけど、それよりも心が疲弊してくんですよね。

僕、何回も思ったもん。

(わざわざオーストラリアまで来て俺はなんで一日中ゴミを拾ってんだ?)

とか

(雑草ってなんで生えてくるの?)

とか

(日本帰って稼いだ方が、お金貯まるんじゃないか?)


とか色々ね。


ま、でも僕がそんな無農薬の畑で働いたの、すごーく短い期間だったんです。

最初の3日間はそこで働いたんだけど、4日目からはオーナーの友達がやっている別の畑に送られる事に。
(そっちの仕事がない時は戻ってきたりもしたんだけど)


なので、実際はその友達”ジェフリー”の畑で働いていた期間の方が長かったんですよね。

というわけで、次回からはジェフリーファームのお話!!
今日はここまで!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2016/10/20 00:17】 | 13.オーストラリア
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。