上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年7月6日から2016年11月21日の話。

旅に出た当初(2015年8月)の予定では東南アジアから始まり、ユーラシア大陸を西へ西へと進み、ヨーロッパを周遊。(もしかしたら)アフリカ→カナダ→アメリカ、そしてウユニ塩湖のベストシーズン(2月〜3月)に合わせて中米→南米と南下していくはずだった。トータル2年くらいの計算だった。

しかしオーストラリアにワーキングホリデーに行った事によって僕の世界一周ルートは実現不可能になっていた。
というかそのルートをたどるどころか2年で日本に帰る事すらほぼ不可能な状態だった。


なので僕はとりあえず”2年で世界一周”という現実からはそ〜っと目をそらし、当面のウユニ塩湖に2月到達!
という目標に照準をしぼったルート設定をする事にした。

シドニーにいた当時、セカンドビザがおりないなんてこれっぽっちも思っていなかった僕は、2016年の10月いっぱいまでオーストラリアで働き、日本に一時帰国して装備を整えてから11月中旬からアメリカ横断。そのまま南下すればウユニ塩湖のベストシーズンにドンピシャ!!と予定していた。

アメリカ横断の方は5月頃から旅人仲間やワーホリ友達に声をかけさせてもらい、11月中旬からキャンピングカーでという方向で動き出している。





オーストラリアさんから21日以内に出て行きなさいといわれてしまった僕。

この時まだ7月初旬。

あと3ヶ月で目標だった貯金額になんとか達しないと...。
(スペインで50万円使っちゃし...)







オーストラリアさんから21日以内に出て行きなさいといわれてしまった僕。

元々旅に出る前、10年間電気の現場監督をしていた。

なのでそっちの方向で職を探しているとまわりに相談すると、友人のツテで電気工事の会社を紹介してもらい、タイミングも良くそちらの会社で短期ではあるが雇っていただける事になった。






オーストラリアさんから21日以内に出て行きなさいといわれてしまった僕。

それを忘れる為とはいわないが、まぁ...

飲みに飲んだよね。笑





オーストラリアさんから21日以内に出て行きなさいといわれてしまった僕。

オーストラリアさんの事が嫌いになったとはけして言ったりしないが、

・・・しつこいっすね?苦笑




そんなこんなで日本での予定も特に無かった僕は毎日働き、そしてよく飲んだ。

この時一緒に飲んでくれたみなさん、本当にありがとうございました!!

今日はそんな僕の激しい飲み姿とその他ちらほらを写真で紹介しようかと。

さぁ!いってみよ〜♪




1年4ヶ月ぶりの日本。オーストラリアではラーメン屋さんで働かせてもらってたので、ラーメン屋さんが良くやるポーズでin成田空港!
28959319_1285980614835140_682550563388260352_o.jpg




いつもありがとうございます!また宮村氏に車で迎えに来てもらっちゃいました!
28951938_1285980558168479_3352356613162795008_o.jpg




僕の始まりの地”Bar PORT ROYAL"
28872487_1286111254822076_9156826835772768256_o.jpg




たくさんたくさんお帰りシャンパンを頂きました!!
出発前にもお世話になったM本さん!御馳走様でした!!
29026457_1285979944835207_1724249766696583168_o.jpg





僕が旅に出る前はまだ大学生だったむっちゃん。よくテキーラで攻撃してたんだけど、この時は嬉しい事にシャンパンで返してくれました!!本当に嬉しかった!!御馳走様!!
28951204_1285980018168533_3099888076042797056_o.jpg




マスターの大樹さんからも。御馳走様でした!!
28872128_1285980501501818_9210026997940486144_o.jpg
※通常はキチンとシャンパングラス、ワイングラスでお酒を出してくれます。僕が行くとなぜか全ての飲み物はジョッキで・・・。いつからだかこの文化が根付いていますが、僕はこの飲み方が大好きです!!




もうトランス状態に入ってますね。
29025748_1285979404835261_8623252736374210560_o.jpg





そしてこうなったのでした。
28796177_1285979381501930_7910275550919262208_o.jpg
大樹さん、朝まで寝かせていただいてありがとうございました。いや・・・すみませんでした。苦笑





こちらはフィリピン英会話留学同窓会編。(写真に写ってない人ごめんねー)
28795372_1285979531501915_1391772856504811520_o.jpg





すぐにこうなり・・・
28951011_1285979254835276_407695157777924096_o.jpg






そしてこうなったのでした。
28872499_1285979244835277_2688155468618006528_o.jpg






青森クレイジートライアングル編。
昔ブログに出てきたクレイジートライアングルを覚えていますか?
僕以外のトライアングルの2人は帰国後就職し、リクは青森、ビターは新潟に赴任。
今回はクレイジートライアングル再結成の為に青森に集合する事に。
神奈川在住の僕は東京から新幹線で青森に行けるのに、なぜか終電の新幹線で一度新潟へ。そしてそこからビターの車でした道を9時間ひた走り続け青森へ。
28796164_1285980991501769_2996999192414519296_o.jpg
車の中も楽しかったなぁ・・・





そんなわけのわからないルート到着したリクの家到着2分後。
28870083_1285980881501780_5086666232648695808_o.jpg
※仕事のできるリクは冷蔵庫にお酒をたくさん貯蔵していました。ので30分程で記憶が・・・







青森のお寿司屋さんで。
28795436_1285980861501782_2811203498509598720_o.jpg
※この時14時。すでに記憶がありません。





中華屋さんで。
28795335_1285979441501924_4303093301109587968_o.jpg
※もちろん記憶はありません。








もう何件いったかも定かではないけど、とにかく楽しかった青森遠征!!
この楽しさを少しでも長く味わいたくて、翌日激しい二日酔いを抱えながらも僕とビターはリクに提案。

2人「俺たちこれから車で関東に帰るけど・・・途中までリクもおいでよ」

リク「行く♥️」


さすがリク!これがクレイジーたるがゆえんですな。
リクは翌日仕事があるにもかかわらず快く乗車。
29025369_1285979768168558_7797200585412837376_o.jpg




結局仙台まで来て、一緒に牛タンを喰らう。
29025732_1285979698168565_7095312558839562240_o.jpg





牛タンを食べた後、券売機で新幹線の切符を1人購入し青森に帰っていくリクの背中には哀愁すら感じたよ。
リク、ありがとうね。そしてまたやろうね。笑
29025946_1286260024807199_3002671512772673536_o.jpg







他にもオーストラリアでシェアメイトだったゆーた君とミカちゃん。
29025460_1285979318168603_5933719463722483712_o.jpg
ミカちゃんプレゼンツで渋谷の”気になる木”というお店で飲み会。
この飲み会がキッカケでゆーた君のお家の改修工事のお手伝いに行く事に。



そのゆーた君のお家がまた面白くて・・・。
富士吉田の”蔵再生プロジェクト”(で合ってるかな?)に応募して母屋+蔵二つに友人と住む事に。
そこは古い古いお家なので電気とかもまたね・・・。
なので電気工事のお手伝いがてらお家を見せていただく為に富士吉田まで行ってきました!
28872677_1285980191501849_8748436795236024320_o.jpg



夜は鍋!!夜遅くまで飲み明かしました!!
28796057_1285980131501855_4029218251849334784_o.jpg
実はこの時に相談させていただいたのですが、僕、帰国したら今まで世界中で撮った写真で写真展を開きたいんですね。
その会場としてこの”蔵”を使わせていただけないかと。
ゆーた君、快く了承してくれました!!
まぁ完全帰国はまだまだ先の事なので、予定は変わるかもしれませんが僕、ここで写真展します!!
みなさん、案内はいつかキチンとさせていただくので、もし良かったらお越し下さいね〜♪




他にも飲んでる写真が多数・・・

これは青森とは別日にビターと。
28872781_1285979331501935_6214462668200214528_o.jpg
生ハムのっけてなにやってるんだろう?





横浜にある”トリスバー”僕に旅に出るキッカケを与えてくれた人”三品さん”にもご挨拶に。
28870206_1285980911501777_5042715681984872448_o.jpg





こちらは我らが”白楽”にある”Bar Chapter"のまことさん。
ここでもシャンパン頂いてますね。笑
28783387_1285980958168439_467863711109873664_o.jpg
御馳走様でした!!




ちゃんと仕事もしてましたよ〜。っていう写真も1枚だけ。
28958748_1285979481501920_7224386054185287680_o.jpg




そんなこんなで載せきれない飲んでる写真は多々ありますが、これが僕の2回目の一時帰国でした!!

あ、もちろんアメリカ行きの飛行機にのる当日の朝までちゃんと飲んでましたよ?
28795933_1285979288168606_1145533520907599872_o.jpg
ご存知"PORT ROYAL"の大樹さん!!


朝までお付き合いありがとうございました!!
19555019_1285980514835150_7170356362034020352_o.jpg





こうして僕の世界一周後半戦はスタートするのでした。
28783243_1285980311501837_3243184969769549824_o.jpg




次回はキャンピングカーでアメリカ横断!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。
スポンサーサイト

【2018/03/10 07:30】 | 16.日本一時帰国(2回目)
トラックバック(0) |
2015年9月12日から2016年7月6日の話。

スペインで荒れ狂う程酒を飲み、タパスを喰らい、トマトを投げまくり、大満喫の末にオーストラリアに戻った僕。
再びお金を稼ぐ為に仕事を探す。

実はスペインに行く前にファームで一緒に働いていた友達からシドニーのラーメン屋さんを紹介してもらい、連絡を取っていたのでオーストラリアに戻ったらすぐに面接を受けられる手はずになっていた。

だが!!

だがしかし!!

人が足りなくなり、急遽スタッフを補充してしまったため、もう面接は受けさせてもらえないと連絡が入ったのだ...。

えーーー?!そんな事ある?!!

とは思ったけど、僕達ワーホリワーカーの立場は非常に弱い。
素直に受け入れるのしか無いのが現実。泣


仕方なく他の職場を探す。
僕は飲食店で働きたかったので、直接お店にご飯を食べにいって自分が美味しいと思ったところで働かせてもらおうと思い、何件かのお店を履歴書を持って行き、食べ歩きをした。

そんな時に雇ってもらったのが”亮亭”だった。

この亮亭との出会いが僕の旅を大きく変えたといっても過言ではないだろう。



オーナーの亮さんやスタッフのみんな。そして特に一緒に過ごす時間が一番長かったあつしさん。
料理などまるで素人の僕に丁寧に色々な事を教えて頂き、本当にお世話になった。
旅の相談や自分の夢の話、バカ話なんかを日々店の中で、そして夜は毎週飲みながら話した。
キツい事もあったけど、僕の”料理が好き”という気持ちの原点はここだと思う。


そしてここで教えてもらった事はこの先の旅で出会う旅人のシェア飯で大いに力を発揮する事になる...。
けどその話はまたいつか書くとして。




職場探しと同時に住むところも探していた僕。
というのもオーストラリアのワーホリではシェアハウスに滞在するのが一般的。(だと思う)
スペインから戻ったばかりの僕はまだシェアハウスも見つけられずバックパッカー(オーストラリアでは安宿、ゲストハウスの事をバックパッカー、バッパーと呼ぶ)に滞在していた。

やはり不特定多数の人が常に出入りするドミトリーよりも早くシェアハウスに早く移動していたいと考えていたので、どこか良いところは無いかと物件を探していたのだ。

インターネットで探していたんだけど、何件か連絡を取っているうちに内見まで進めたのが一軒。
それがあの超快適なウィロビーのシェアハウスだった。


ウィロビーのシェアハウスでは毎晩酒盛り。(僕だけ。勝手に)
イベント(クリスマスや正月、シェアメイトとかの誕生日)があれば毎回パーティー。(ただ僕が飲みたいだけ)
シェアメイトがハウスを離れる、新しいメイトが来る時は歓送迎会。(やっぱり飲みたいだけ)


別にみんながみんな飲むわけじゃないけど、飲みニケーションの偉大さを大いに感じた。笑


あと、亮亭ではただラーメンを作るだけじゃなく、キッチンスタッフが毎日まかないを作る。
そのジャンルや価格に制限は無くて(常識の範囲内であれば)兎にも角にも美味しい物を作りなさいと教えられる。
ラーメン屋なのにイタリアンだって和食だって、なんでも良い。

お寿司やもつ鍋が出てきた事だってある。
魚だってさばいたりする。

ここで教えてもらった料理をシェアハウスに帰ってシェアメイトのみんなに作って食べてもらい、練習する。
そうすると自分のレパートリーが段々増えていく。

僕の料理の技術はプロの料理人の方達に比べたら全然。素人と同じ様な物だけど、それでも少しは自分の技術が上達したと思っている。
初めてのキチンとした自分の包丁もオーストラリアで買った。

僕のオーストラリア生活は料理と酒で組み立てられていたといっても過言ではないだろう。笑





だがしかし・・・そんな僕の快適オーストラリア生活は突然終わりを告げたのだ...。






スペインからオーストラリアに戻って約10ヶ月。
突然僕の携帯にメールが届いた。
オーストラリアのイミグレーション(移民管理局)からだ。

「a visa cannot be granted」


なんの事かというと...。

僕はオーストラリアワーキングホリデーセカンドビザを申請する為にファームで88日間働いた。
そう。ズルする事も無く、毎日毎日早朝から晩まで汗水たらして一生懸命働いた。
(通常ワーホリビザは1年のみだが、政府が指定した場所で88日以上働くともう1年延長出来る)

だから僕は2016年2月に自分で書類を作成して、インターネット経由でセカンドビザを申請していたのだ。
(オーストラリア入国は2015年3月なので、2016年3月からもう1年滞在を延長するため)


簡単にいえばそれがgranted出来ないそうだ。


僕の低い低い英会話力では”ぐらんてっど”の意味は解らなかったが、その前の”can not"はなんとか理解出来るので嫌な予感だけはひしひしとしていた。

スタッフのみんなに相談したり、シェアハウスのオーナーさんに相談してみたが、やはり僕はセカンドビザの取得に失敗したみたいだ。


政府からのメールによると

「あなたは政府の指定した書類を期日までに送付する事が出来なかったので、あなたのセカンドビザの申請は受理出来ません。つきましては21日以内に荷物をまとめてとっととオーストラリアから出て行ってね♪」

との事。


オイ!!

申請から5ヶ月も放置しておいて、なんで突然!!!
(セカンドビザを申請してからビザがおりる、おりないを判断している間はブリッジングビザというものでオーストラリアに滞在する事が出来ます)


キチンと書類をそろえて、申請の仕方も色々調べて、色んな人に相談して送ったはずの書類。
確認したけど、キチンとメールの送信履歴も添付データーも残っている。

なにか方法は無いかと色々調べたけど、政府の判断に不服があるなら異議申し立てというのが出来るらしい。
しかし、その異議申し立てをするだけで15万円程。そして移民弁護士等を雇うのにさらに25万円程かかるらしい。
勝訴率は40%程度らしい・・・。

cannot beのメールが来たのが6月21日。
ちなみに僕は11月からアメリカをキャンピングカーで横断する予定だ。


お金貯める為に来たオーストリアで、あとたった4ヶ月滞在する為に最低でも40万円払って、しかも勝てる見込みが40%!!バカバカしい!!帰国する!!

という結果にいたったわけです。


そんなわけで僕のオーストラリアワーホリは1年4ヶ月(うち1ヶ月スペインに滞在)で幕を閉じたのでした。


そんなオーストラリア滞在中の写真を少しだけ。



お世話になった亮亭。いつも行列!!僕がいた時は最大で55人並んでました。
P2143088.jpg




店内写真
P6234362.jpg





初めてのキチンとしたマイ包丁
DSC_0042.jpg




ウィロビーの僕の部屋。快適以外のなにものでもなかった。
PC162007.jpg




お正月。オーナーさんが作ってくれたおせち。最高に美味しかった!
P1012749.jpg





ビビッドシドニーの時のオペラハウス
P6144306.jpg




オーストラリア生活で僕がもらったもの&思い出の品々
P7054445.jpg



そんなオーストラリア生活を終えた僕は日本に一時帰国。
キャンピングカーでアメリカ横断の準備に取りかかるのでした。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2018/03/09 07:30】 | 15.オーストラリア(2回目)
トラックバック(0) |
2015年8月12日から2015年9月12日の話。

ファーム生活を終え、一週間のシドニー大都会生活を終えた僕。
片道トランジット2回、約30時間のフライトでスペインのバルセロナに向かった。

なぜいきなりオーストラリアからスペインなのか。
そう。

それはもちろん...トマト祭りの為だ!!

トマト祭りとは、毎年8月の最終水曜日にブニョールという小さな村で行われる、とにかくトマトを投げまくる奇祭の事だ。

2014年の8月に世界一周をスタートした僕。
僕の世界一周の当初のルートにオーストラリアは入っていなく、ユーラシア大陸を東から西へ西へと移動する予定だった。
なので一年くらいあればヨーロッパに到達しているだろうと思っていたのだ。

がしかし!!
世界一周準備、フィリピン英会話留学、そして東南アジアをまわっただけで200万円の資金の底が見えた僕は急遽オーストラリアへ飛び、ワーキングホリデーでお金を稼ぐ事にしたのでした。

でも、日本を出発する際

「一年後にはスペインのトマト祭りに出るから、みんな休み取れたらおいでよ!一緒にトマト投げようよ♪」

調子良くみんなに声をかけていて、本当に何人かがスペイン行きのチケットを...。
なので僕はその約束を果たす為に

東南アジア→オーストラリア→スペイン→オーストラリア

というワケの分からないルートを選択するのだった。

今回はその一ヶ月間のスペイン周遊記について書いていきたいと思います。



まず、偉そうにみんなに「おいでよ」なんて言ってしまった僕。
そもそもヨーロッパに行った事なんて無いし、スペイン語だって一言も喋れない。
スペイン行きの飛行機に載った時点では「オラ!」がスペイン語だってことすら知らなかったww

みんながスペインに到着したらキチンと案内が出来る様にする為に、先に各都市をまわっておこうと思ったのでした。
なので僕がたどったルートは

バルセロナ
↓(バス)
バレンシア
↓(電車)
ブニョール
↓(電車)
バレンシア
↓(バス)
マドリード
↓(バス)
バルセロナ(みんなと合流)
↓(レンタカー)
バレンシア
↓(電車)
ブニョール
↓(タクシー)
バレンシア
↓(レンタカー)
クエンカ
↓(レンタカー)
トレド
↓(レンタカー)
マドリード
↓(バス)
バルセロナ

といった感じだ。
たぶん長期旅行者でわずか1ヶ月の間にバルセロナに3回も来るヤツは珍しいと思う。
しかもこの間にあのサグラダファミリアには7回行き、中には3回も入場した。
スペインに行った事がないあなた。もしこの先僕とバルセロナで出会ったら僕の事はバルセロナ観光大使と呼んでくれても大丈夫です。笑

日本から来てくれた友達は計4人。
中学校の同級生が2人と、フィリピン留学で出会ったショウさんとその奥さんだ。
特にショウさんにはもうはち切れんばかりにスペインのビール、ワイン、ティントデベラーノ(ワインの炭酸割り)、タパスやステーキなんかを御馳走になった。
あー、スペイン本当に楽しかったなぁ...。

そんなスペインを写真で紹介させて頂きたいと思います!!


まずはバルセロナ空港でショウさんご夫妻のお出迎え!!
P8200458.jpg


そして中学校の同級生2人。ちなみに左側は僕のブログにたまに出てくる宮村氏。
P8240869.jpg


サグラダファミリア外観(昼)
P8210592.jpg


サグラダファミリア外観(夜)
P9091664.jpg
この写真、本当は湖に反射しているサグラダファミリアをまるっと撮りたかったんだけど、画角が狭すぎて入りきらなかったんだよなぁ...。
そして後日リベンジの為に16万円のレンズを買う事を決心するのでした。


サグラダファミリア内装1
P9091583.jpg


サグラダファミリア内装2
P9091587.jpg
パイプオルガンが2台あって、迫力満点!!


サグラダファミリア内装3
P8240927.jpg
ステンドグラスがとっても綺麗!!
朝、昼、夕方で太陽の光の入り方が違うので、ステンドグラスが照らすサグラダファミリアの内部は時間帯によって全然雰囲気が違います。僕が好きなのは青!(この写真はオレンジだけど)



レンタカーを借りました!
P8240881.jpg
海外でレンタカーを借りるのはオーストラリア縦断に続いて2回目!!
水曜どうでしょうが大好きな僕は、レンタカーでヨーロッパを走ってみたいとずっと思っていたのでした。



そしてスペインのメインイベント!トマト祭り!!
Tシャツを自作し、顔にペイントをしてバレンシアからブニョールに向かいました!
前日の18時くらいにバレンシア北駅に行くと・・・まぁ浮きまくりの僕達ww
まあそんな事は気にせず前夜祭を満喫し、祭り参加者のクレイジーさに圧倒され、道ばたで野宿。(激寒)

翌朝サングリアで乾杯して開戦前のテンションを上げる!!
P1020744.jpg


試合後半になると道路はトマトの海。
写真を撮ろうと道に寝転がる。
DSCF0102.jpg


写真を撮り終わるとまわりから歓迎のトマト掛け(超汚いがだれも気にしないww)
DSCF0103.jpg


最後には身につけていた物を色々と無くし、こうなる。
DSCF0117.jpg



シュールですな。
DSCF0124.jpg



マドリードではレアルマドリードの試合観戦!!!
生まれて初めてお金を払って観たサッカーの試合がこれ。
僕サッカーはあんまり知らないから、クリスティアーノ・ロナウド選手しかわかりませんでした。
でも、スタジアムの雰囲気はなんともいえない荘厳な感じがして鳥肌が立ったのを覚えてます。
(ちなみに初めて観たサッカーの試合はキングカズが出たFC横浜の試合。ゴスペルで試合前に歌を歌わせてもらった時でした。ぜ、贅沢すぎる!)
P8291319.jpg


マドリードで食べた...というかスペインで食べたタパスの中で一番好きだったのがこれ!!
P9041474.jpg
マッシュルームのタパス!チャンピオーネっていうお店です。
ガイドブックとかインターネットにもたくさん載ってますがマジで美味かったっす!!
マドリードに行ったらぜひ!!僕は美味しすぎて2回も行っちゃいました♪


マドリード空港でお見送り1
P8301449.jpg


マドリード空港でお見送り2
P9051517.jpg


みんなはるばる日本からわざわざ来てくれてありがとう!!
(もう2年半前の話だけど)
また海外で会えたら嬉しいね!!
(この後宮村氏とは海外で4回程会う事になるんだけど)


あとね、みんなをお見送りした後、フィリピン英会話留学で一緒だった”はるかちゃん”から連絡があって、さっそくバルセロナ観光大使をしたんですよ。
お別れ前の1枚。
P9111733.jpg
ロストバゲージとかで毎日空港に行ったり、なんだかんだ大変だったね〜。


こんな感じで僕の一ヶ月スペイン周遊記は幕を閉じるのでした。
スペインがどのくらい楽しかったかというと...





このくらい楽しかったです!!
P1030027.jpg


こうしてファームで一生懸命働いて貯金した50万円を一ヶ月で使い果たし、帰りもトランジット2回、約30時間のフライトでシドニーに帰るのでした。。。


次回は帰ってきたシドニー!ラーメン奮闘記&ウィロビーシェアハウス満喫記!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

FC2blog テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2018/03/08 07:30】 | 14.スペイン
トラックバック(0) |
お久しぶりです。ぬまっちです。

えー...本当にお久しぶりです。

最後にブログを更新したのは2016年の12月31日。
ニューヨークで年越しをする直前の事でした。

こんなに更新が滞ったのは色々と理由がありまして...。

旅中に旅人同士でご飯を一緒に作るシェア飯。
レンタカーやキャンピングカーの運転。
お金がなくなって路上でバスキングを始めたり...。

どれも素敵な旅のスパイスなんですが、僕の中でブログの優先順位がそれらの下に来てしまったんですよね。

というのもこのブログ。
ブロガーの皆さんはおわかりになると思うのですが、記事を一つ書くのに三時間くらいかかるんです。
ただ記事を書くだけじゃなく、街をまわればブログ用にと写真の取り方も普通の旅とは違うし、睡眠時間を削って深夜にぽちぽち書いてたり、みんなが楽しく飲んでる時とかもブログを書き続けたり...。
(あ、飲んでる時は大抵僕も参加してるか?笑)

まぁそうこうして2年もブログを書いていて(更新頻度はそんなに頻繁ではなかったけど)ブログなしで思いっきり旅を満喫したくなってしまったんですね。

ブログを書かないこの一年。
僕の旅は凄く変化しました。

素敵な人達とのより濃い時間がたくさん訪れたと思います。
また、バスキングを始めた事によって、現地の人達との触れ合いも増えたし。



で、なんでそんな事を思ってるのにまたこの記事を書くのかと。
旅をしていると色々なブロガーの人とお会いするんですね。
僕も日本を出発して約3年6ヶ月。
道中でお会いしたブロガーのみなさんも続々と帰国している。

帰国したブロガーの皆さんの話を聞くと、

「やっぱりブログを書いてて良かった」

「自分の旅がまるで日記の様に振り返れる。そしてそのとき思った事がリアルに思い出せる」

等々。まー羨ましくなっちゃたんですね。

それで僕も何ヶ月か悩んだ末にまたブログを再会する事にしました!!
でも、すでに前回の記事で書いてる内容も2015年の話しだし...。

ただでさえ毎日更新する事も困難だし、ましてやリアルタイムに追いつく事なんで不可能。

なので、まぁ日記程度に。
旅の道中を写真を交えながらゆる〜く書いていけたらと思っております。

こんな僕のブログですが、もしお付き合いいただけたら幸いです。
それでは皆さん、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2018/03/07 23:49】 | リアルタイム
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。