上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルタイムはベトナムのフエ。
飲みまくってますww

明日、ここを発ちます。
次は『ビン』という街。
361kmだそうです。
朝7時くらいに出ようかな。

ビンに到着すれば残す移動は1回!!
いよいよハノイが近づいてきました。

もうね、ぶっちゃけバイクは
乗りたくないっすね。笑

でもバイクが壊れなければ
最後まで頑張りますよ〜!!

ぬまっちです☆

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

モーラミャインを出発する事にした僕。
次の街は『パアン』
ずいぶん田舎の街らしい。

ここに行く事にしたのは、
フィリピン英会話学校時代の知り合い。
『ラルフ』さんにお勧めされたからだ。

なにがあるのか分からないけど、
とりあえず行ってみる事に。

グーグルマップさんだと、1時間4分で行けるらしい。
モーラミャインからパアン

宿の湯婆婆そっくりのおばちゃんも
2時間くらいで着くと言っていた。

11時半。
車が来た。
DSC_1004.jpg


これか?

これに乗るのか??!

これバスじゃねえぞ!!

これはトラックっていうんだ。

2時間これか?!!!



僕の荷物は当然指定席の屋根の上。
DSC_1005.jpg


僕ね、このトラックに何人乗ってるか
ざっくり数えたんですよ。

30人は超えてましたねww
後ろのあおりのとこだけで
8人乗ってましたからね。
僕の立ち位置はそこでしたww


と、20程走るとトラックが停まる。
(なんだ〜。ただのピックアップトラックだったのね)
と、胸を撫で下ろす。

で、そこで乗ったのはまた昨日と同じ
日本の中古・・・いや朽ち果てる直前の
路線バスだったんですけどねw

このバス、走り出した直後に
ハンドルから煙がモクモク。
僕の席は前の方だったので、
もれなく運転手の行動が丸見えなんですね。

おっちゃんは一瞬(あれ?)みたいな顔をして、
窓を開けたらそのまま走るんです。

おい!点検しろ!!

と、心の中で激しくツッコミを入れます。
火事にでもなったらこの車の床とか
木で出来てんだからヤバいだろ!!

が、おっちゃんは鉄の心臓を持っているらしく、
少しも動じる事なく走り続けるのですww






あっというまの2時間。
いつの間にか煙もおさまり、どうやら
無事に目的地のパアンに着いた様子。

なんで降りる場所がわかったか?

なぜならまたまた超絶親切隊の方々が僕に
「ここで降りるんだろ?」
と降車場所を教えてくれるのです。


今回僕が目星をつけていた宿は
歩いていけそうです。
なぜなら僕は『MAPS.ME』というアプリを
使っていて、Wi-FiがなくてもGPSで自分の
現在地が分かるので、知らない街でも割と歩けるのです。

しかしここはミャンマー。
一緒にバスを降りた乗客のおばちゃんが、

「あなたホテルは決まってるの?」

「あたしが連れて行ってあげるから!」


と、僕にミャンマー語(ビルマ語っていうのか?)
で喋りかけてきます。

あ、ちなみに僕は英語はあんまり喋れません。
ミャンマー語は全く喋れません。
でも、おばちゃんの言ってる事は
なんとなく分かるんですね〜。

おばちゃんに着いてく事30秒。

「じゃ、あたしはこっちだから。あんたはあっちよ」

と言ってすぐに別れます。
(ちょww早すぎだろ!!)
と思ったら、おばちゃんは次の
超絶親切隊を路上でスカウト。

こうして人から人へ。
親切のチェーンを伝って僕は
無事に本日の宿にたどり着けたのでした。
(自分で来れたよってのは内緒ですww)

が、しかし。
僕の目指して来た
『Soe Brothers Guest House』
ここはロンリープラネットにも載っている宿で、
人気があるらしく、満室。


しかたなくフロントにて問う。

ぬ「どっか安い宿知らない?」

この質問ありえないですねww
自分の競合他社の情報を教えろと。
そしてそこに行くと。

でもね、ここのスタッフさんは嫌な顔一つせず、
教えてくれました。

それがここのゲストハウス。
PC131470.jpg
名前は・・・忘れました!!

名刺もらって、とっておいたはずなんだけど
足が生えて出かけていっちゃったみたいなんですよねw

でも、紫色の特徴的な建物なので、
Soe Brothers Guest Houseのまわりを
少し歩けば見つかると思います。
徒歩5分くらいです。

なぜここをこんなに紹介するか!
なんと、ここのオーナーのおっちゃんは
日本語が喋れるのです!!
本人いわく、パアンで日本語喋れるのは
この自分くらいだと思う。との事。
アゴダとかにも乗ってない宿ですよ〜。

ま、おっちゃんの話は今度また書くとして。


荷物を宿に置いた僕は、さっそく散歩に繰り出す。
パアンはとても小さな町で半日あれば
ぐるっと一周出来ちゃいます。

おっきなパゴダ。
PC131478.jpg

あ、パゴダってのは日本でいう
寺みたいなもんです。
たしかインターネットで調べたら
独自に進化したミャンマー仏教の
特徴的な建物って書いてあったような・・・。
(うん、曖昧なんで話半分でw)


綺麗ですね〜。
PC131480.jpg


パゴダに入るときはみんな裸足に
ならなければいけないのです。
PC131479.jpg


掃除は一生懸命してるんですね。
僕、この後もいろんなパゴダに行ったんですけど、
どこも僧侶の方々が毎日掃除してるのを見たので。
でも、やっぱり外だから見終わるとこうなります。
PC131499.jpg
ミャンマーでパゴダに行かれる方は
サンダルで行動するのをお勧めしますよ〜。
靴下&靴のヨーロピアンの方々、
脱いだり履いたり何度も何度もやってて
大変そうな人を結構見ましたから。


町のシンボルなのかな?時計台。
PC131510.jpg


やっぱり日本車があります。消防署。
PC131513.jpg


建築中のたぶんホテル。
奥の建物は屋根が瓦なんですね。
日本風なのかな?
僕が次ぎ来る頃には完成してるのかな〜。
PC131519.jpg


このホースみたいなのが電線を通す配管。
こういうのはミャンマーも日本と同じなんですね。
PC131517.jpg
僕、元電気屋なんですね。
ちょこちょこ建築現場が気になったりします。


あ!藪の中になんか入り口を発見!
PC131529.jpg


登ってみると、ここもパゴダでした。
PC131522.jpg
こんなところでも丁寧に掃除されてるんですね〜。


誰もいないと思ったら蚊帳の中に僧侶の方が。
ちょっとビックリしました。
PC131524.jpg
ピクリとも動きません。
本当に信仰深いんですねぇ。


もちろんここも裸足でまわります。
PC131525.jpg


ミャンマーには教会もあるんですね〜。
PC131531.jpg


めりーくりすます&はっぴーにゅーいやー?
おー、そういえばもうすぐクリスマスだ。
PC131532.jpg
(この記事は12月13日の事を書いています)


教会の近くには美しい湖が。
PC131538.jpg
みんなの憩いの場になっていそうです。


で、バッシャバシャ写真撮ってたら
僕はこの水門に落ちかけました。
PC131534.jpg
結構高いのよ。


写真だと分からないかもだけど、
この山の右上にもパゴダがあります。
PC131547.jpg


うーん、写真がいっぱいだな。
撮りすぎたな。
この日半日で150枚くらい写真撮ってましたね。

うん、もうちょっと。


バスの墓場で我が地元横浜で
ブイブイ走り回っている
横浜市営バスさんを発見!
PC131557.jpg


中は・・・誰か住んでるのか?!
PC131559.jpg


かなちゅうバスさんもいらっしゃいました。
PC131560.jpg


仲良く歩くおじいちゃんおばあちゃん。
僕と歩く方向がしばらく一緒だったんですね。
なんか少し羨ましくなりました。
PC131569.jpg


夕日絶景ポイントを発見。
PC131577.jpg
僕以外みんなカップルでした。


ここでのんびり写真を撮ってました。
PC131573.jpg


今日もまた1日が終わる。
PC131587.jpg


おしまい。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

夕日の写真、綺麗だなと思って頂けたら
ぜひともポチッとボタンを〜!!

ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。
スポンサーサイト

【2015/01/28 22:14】 | 5.ミャンマー
トラックバック(0) |

世界事情悪いよう
ひまわりママ
ぬまっち!日本人は危険!
大変!帰ってこーい
ひまわりが心配してます。


Re: 世界事情悪いよう
ぬまっち
ひまわりママさん
コメントありがとうございます!!

僕も海外にいながら最近のニュースは見ています。
ISIS、ウクライナ情勢、エジプトの旅行者に対する警告、デング熱、
拉致、エボラ、イスラエルの紛争等々たくさんの危険がありますね。
さらに僕達日本人は『お金を持っている』『まず銃は出さない』
『あまり事を荒立てるのが好きではない』などの理由で狙われる
可能性は他の国の人達よりも多いかもしれないですね。

でも、僕はまだ旅を続けたいです。
最低限の安全なルートを選んで、外務省の海外渡航情報や、
海外で出会った人達からの情報、インターネットの情報などを
十分に活用していきたいと思っています。

ご心配して頂いて本当にありがとうございます。
ひまわりちゃんもありがとう。
僕は今日も元気です☆

コメントを閉じる▲
みんな最近どう?

パスタ巻いてる?!


・・・はっ!!

すみません。
ベトナム来てから麺料理が多い物でww

ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

バスに揺られてます。
狭くて辛いっす。

満席だけど、皆さんさらに
乗ってくるので結構な人口密集率です。

僧侶の人が乗ってくるのは興味深いですなー。
思わず見ちゃうなーです。

窓からバシャリ。
PC121338.jpg
ミャンマーの空の色は本当に綺麗!!


でっかい大仏さんもいました。
PC121340.jpg


ゴムの木の大群が延々と続いてます。
PC121343.jpg
ミャンマーは天然ゴムが
主要産業の一つだそうです。

んーとね、他はなんにもないの!!
本当にずーっと自然!!
緑!樹!草!空!!

いいなぁ。すごくいいなぁ。
ミャンマー。

とか思いながら隣の席に座る
僧侶のおじいちゃんが段々と
僕の方に近づいてくるので
ちょ、ちょっと!!
って感じるのでした。


3時間程経つと、例のごとく
バスの中の優しい皆さんが
「$%|¥#○!△」
と言ってくれたので、
僕は雰囲気で
(あ、ここで降りるんだな)
と思いバスを降りました。

で、着いたとこがここ。
PC121346.jpg
ここは連合国軍戦没者合同墓地。
第二次大戦で犠牲になった
連合国軍兵士のお墓です。
PC121347.jpg

中にはたくさんのお墓があったのですが、
名前のない物も。

若い年齢(18歳から24歳くらい)の人の
お墓が多いように見受けられました。
PC121357.jpg

大きな十字架。
PC121358.jpg

戦争って嫌ですね。
僕は海外に出てからいかに自分が近代史。
特に戦争の歴史を知らなかったかを
思い知らされています。


でもおかしいなぁ。
僕はたしかに
「汽車が見たい」
って伝えたはずなんだけど。。。

ここにも来る予定だったので、
いいんですけどね。
とりあえずタクシーを探す。


右見て
PC121360.jpg

左見て
PC121361.jpg

うん。歩こ!!


ミャンマーの道路事情はすこぶる悪い。
舗装してあってもアスファルトは
とぅるっとぅるだ。
PC121363.jpg

もっとアップでドン。
PC121362.jpg
ね。



で、お腹が減っていたので
近くにあった食堂に入る。
PC121364.jpg


メニューを見せてくれる。
PC121365.jpg
これはけしてピンぼけしているわけではない。
が、ピンぼけしていなくてもどうせ僕には読めない。
そう。数字すらね!!


お店のおばちゃんが僕の状況を
理解したらしく、僕をカウンターに
連れて行く。
(お、なんだ?ここから選べってか?)

じゃあ・・・

これと
PC121367.jpg


これ!
PC121368.jpg

出て来たのはパスタっぽくて、
辛い物体でした。
PC121369.jpg
スプライトとこれで1100チャット(約110円)


とりあえずカロリー摂取は出来た。
遅めの昼食を終えた後、
またもタクシーを探してトボトボと歩き出す。

あ、バイクタクシーいた。

得意のぼでーらんぐぇーじと
「ジャパン!ジャパン!ぽーっぽー!!」
で意思疎通。


おっちゃんは理解したww

ちゃんと連れて行ってくれましたよ。
PC121382.jpg
わざわざバイク降りて案内してくれました。

で、写真も撮ってくれました。

汽車の前で。
PC121372.jpg

石碑の前で。
PC121381.jpg
たぶん。たぶんですよ。

ここが泰緬鉄道の始発点です。
(間違えていたらぜひぜひ教えて下さい)

僕が事前に調べた汽車の写真では
車体の色は緑色だったし、なんか
ちょっと違うような気もするけど、
たぶんここです。

ここは先ほどの連合国軍の墓地と違い、
生い茂った木々の中に隠れてひっそりと
打ち捨てられていたような印象でした。

傍らには元がなんだったのかは分からないけど、
壊れたままになっている石像がいくつか
転がっていました。

うーん、寂しい!!



写真を撮り終わるとおっちゃんが
なにやらモゴモゴ言っている。
もちろんぼでーらんぐぇーじ付きだ。

僕はこう理解した。

お「日本人の墓に行かないか?」

僕はその話に乗った。
5分程バイクで走って着いたのがここ。
PC121397.jpg
おっちゃんがまた写真を撮ってくれた。


鐘を鳴らしてみろといわれて鳴らした。
PC121396.jpg



次にお祈りの仕方を教えてくれたので、
一緒にお祈り。
なんて優しいおっちゃんなんだ!!
ミャンマーの人はみんな親切だ!!
親切過ぎるくらいだ!!


最後に全体で撮ろうといってくれた。
PC121404.jpg
でもさ、おっちゃん。
俺ちっちゃすぎじゃね?


満足した。
帰ろ。


おじちゃんにまた

ぬ「バス!バス!!モーラミャイン!!」

と伝える。
完璧に伝わったww


バス停でおっちゃんにお金を渡さそうとする。

お「4000チャット(約400円)だね」

ぬ「??おっちゃん最初に1000チャット(約100円)って言ったじゃん?」

お「でもワシは日本人の墓も行ったし、
  写真も撮ったから4000チャット欲しいのじゃ」


ぬ「おぉ、じゃあ距離的に2000チャットだな。
  そしたら僕はハッピーだ」


お「それじゃあワシがアンハッピーじゃないか」

ぬ「なんで〜?頼むよ〜。その方がいいんだよ〜」

バスが出るまで時間もあったので、
ゆっくり値段交渉して結局2000チャットだった。

ちなみに僕とおじちゃんは
全く言葉が通じていませんww


でも、なんとなく伝わるんだよね〜。

帰りも同じバスだった。
PC121407.jpg


でも、帰りのバスが着いたのは
ホテルからずいぶん離れたところ。
迫り来るバイクタクシーのおっちゃん達を
するりとかわし、徒歩で帰る。

これ、バスステーションです。
PC121410.jpg


たくさんバスが集まってました。
PC121409.jpg


僕がトボトボと歩いていると、一つ気になる事が。

この写真で分かります?
PC121436.jpg


もっとアップ。
PC121437.jpg
僕ね、日本で電気屋をやってたんですよ。
で、少しだけ電柱とか、電線の事を
知ってるんですね。

ミャンマーは1日に何回も停電したり
するみたいなんですけど、
これを見ると少し納得でした。

電線から各家庭への引き込み線、
引っ掛けただけですからねww
そりゃあ風でも吹いたら
外れて停電するわなww

その後、僕も何度も停電の
被害に遭う事になるのです。


ホテルつきました。
僕の部屋は道路側だったので、
外に出ると夕日が見れます。
PC121461.jpg


うーん、綺麗ですねぇ。
PC121460.jpg


ミャンマーの空はほーんとに青いのです。
PC121463.jpg


昨日フィリピン時代に出会ったこれから世界一周する
高木夫妻に出会い、3時過ぎまで宿のオーナーのベトナム人の
人達とビール、自家製の酒、ウイスキーをたらふく飲み、
今日はとんでもない二日酔いに見舞われましたww
なので文章が出てこない!!
すんません。今日はこの辺でおしまいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


もしよろしければ、二日酔いのくせに偉そうな事言ってんじゃねー!!
のポチッとを。


ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2015/01/24 18:56】 | 5.ミャンマー
トラックバック(0) |
今いるホイアンは世界遺産の街。
例のごとく僕は全然街を見てません!
毎日海に行ってビール飲んでますww

明日は次の街、フエに向かいますよー。
峠超えなのだ!!
3つの峠を越えるらしいです!
(どうでしょう情報)

中でもハイヴァン峠は一番の難所
・・・らしいww
景色が良さそうだから写真
たくさん撮っちゃおうかなー♪

明日は約120km!
ランブータンは少し回復したかも!

ではでは、いってみよ〜!!
ぬまっちです☆

>>>>>>>>>>>>>>>>>

モーラミャインに着いた僕。
別に特にやる事もなく、
山越えの疲れを癒す為に
今日はゆっくりモード。
(ってかいつもゆっくりかも)

ホテルの周辺をぶらぶらします。

ホテルの前は市場になってました。
PC111315.jpg

果物とか・・・
PC111293.jpg


果物とか・・・
PC111297.jpg
あ、僕果物の写真しか撮ってなかったですww


乗り物も載せときましょう。
正しい軽トラックの使用方法。

PC111298.jpg
1列7人は座ります。
そして後ろのあおりの部分には
足場板を載せて、さらにそこには
何人も平気で乗ります。
絶対に強度計算とかしてない。。。


前がバイクになってるのも。
PC111299.jpg
タイのトゥクトゥクの5倍とか
人が乗るんじゃないっすかね?


馬車もまだまだ現役です。
PC111301.jpg
道ばたにはお馬さんの落とし物が
結構落ちてます。


お相撲さんも現役ですww
PC111303.jpg
なんか気になった看板。
『日本のペンキ』というのを
強調したいんでしょうねぇ。。。


おやおや、道ばたになにか落ちてますよ?
PC111304.jpg


魚ですねww
PC111305.jpg
これ、絶対汚いよね。
この後普通に市場で売るんだよね。
みんな知ってて食べてるのかな?






あ、ちゃんと掃除してるから大丈夫か☆
PC111306.jpg
んなわけないですねw


こうして今日も日が暮れていくのでした。
PC111308.jpg



以上!!
これが僕の知ってるモーラミャインです!!w


皆さん、もしミャンマーに行く機会があって、
モーラミャインに行く際は僕に
「モーラミャインの見所は?」
とか絶対に聞かないで下さいね♪



っていかんいかん!!
こんなではみんなから
『お前なにしに行ってんだ!!』
と、お叱りの言葉をもらってしまう!!


僕は思い立って、翌日は
『タンビュザヤ泰緬鉄道』
を見に行く事にした。


・泰緬鉄道とは
旧日本軍が第二次世界大戦中にタイと
ビルマ(ミャンマー)を結んでいた鉄道です。
建設時に大量の死者を出した事から『死の鉄道』
(Death Railway)とも呼ばれているそうです。
(詳しく知りたい人はWikipediaへGO!)


宿の一階のフロントの前に
『千と千尋の神隠し』の
湯婆婆のごとく座っている
おばちゃんに話かける。

(雰囲気がまさに!です。
めちゃくちゃ親切丁寧な方で、
たぶんこのホテルで彼女だけが
英語を喋れるんだと思います。
全ての人の通訳をしてスタッフに
伝えていて大変忙しそうでした)

ぬ「タンビュザヤの汽車を
  見に行きたいんだけど・・・」


湯「おぉう!バスで行きな!!
  明日9時のバスだよ。あんた、
  ミャンマー語喋れないんだろ?
  この子にバス停まで送らせるから」


といってスタッフの子を紹介してくれた。
しかも僕がもし迷っても大丈夫なように
ミャンマー語で行き先と、このホテルまでの
帰り方を書いてくれた。
もし迷子になったらこのメモを誰かに見せれば
ホテルまで帰って来れると。

し、親切過ぎる!!


おばちゃんにありがとうを言い、
就寝。

翌朝無料の朝食を食べた後、
フロントに行くともうスタッフの子
が待っていてくれた。
バス停は近かった。
徒歩5分くらいだ。

僕の乗ったバスはこれ。
PC121317.jpg
右上に思いっきり
『にぃっさんっ!!』
って書いてありますね。


どうやらワンマンで入り口は一つ。
出口は二つあるみたいだ。
PC121316.jpg


階段の角のところ、地面が見えます
PC121318.jpg


中も中々レトロな感じ。
PC121321.jpg


スペアタイヤ・・・
つるつるですけど、たぶんまだ交換前です。
PC121322.jpg


あ、このバスの製造年は昭和61年。
僕と同い年。この時28歳ですね。
PC121332.jpg


売り子のおばちゃんが
頭に色々乗っけて
代わる代わる入ってきます。
PC121325.jpg
言葉の通じない僕のところにも
売りに来ますが、僕は笑顔100%で
黙ってます。
するとおばちゃんも理解して
笑顔で通り過ぎます。
あぁ、なんて紳士な売り子なんだ・・・。


このバスの席、めっちゃ高いんですよ。
僕、身長178cm〜179cmくらいあるんですけど、
足、ちゃんと地面に着かないですからね。
PC121324.jpg
座ってると結構疲れます。

しばらくすると、僕の前で立ち止まる人が。
僕は雰囲気で感じ取った。
(え?ここあなたの席ですか?)

周りに促されるままに僕は最前列に移動。
そう。僕の席はここだったのだ。
PC121330.jpg


ホントだ。チケットに『2』って書いてある。
PC121328.jpg


天井に書いてあるこの番号、
そういう意味なのね。
PC121329.jpg



ふむふむ。
降りるときはこのボタンを押せばいいんだな。
PC121323.jpg


これもね、『自動扉』って書いてあるけど、
開けっ放しの手動扉です。
PC121334.jpg


もうね、このバスが楽しくて楽しくて。
たぶん乗ってる人は僕以外全て
ローカルの人達なんですね。

つまりこの日本の中古バスに
書いてある文字を読めるのは僕だけなんです。

いちいち書いてある文字を読んで、
(出口とか書いてあるけど、みんな乗ってくるしww)
(自動扉じゃないしww)
(ボタンなんか押しても停まるわけないしww)

とか、面白くて1人でニヤニヤしてるわけですよww

まー、周りから見たらただのハッピーピーポーにしか
見えないでしょうね。笑
だって、ただバス乗って写真を
パシャパシャ撮ってるだけなのに
ずーっとニヤニヤしてるんですからね。


で、僕は心は楽しく、体はキツく。
このバスに3時間揺られる事になるのでした。


つ・づ・く!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2015/01/22 21:25】 | 5.ミャンマー
トラックバック(0) |

ぬまっちさ、、、
びたあ
ぬまっちさ、、、ビールの見識を深めるために世界一周しとるんやっけ??笑
って思ってた矢先、歴史的な場所にも行くみたいで安心した笑
健康に気をつけて楽しんで!

Re: ぬまっちさ、、、
ぬまっち
びたあ
ははは。ナイスツッコミ!!
確かに各国で飲んでるねww
そのうち僕が飲んだビール全集でもブログに載せましょう!!
ミャンマーは割とヤル気出してまわったから観光話盛りだくさんだよ♪
頑張って書いていくんで、お楽しみに☆

コメントを閉じる▲
最近僕が怖いもの。

・穴
・大風
・雨
・ガス欠
・バイクの故障(特にパンク)

ベトナムさんは本当に容易く僕を
ハノイまで行かせてくれません。

ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ヤンゴン側へのルートを
塞がれた僕。

この旅始まって以来の
高級ホテルから外に一歩も出ずに
ミャンマーの事、これからまわる
地名や観光地を勉強。

(毎度の事ながら僕は入国してから
行き先を決めるんですね。
なのでその国に入国してすぐ友達に
なった人とかに
「君はどこに行くの?どこに行きたいんだい?」
とか聞かれるんですけど、観光名所の
場所すら知らないんですww)


この時点での僕の知識は
・インレー湖のトレッキング3daysが良いらしい
・バガン遺跡が有名
・落ちそうで落ちない金の岩
・ダワイとパアンが良いらしい
というアバウトな情報だけ。

ま、行けば分かるでしょww


という事で翌日12月10日。
12時にチェックアウトし、
フロントにてタクシーを頼む。

ぬ「僕は『もーらみゃいん』に行きたいです」

さすが高級ホテル。
フロントにいったらすんなり呼んでくれた。
ミャンマーもタクシーはちゃんとあるんだなぁ。

ぬ「いくらで行けますかね?」

フ「13000チャット(約1300円)くらいです」

ほー。
僕の地元でいうと、横浜駅から自分の家まで
タクシーで1300円くらい。
まぁ時間にして10分くらい。海外だから
それよりもちょっと長く乗るのかな?

タクシーを待つ事30分程。
来たらしい。




・・・タクシー?
DSC_0974.jpg
僕の荷物、屋根に乗っけてふん縛ったけど、
落ちないよね?
(青いやつです)



そんな僕の心配などつゆ知らず。
運ちゃんはさっさと車に乗れと。

・・・もう中には人が乗ってますけど?
助手席に1人。
後部座席に1人。
(ちなみにトランクは荷物でいっぱい)


ん?
乗り合いなの?

運「○△□¥%&○」

あ、はいはい。
とにかく乗れば良いのねww

みんなで仲良く出発しました。


たぶんなんですけど、
ミャンマーの地方ではまだまだタクシーが
少ないらしく、こういうのが普通っぽいですね。
看板の着いたタクシーなんかほとんど・・・
というか見なかったし。

で、助手席に乗ってたお兄ちゃんは
衛星電話みたいなのを持ってたから
たぶんガイドさんだと思います。
ミャンマー内を外国人が移動するときは
ガイドが着かなきゃいけないとか
なんかに書いてあったし・・・。

じゃあお兄ちゃん。
『もーらみゃいん』まで一緒だね♪


少し走ると急に停車。
窓を開けてなにやら運ちゃんが叫んでます。

お、売店でなんか買ってんのか。

おばちゃんが走ってくる。
透明のパックに入った”葉っぱ”を
持ってくる。

・・・それ大丈夫か?

ガイドのお兄ちゃんに一つ。
運ちゃん一つ。
おもむろに僕の見えないところへ
ゴソゴソとしまっていく。

・・・オイ!!
本当に大丈夫か?!



何事もなかったように車は走り出す。

※注
後で分かりましたが、これは
ミャンマーでの伝統的な噛みタバコ
『クーン』だそうです。
これについてはまた後日書きますね。


しばらく走ると、街中を抜け、
ゲートがある。
ゲートを抜けて坂道を上っていく。
うん。細いな。
と、ガードレールなんてもんもない。

ってか大体みーんな未舗装。
そして道が超狭いんです。

DSC_0977.jpg
うん。これはすれ違いなんかしてたら
みんな谷底へ落ちるわなww


たぶん前の車は車高と同じくらいの
高さの荷物を積んでいるでしょう。

DSC_0982.jpg


間違え探し。
DSC_0980.jpg
そうです。バイクが載ってるんです。
しかもそのバイクに2人乗ってるんですww


この道が3時間続きます。
まぁ日本でいうと、
日光のいろは坂の舗装と
ガードレールをなくして、
道を半分に。
さらに所々に穴を掘って
距離を長くした感じですかね。

うん、罰ゲームですww

少しだけ動画を撮ったので。

このスピードの遅さww

この先、タイヤが取れて立ち往生している
トラック。(10トンクラス)
や、カーブが曲がりきれずに
おぅんおぅんいってるトレーラー
(10トントレーラー)とかが
いたけど、みんなにとっては
日常みたいですww


うん。ミャンマーの空は本当に青い。
DSC_0979.jpg





天井にぶつけまくった頭が少し痛いが、
やっとこさ山越えした後の休憩とともに
遅めの昼食。
DSC_0983.jpg


車も休憩です。
DSC_0985.jpg
ラジエーターにバッシャバシャ
水掛けて冷やしてましたww
僕の荷物はまだ無事のようです。


これがトイレ。
DSC_0990.jpg

中はこうなってます。
DSC_0989.jpg
低いところは天井まで150cm
くらいしかないので、
僕はかがまないと入れませんでした。



そこからさらに走る事2時間。
車が止まりました。
DSC_0993.jpg
運『○△□$%&!¥』

ん?着いたのか??
僕の地図ではまだまだ先っていってるけど・・・?

ここからがミャンマー。
通りすがりの英語が出来る人が交代交代で
運ちゃんと僕を通訳してくれるんです。

どうやらここはモーラミャインではないらしい。
そして乗り換えてさらに走るらしい。

ガイドと運ちゃんが揉めている。
この会話はけして誰も訳してくれなかった。
ここからは僕の感情が多分にの入った
想像上の会話だ。

運「ここであの日本人は乗り換えだ」

ガ「おい待て!!俺はモーラミャインまで
  あの日本人を見届けなくちゃならないんだ!
  なんで乗り換えるんだ?!
  しかもお金ももらってるんだろ?!!」


運「そんな事言ったって仕方ないだろう。
  俺は残った荷物を別の街に
  届けなきゃならないんだから」


ガ「じゃああいつ(そして俺)はどうするんだ?!」

運「大丈夫。トラックの運ちゃんに金は渡した。
  そしてあんたは別の車に乗ってミャワデーに
  帰れば良い」


ガ「あんた、鬼だな・・・」


そして僕はこれに乗った。
DSC_0992.jpg
右側の一番前が僕の指定席だ。

現地の人がたくさん乗り込んでくる。
みんな、僕に助手席に乗りなよ。
って勧めてくれる。
や、優しいじゃないか!!

でも、僕は自分の荷物と離れるのが
心配だったので僕の指定席に座りました。

木の板のね!!


真っ暗・・・本当に真の暗闇の中、
走る事1時間。
やっとモーラミャインに着いた。
この時18時30分。


で、今日の宿を決めていなかった僕。
バイクタクシーのおっちゃんにしれーっと
捕まり、

ぬ「どっか安い宿知らない?」

と聞く。
この時もトラックを降りたところに
ボランティア通訳の方々がたくさんいて
キチンとおっちゃんに伝えてくれるのでした。


おっちゃんに連れられホテルをまわる。
一件目は満室。
二件目に空きがあった。
『OKホテル』
PC111309.jpg
(これは後日撮った物だが)
20分程乗って1500チャット(約150円)
おっちゃんにお礼を言って部屋に行く。

疲れたーーー!!



僕はミャンマーをなめていた。
というかなにも知らなかった。
僕の地元でほんの10分タクシーに乗ると支払う金額で
山越え、乗り換え込みで延々6時間車に乗れる。
ちなみにグーグルマップさんだと
175km、2時間41分で着くらしい。
ミャワデーからモーラミャイン



とりあえずホテルの1階にあるレストランで
ミャンマービールと恒例のフライドライス。
DSC_0996.jpg


明日はゆっくりしよーっと!!
思うのでした。

おしまい。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2015/01/21 13:26】 | 5.ミャンマー
トラックバック(0) |
フィリピンの英会話学校で出会った
世界一周夫婦、高木夫妻。
彼らも現在ベトナムをハノイから
南下中らしく、途中で合流する
予定なのですが・・・

僕のブログを紹介して頂いちゃいました!!
わーいo(^^)o

高木さん達もブログを書いていて、
動物園中心(僕の主観)の
ブログを書いてますww

ブログはこちら!!
旅をする高木 – No travel, No life –

ってちゃんとリンク飛ぶかな?
あんまりやった事ないので・・・

あ、あと明日は次の街に移動します。
このブログ書いたら、

・どこの街に行くか
・何キロあるのか
・宿

のうち最初の2点を、水曜どうでしょうを
みて勉強したいと思います。

ぬまっちです☆

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

風邪をひいた2日間。
宿から出るのは飯を食うときだけ。

ってかそもそも僕は無敵のはず。
風邪なんてひいた事ないし、
疲れた事も、眠くなった事も
ないのですが・・・。


これが海外。

これがタイさんの力なんでしょうねぇ。
(フィリピンでも風邪ひいてたのは内緒)

その時一番美味しかったのがこれ!!
PC071263.jpg
タイ語でなんていうか忘れました!!

お・か・ゆ!!
めっちゃ弱ってんじゃん!!
お粥とペットボトルの水で
50バーツ(約190円)

いやー、タイに来てから毎日毎日
脂っこいもんばっか喰って、
ビール飲んでばっかですからね。
内臓に染み渡りました。

でも、ハラ持ち悪くてすぐに
お腹空いちゃったけどね。


12月8日
いよいよミャンマー出発の日。
バスの出発時刻は22時。

とりあえずいつものように
朝から(よーするに昼前)行動開始。

何日も通い続けたが、
いつも僕が来る時(13時とか14時)には
閉まってて食べる事の出来なかった
念願の10バーツ(約38円)ラーメン。
PC081268.jpg
これがね、3年前僕に
英語が喋れなくても

・ほわぁーいぃ?(なんでなんで???)
・ぷりーぃぃずぅ!?(頼むよぉぉ!!)
・ぐっど・ふぉーみぃぃー!!(その方が俺には良いんだよ!!)


の三つを使えば上手く値切り
交渉出来ると教えてくれた
(要天才的な演技力)
関西人『ケイタ』との
思い出のラーメン屋さんだったんです。

当時はまったくそんな情報も知らず、
ただ金魚の糞みたいに着いていったら
食べれたのですが、その時ケイタが
「やっと見つけた」
って言ってた意味がやっと分かりました。

すげー分かりづらい路地裏にあります。

でも、このラーメンのコストパフォーマンス、
すんばらしいと思いますので
カオサンに行ったらぜひ探してみて下さい!
(ドンキホーテ的・探してね宣伝)


で、18時!
パスポートとバスチケットを取りに
旅行代理店へ。

ドキドキ、ワクワク。

スタッフのおばちゃん

「はい」


おしまいです。
え?!!

「ごめん、やっぱり陸路で国境を越えるのは
あなたの言った通りメーサイしかなかったわ」



とか、そんな言葉をちょこっとだけ期待してたのに!!


・・・じゃあ本当に行けるのかなぁ・・・。

と、不安を感じながら宿に
荷物を取りに帰りバス乗り場に向かう。

バンコクには3つ(たぶん)大きな
バス乗り場があって、その中で
僕が行ったのは『ノースバスターミナル』
と呼ばれているところ。(これもたぶん)

カオサンからトゥクトゥクで
300バーツだったかな?

(年末年始で交通網にかなり詳しくなった僕。
電車と降車駅からのメータータクシーで
行った方が遥かに安いです)

で、ココがそのバスターミナル。
DSC_0948.jpg
ちゃとぅちゃっく?だったかな?
(地球の歩き方とかには詳しーく書いてあります)

あ、僕の情報多々間違えておりますので、
皆さん、必ずご確認を!!
ってか僕なんかのブログではそもそも皆様に
有益な情報を提供出来るわけもないので、その辺は
よ〜くご理解いただければと思います。笑


ここに入るもどこからバスに
乗っていいか分からず・・・

とりあえずインフォメーション行き。
DSC_0949.jpg

ってかそもそもチケットも
数字以外読めないっすからねww
DSC_0950.jpg


どうやらここで待ってれば
22時にバスが来るらしい。
現在20時50分です。
DSC_0952.jpg
僕のバックパック存在感ありますね〜


あ、バス来た。
DSC_0953.jpg
お、おぉ!!
人生初の2階建てバスじゃないか!!
僕は日本でも体験した事のない事を
海外で次々と体験しておりますww


車内も中々良いかも?
DSC_0955.jpg
4列だけど。





6時に到着。

えー感想を発表します。
やっぱり一段バスの方が良いです!!




・・・ここどこ?

国境の『コ』の字も見当たりませんが・・・。



は?!!

たしか昨日ネットで見た気がする!!
バス降りたら国境まで自力で移動しなきゃいけないとか
なんとかって書いてあったような?!!


って事でインフォメーション行きww
DSC_0958.jpg
眠そうにしてる係の人に
めちゃくちゃな英語で

「俺はミャンマーに行きたいんだ!!」

ハッキリ言い、
なんとか理解してもらう。


どうやら僕はこれに乗らなくちゃ行けないらしい。
DSC_0959.jpg
こいつは『ソンテウ』という
タイの地方都市には割と
たくさん生息しているヤツラだ。

なかなか安くて便利ですよ。

15分程でタイ側国境
『メーソート』
に到着。

人もがちゃがちゃしてるし、
門もあるし、雰囲気あるな。
たぶんココだろう。
DSC_0961.jpg

って思ってたらおもっきし
『イミグレーション』
って書いてあったからねww
DSC_0960.jpg


ドキドキしながら並ぶ。

・・・うん、あっち行ってヨシ。

みたいな感じで楽勝でしたww


でも、この後僕は40kgの荷物を背負って
ココを歩きで渡っていくわけですね。
DSC_0963.jpg


このちっこい川の左側がタイ。
右側がミャンマーです。
DSC_0967.jpg


僕は今タイを出国して、
まだミャンマーにも入国していないから、
どこの国にもいないわけですねー。
DSC_0964.jpg
とか思いながら朝6時半の朝焼けを見て休憩。
なんせ2kmくらいあるらしいですからね。
この道。


ココがミャンマー側イミグレ。
DSC_0968.jpg
タイ側とはぜんっぜん違くて、
ミャンマー側のイミグレはなんというか・・・

ファミリーなんですね。

僕の手続きをするおじさん。
たぶん新人さんだったのかな?
一個一個確認しながら僕のパスポートの
情報をパソコンに入力していくのですが、
隣の先輩おじさんに一個一個
「違うぞ!違うぞ!」
って直されながらやっていくわけです。

その横に窓口があるので、僕にはパソコンの画面も、
そんなやり取りもぜーんぶ見えちゃってるわけですねww

そして僕の隣でYou Tubeを見てる案内のお兄ちゃん。
彼は英語が喋れて、メーッチャクチャ親切なんです。

毎日毎日同じ事をやって、一瞬しか会わない
僕たち入国者のはずなのに、

「お金両替しようか?」
「ホテルは予約してるか?」
「どこまで行くんだ?」
「今日はヤンゴンまでの道は
 こちら側からは行けないよ?」


と、親切丁寧に聞いてくれます。


そう!!
読者の皆さん!!
みーんな、もれなく疑いましたね?!!



仮にココがインドだったとします。
答えは簡単。
全てウソですww
(ってか疑わないとダメです)
(ってか100歩譲っても99%ウソです)

でもね!でもでもね!!
ここは”ミャンマー”なんです!!

しかも僕の携帯に入れてるアプリと
彼の言ってる換金のレート、一緒です。

さらに、事前に調べた
『ヤンゴン方面への道は2日に1回しか開かない』
の情報も合ってるのです。

僕は信じました。
2000バーツ程ミャンマーチャットに
換金してもらい、彼に聞いたホテルに
向かいました。

彼は地図を書いてくれました。
あぁ、なんて優しいんでしょう。


僕が歩いてる間に、重たそうに
背負っている荷物を見て何人かが
声を掛けてくれます。

バイクの横に荷台の付いた物に乗って。
(いや、君たちはさすがに商売だな)


で、すぐに着くだろうと全ての誘いを断り
歩き続ける事45分。
(荷物を持ったときの僕の活動限界時間は15分です)

ホテルに着いた。

閉まってたww

お休みじゃなくて、『閉店』ですww

これは彼に罪はないね。。。

でもね、本当に国境付近、
ぜーんぜんホテルがないんですよ!!

そこからさらに探しまわる事10分。
やっと見つけたホテル。
PC101290.jpg
いや〜、立派な店構えだこと。

中も大層豪華で。
PC101288.jpg

フロントもシュッとした佇まいで。
PC101289.jpg



なんと45ドル!!!

僕ね、この旅始まってから毎日毎日
500円とか700円の宿に泊まってるわけですよ。

いくらホテル代の高いといわれてる
ミャンマーでもさすがに冗談だろうと思い、
鬼の値下げ交渉を始めるわけですよ。30分程。

でもね、彼らも折れないわけですよ。
まけないわけですよ。ビタ一文。



ぬ「・・・泊まります」



部屋に入るとこの2匹の
生き物だけが僕を慰めてくれました。
DSC_0969.jpg


どうせ明日までこの街(しばらく後に
なるまで僕は名前を知りませんでしたが、
『ミャワデー』というミャンマー側国境の街です)
を出れないんだからと、フテ寝しました。
DSC_0972.jpg

ま、唯一の救いは朝8時にも関わらず
チェックインさせてくれた事ですね。


次回は山越え!!
『こりゃー2日にいっぺんだわ!!』




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2015/01/19 23:51】 | 5.ミャンマー
トラックバック(0) |
リアルタイムは無事に
クイニョンに到着しました。

今までとっても暑かったのに
今日は途中から寒くなってきて・・・

雨に打たれました。

ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

12月5日。
タイの王様の誕生日当日。
(って僕今まで全然知らなかったんですけどね)

この日も朝から行動。
(よーするに昼前ですね)

なにやら年末年始にバンコクに
遊びに来てくれる『のむさん』の
ホテルが決まったらしいので、
事前リサーチに行く事に。

地図を検索すると・・・


ミャンマー大使館のすぐ近くじゃん!!!

ってか昨日行ったし!!ww



もうさすがに歩きたくはないので、
バスと電車で楽チン移動。

簡単にホテルも発見。
フロントにて、僕のダメダメ英語で
レセプションを色々と聞いておく。
(でも実は・・・年末年始にホテルのフロントには
日本人スタッフの方がいました。
知ってりゃ日本語で聞けたじゃん!!ww)


そしてホテルから空港の行き方を調べる。
ってか実際に行ってみる。

僕、初めてタイに来たときは空港から
タクシーでバンコク市内まで来たのですが、
電車って安くて便利ですね。
この時初めて知りました。

よーし!!
これでのむさん達の

お・も・て・な・し!

の準備はバッチリだぜ!!
っていっても公共交通機関に乗れるだけだけど。

と満足げになり、帰りは優雅に
船に乗ってカオサンに帰る事に。

船からこんなのが見えました。
PC051157.jpg
『国王、長生きして下さい』
素敵なメッセージですね。
本当に愛されてますね。

この時タイの国王は体調を崩されていて、
病院にいらっしゃったとか。
そして、国王がいらっしゃるので、
病院の事を王宮って呼んでいたとか。

人から聞いた話だからたぶんですけどね。


でででで!!
船移動、めーっちゃ正解だったんですよ!!


この日は国王誕生日。
国民は狂喜乱舞で街に繰り出し、
どこもかしこも渋滞渋滞。

船着き場からカオサンに向かうと・・・
PC051176.jpg
あれれ?
車が1ミリも動かないぞ?


カオサン通りに入ると、
雑炊のような、お粥のような物を
みんなに振る舞っていました。
PC051178.jpg

でも、なんでくれるの?(ほわい?)
なんでくれるの?(ほわい?)

って聞いたら、

「びこーず キングバースデー!!」キリッ

って胸はって答えてくれました。
お兄さん、ちょっとカッコ良かったですww

でもね、せっかくもらったけどパクチーが
ちょー効いてて、あんまり美味しくなかったんだよね。
内緒だけど。
PC051177.jpg
もちろん残さず食べましたけどw


そこら中黄色い人の
民族大移動みたいになってました。
PC051188.jpg


ってか人多くて移動すんのたーいへーん!!
PC051186.jpg


コーラも無料で配ってました。
PC051190.jpg
もちろん・・・ww


で、そっこら中で黄色いロウソクも
配ってるんです。
みんなで点けようと。
たしか8時だったかな?
一斉に点ける事になっているらしいのですが、
大体みんなバラバラに点けちゃってました。
PC051195.jpg


自転車にも
PC051200.jpg


売り子のおばちゃんも
PC051196.jpg


あんまりにも盛り上がってるので、
様子を見に大通りへ。
PC051210.jpg


いやww
PC051209.jpg


ちょww
PC051207.jpg


僕はかつて味わった事のない
交通渋滞に『徒歩』で巻き込まれましたww



路上には屋台もたーっくさん!!

お菓子から
PC051217.jpg

総菜から
PC051220.jpg

これね、紙で出来た浮き出てくる
バースデーケーキです。
PC051222.jpg


アクセサリー
PC051221.jpg


マスコットキャラクターまで。
PC051256.jpg


なんでもゴザレ!
って感じでした。


ここは王宮広場だったかな?
PC051233.jpg


コムローイでもないのに、
一個だけランタンがあがってましたww
PC051239.jpg


人魂じゃないですよ?
PC051238.jpg


そして各所で花火があがり
PC051241.jpg

あがり・・・
PC051243.jpg


一気にみんな帰り始めました!!


もーたーいへーん!!
なにもなければ15分もかからず来れる道を、
1時間かけて帰りましたからね。

これ、帰り道。
PC051260.jpg
Kさんわかりますかー?
お薬で頭のおかしくなった
おじさんがいたとこですよ。
ここは4車線道路なのに、
人3車線。車1車線でした。




で、たどり着いてやっと一息。
PC051262.jpg
安定のフライドライス!!
いつものマジックやってくれるお店です!


で、いつもと違ったのがこの後さらに
ビールを2本飲みまして・・・

違う店に移動しまして・・・



バケツウイスキー



って書いてあるのをみつけまして・・・



飲んだら記憶が・・・ww


だって王様の誕生日だったんだもーん!!

で、そのままクーラーがガンガンに効いた
部屋で寝てたら風邪ひいて2日程寝込むのでした。

ちゃんちゃん。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2015/01/18 23:23】 | 4.タイ
トラックバック(0) |
こんばんはー♪

明日はまたまた移動します。
クイニョンまで約230km。

うん。前回に比べたら楽勝だなw
だが油断は大敵。

相手はベトナムさんなのだから!!

ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ミャンマービザとバスチケットの手配を
無事に終えた僕。
(たぶん)

もう、今更自分で行っても時間外だし、
意味はないが、特にやる事もないので
ミャンマー大使館まで歩いていってみる事に。

その距離、8kmくらいだったと思います。

なにを勘違いしたか、マレーシアで
たくさん歩いた事を自分の常態能力と
思い込み、8kmくらいなら歩けるだろうと。

あの時あんなに(もう歩くの嫌だ!)と思ったのに、
喉元過ぎればなんとやらってやつですね。


途中、町中の至る所に国王の写真が。
PC041003.jpg

たくさん
PC040998.jpg


宮殿チックなところも
PC040999.jpg


一生懸命飾り付け
PC041002.jpg


これは違うかww
PC041004.jpg


タイの国王って、本当に国民から
愛されてるそうですね。
もうね、町中黄色!!
で、黄色いTシャツとか
たーっくさん売ってるんです。

カオサンで見たイルミネーションとか
黄色い旗と国旗はこの為だったんですねー。


あ、歩いてバンコク駅まで来れちゃった。
PC041010.jpg
荷物持ってたら絶対に無理だけどねー!!

ドドーンと看板も撮る。
PC041008.jpg


やーっとこさたどり着いた
ミャンマー大使館。

PC041019.jpg
な、なんか意外にしょぼくないか??!!
もっと大使館ってドーン!!
ってしてるのかと思った。。。

で、この時すでに18時半。

帰りは迷わず電車とバスを選択しましたww
もう歩けなーい!!
なにげに今日も5時間くらい歩いたもんねー!!


で、バンコクで初めての電車に乗る。
PC041023.jpg
スラサック(Sura sak)駅

この券売機でチケットを買います。
PC041030.jpg
でも、この券売機はコインしか
食べてくれません。
もー、好き嫌いしちゃダメダメ!!


お札しか持っていない僕は
このカウンターで両替を
お願いしました。

PC041027.jpg


コイン、ゲットだぜ!!
PC041028.jpg


まず、行きたい場所の金額のボタンを
押して、コインをちゃりんちゃりん入れると・・・

PC041031.jpg
カードが出てきます!!


で、ココにシャッと入れれば
PC041046.jpg
ゲートがピロリローンって開きます。


ナショナルスタジアム(NAtional studium)駅
に向かいます。

PC041034.jpg


電車。
PC041036.jpg


中は結構近代的。
PC041039.jpg


これ、ナショナルスタジアムです。
PC041042.jpg
ここでも明日はイベントやるのかなー?
めっちゃ準備してました。

バス停
PC041048.jpg
30分以上待ったけどね!!
バンコクめっちゃ渋滞!!
ホント渋滞!!!



15番に乗ります。
PC041049.jpg
たまに番号が書いてないバスも
停まるとか停まらないとか・・・。


見て下さい!!
この年期の入った赤いバス!!

PC041057.jpg
赤いから3倍早いのかな・・・?



中はまさに昭和ww
PC041054.jpg
床板、木の板ですからねww
バンコクではまだまだ
こういったバスが現役で
走りまくってます。

昔誰かが言ってましたね。
「バスの性能の差がそのまま早さに繋がると思うか?」

うん。
僕は大体そうだと思いますww

あ、台詞全然違ったっけ?


とにかく、バスでカオサンに帰ってきました!
歩き疲れた僕は、ふらふらーっと店に入りました。

おぉ!ココは屋台なのに、
マジックやってくれんのかい!!
しかも日本語じゃん!!

PC041063.jpg


ビールとおつまみでお疲れさまです。
PC041067.jpg
その後一回だけマジック見せてくれました。
お忙しだったんですねー。



あ、そういえばね。
日中にタイパンツを買ったんすよ。
このお店で。
PC040993.jpg

このお兄ちゃんとはなぜか
気があって、この日以降気付けば
挨拶をする中に。なぜ?ww

で、今日はタイパンツをはいての
散歩なのでした。
DSC_0926.jpg
この後こいつとは長ーい
付き合いになるのです。



そんなバンコク散歩。
またまたうっかりたくさん歩いてしまいました。

おしまい☆



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2015/01/17 23:54】 | 4.タイ
トラックバック(0) |
リアルタイムはなんとか
ニャチャンにたどり着きました!

13時間半かかって最後は暗闇を
他のバイクの人達に付いて街まで
たどり着きました。
ちょー危ないっす!!
次回からは距離の調整が必須ですね。
あ、お尻はもちろんランブータンですよ。
(僕の大好きな水曜どうでしょうネタです)

あと2日程ここで休憩したら
次の街に向かおうかなと
運転手と相談中。

最近、白楽や英会話学校以外のつながりの方からも
少しだけコメントを頂くようになりまして・・・

めちゃくちゃ喜んでおります!!
と、驚いております!!
ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

さぁさぁ!!
ミャンマービザ取りますよ〜!!


って実は旅行代理店で
取ってもらったんですけどね!!
(自分で大使館行ってないんかい!!ww)

その話は後ほど。



えーっと、カオサンの宿に
着いてからの話っすね。


13時頃宿に着いた僕。
とりあえず3年ぶりに来たカオサン通りを
散歩しようと外に出る。

カオサンをぶらぶら。
まずは昔泊まったゲストハウス、
『サクラハウス』
はなくなっちゃったって聞いたけど、
本当かな?確認しにいこう!!

と、来てみました。
サクラハウス
DSC_0919.jpg
うおー!初めての海外旅行、
初めて泊まったゲストハウスが閉店してた!!


時は流れる物なんですね・・・。
なんかちょっと切ない。

夕食はパッタイ!!
PC030975.jpg
パッタイは卵入りのヤツで
30バーツ(約110円)



と、もちろんビール!!!
PC030965.jpg
はっはっはー!!
やっと解禁なのじゃ!!!
待ちに待った安いビール。


チャンビール!!
確かここは大瓶で
70バーツ(約260円)
だったかな?


この日は長時間移動(なんだかんだで25時間移動)
の疲れもあったので、早々と宿へ戻る。
戻る途中にやけに黄色いイルミネーションが
煌煌と輝いているのが気になる。
PC030969.jpg

黄色い旗と国旗もパタパタ。
PC030979.jpg
3年前はこんなのなかったと思うけど・・・
なんなんだろう?

宿に戻り翌日のミャンマービザの
取得方法を調べてすぐに就寝。





翌朝!

・・・正確には翌昼前!
(なかなかベッドが僕を離してくれなくてw)


トゥクトゥクを捕まえ、
ミャンマー大使館に行きたい!!と伝える。

すると運ちゃん、地図を出してここか?
と答える。

ふむふむ。
全然違うな。

よし!次!!



と歩き出すと、なにやら必死で僕を呼び止める。

僕は急いでるんだ!!
あんたらみたいな客の行き先を
勝手に帰るような輩の乗り物には
乗るわけがないだろう!!!


と、心の中で大きな声で叫び
また歩き出す。

運「いやいや、ホントにここで
  ミャンマービザが取れるんだよ!」


とあまりにもしつこく食い下がるので・・・


乗りました!!ww


で、着いたのがここ。

『つーりすと いんふぉめーしょん せんたー』
PC040983.jpg




むむっ!!?
なんだ・・・まさか運ちゃんは
ホントの事言ってたのか?

ぬ「運ちゃん、ちょっと待っててくれ。
  中で本当にビザがゲット出来るか
  聞いてくるから。それまで支払いは
  しないアルよ!!」


と言い放ち、中のスタッフの方に聞く。

ぬ「ココ ミャンマービザ トレルアルか?」(英語)

ス「オフコース」(英語)

ぬ「エ?リアリィ??」(英語)

ス「もちろん出来ますよ」(日本語)

ぬ「オー、センキュー」


って、え?!

今、日本語混ざってましたけど?!!

とりあえずお金を払いに運ちゃんのところへ。

ぬ「あんたの言ってる事は本当だったよ。
  す、すまん」


運「良いって事よ!!」

15バーツ(約60円)もらって
ニコニコ帰っていきました。

徒歩で来れる距離だったけどね!!!!!!


そしてここぞとばかりに日本語で
スタッフに聞きまくる。
・値段
・タイのビザランについて
・大使館の営業日
・取得までの時間

話をまとめるとこうだ。

・値段について
ここでは確かにミャンマービザを取得出来る。
僕が事前に調べた情報通り、
自分で大使館に行くと
即日発行1260バーツ(約4800円)
翌営業日1035バーツ(約3950円)
翌々営業日発行810バーツ(約3080円)
だが、ここで取ると手数料込みでどれも
500バーツ増し。(たしか)


・ビザランについて
『ビザランについて、今年の8月から厳格に対応する』
って記事を見たけど、実際はどうなの?
って質問したら、それはヨーロッパ人だけで
アジア人(日本、韓国、カンボジア、ベトナム、
シンガポール、マレーシアとかって言ってた)
は大丈夫だよ。だそうです。
あんまり心配する事ないのかなぁ?
(あくまでここのスタッフが言ってただけですからね)

※ビザランとは
タイでは公式では空路で入国すると30日まで。
陸路で入国すると15日までの滞在がビザを
取得してなくても許可されます。その制度を
利用して滞在期間が短くなって来たら一瞬だけ
タイに隣接している国に入国し戻る行為を
『ビザラン』というそうです。
ま、僕陸路でマレーシアから入ったけど、
なぜか30日の滞在許可もらいましたけどねww


・大使館の営業日と取得までの時間について
この日は12月4日(木)。
土日は当然大使館は休み。

スタッフの方いわく
「明日は『国王の誕生日』だから
 大使館は休み。
 ってかもしかしたら週明けも休み。
 もうすぐクリスマスと年末年始だから
 その先もずっと休み!!
 それにみんな田舎に帰りたいから
 大使館はたぶんやってないよー。
 でもって今日はもう11時だから
 今更大使館行っても即日発行も
 出来ないから君はしばらくミャンマー
 には行けないアルよー♪」



ふ・ざ・け・ろ!!!!!


大使館職員がそんなに休み
取るわけねーだろ!!!

(でも僕の先輩方のブログとか見てると
超怠惰な大使館職員とか、賄賂を要求する
大使館職員とかもいるらしいし・・・)

大体祝日休むのは分かるけど、
まだ年末まで20日以上あるじゃねえか!!

(それでも閉めちゃったりするのかな・・・)



ぬ(よし!ミャンマー行き、あきらめようかな)



そこでスタッフのおっちゃんから
こんな一言が。
「いいかい。まず、今日のうちに
 バスのチケットを取るんだ。
 そしてすぐにミャンマーとの
 国境に向かうんだ。
 国境まで行けばもう君は大丈夫。
 そこでビザをゲットしたらもう
 ミャンマーに入国出来るよ。
 いいかい?大切なのは急ぐ事だ。
 年末でチケットは値上がり
 する一方だ。今日のうちに
 チケットを取るんだよ」




そう。僕は信じたww
おっちゃんの言葉を90%くらい信じ、
バスチケットを取るためにカオサンの
旅行代理店へ急いで向かった。
PC040987.jpg
すぐに陸路でミャンマーまで行きたい旨を
店員のおねーちゃんに説明し、
チケットの値段を聞く。

お「ところであなた、ビザは持ってるの?」

ぬ「かくかくシカジカ」

お「は?あんたなに言ってんの?余裕で取れるわよ?
  なんならバスチケット込みで2500バーツ(約9500円)
  でどう?」


ぬ「またまた。僕はインフォメーションセンターで
  聞いてきたんだ。今の時期、ビザが取れるわけが
  ないだろうww」


お「電話して聞いてみようか?」

ぬ「むむっ!そ、そこまで言うなら電話してみなさい」


ぷるるるるっ。
ごにょごにょ。
もごもご。
ピッ。

お「うん、明日は国王の誕生日だから大使館は
  休みだけど、月曜には取れるわ」




おぅーーーーーーーーーいぃぃぃ!!!!!!

なぁにぃがぁツーリストインフォメーションセンターだぁ!!
なぁにぃがぁ旅人情報案内所だぁ!!!!!!!



僕はこの旅始まって以来の殺意を覚えた。
が、今はそれどころではない。

マレーシアで会ったタイ人の女の子『Aum』から
ミャンマーに行くのはタイの北部、メーサイから
陸路で国境を越えるしか方法がないと聞いていた。
そしてインターネットでも調べたがその通りだった。

だがお姉さんはもっと南のメーソートから行けるという。
名前も似てるし、僕の聞き違いかと思ってなんども
聞き直した。
だがどうやら本当にそこから行けるらしい。

僕は決めた。
(ま、行けなかったら帰ってくればいっか)
2500バーツを2400バーツに値切る事を
忘れなかったけどねww
(それでも少し高いと思います)

ミャンマービザの申請書を書いた。
DSC_0922.jpg
電子辞書使ったけどねww

ぶははははー!!
これで翌月曜日の18時に預けた
パスポートとバスチケットを取りに
くればミャンマーに行けるぞー♪
(たぶんね)

と、いうわけでこの後またまたバンコク散歩に
出かけるのですが、続きは次回!!

なんかまた文字の大きさとか色も
変えられなくなっちゃったし。
たまになるんだけど、
この現象はなんなんでしょうか?

ま、いっか。
とりあえずもう20時も過ぎたので、
サイゴンビール飲みに行ってきまーす☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2015/01/16 22:09】 | 4.タイ
トラックバック(0) |
あー、乗りたくない。
バイクに乗りたくない。

どうせ明日はランブータン。。。

そう、明日は400km離れた街、
『ニャチャン』まで行く予定。
たぶん早くて12時間はかかるかなぁ・・・。

途中でやめても皆さん怒らないで下さいね。苦笑

ぬまっちです。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ハジャイから寝台列車に乗ったねー!!
の続き!!

12月2日 18時45分の寝台列車に乗った僕。
もーね、超快適!!!

まず、乗ったらお客さんすっかすか!
1人で4席使えて荷物もひろびろーっと
置いちゃったもんね☆
DSC_0876.jpg


で、走り始めて少ししたら夕食の時間。
メニューが配られます。
DSC_0882.jpg
もちろん僕は一番安い170バーツ(約650円)の
メニューにしましたけどね。


朝食メニューにも目を通す。
DSC_0883.jpg


この時気付いたのですが、
僕達外国人と、ローカルの人達と
メニューの紙の色が違うんですよね。
さては・・・値段が違うな!!!??
(ぬまっち勝手な被害妄想)
って、どうせタイ語読めないから
どうしようもないんですけどね。。。

これが今晩の食事!!
DSC_0887.jpg
うわ〜、超豪華!!
ひっさびさにフライドライス(炒飯)
意外の物を食べた。

これね、とーっても美味しかったです。
味の感想?
うーん、美味かったです!!ww

この電車ね、すごいシステムになってるんですよ。
普段はこうなってる座席。
DSC_0880.jpg


食事をするときは、座席の下のこの部分から
テーブルを取り出して・・・
DSC_0885.jpg



ガシャコーンガシャコーン
シャキーンシャキーン!!


ってなって、こうなります。
DSC_0884.jpg


すごーい!!
しかも各客席のテーブルを乗務員の方が
一つ一つやってくれるんです!!
僕、もうワクワクして待ってたら、
隣の人の順番の時に

乗「もう少し待っててくださいね」

って言われちゃいましたからね!
キャー、待てない子供、
日本人として恥ずかしーーー!!ww

寝るときもベットを作ってくれます。
DSC_0890.jpg
あ、あ、また向こうからやってくる!!

こうだったのが・・・
DSC_0877.jpg


バタン!バタタン!!
バタタンタン!!




で、こうなります。
DSC_0895.jpg
(これは上の段です)


そんなわけで、今日の僕の今日の寝床。
DSC_0894.jpg
この後ちゃんとシーツもひいてくれて、
枕とブランケットも用意してくれます。


あー、最高!!
この快適さに比べたら今まで乗って
来たバスのリクライニングとか、
もうただの故障だよね!!

なんでフラットにならないの?
って感じですww


この寝台列車に乗る事16時間。
(お、そろそろ時間かな?)
と思い、降車の準備をしはじめる。

そして以前紹介した『MAPS.ME』で
現在地を確認。

現在地→→→→→→→バンコク

このぐらい離れてましたww

チエンシテンジャネエカ!!


昨日、カッコ良く夕食用のテーブルを出してくれた
乗務員の方にどのぐらいでバンコクに着くか聞くと

乗「すみません。たぶん1時間半くらいで着くと思います」

紳士だ!!しかも英語で喋ってくれる!!
この英語僕でも分かるからね!!

乗「そーりー。わんあわー、はーふ。れいたー。めいびー」

フィリピンに英会話留学に行ってて良かった!!
本当に良かった!!

注※
僕以外の生徒の方は、同じ期間勉強していたら
この100倍くらい英語が出来るようになっています。


いやいや、日本で電車が遅れると大変な事になるけど、
海外ではやっぱり普通なんですねぇ。
TVとか話では聞いてたけど、
実際体験すると、まな板の上のぬまっちですね。

だって、どうしようもないもんw


で、紳士な乗務員さんの言う通り
1時間半遅れでバンコク駅に到着!!
DSC_0907.jpg

王様の写真バーンッ!!
DSC_0908.jpg
ちょこっと遠いかな?

僕の乗って来た電車デーンッ!!
DSC_0910.jpg


バンコク駅でちゃっちゃっと昼食をすまし、
宿へ向かう事に。

マレーシアで出会ったAumの話によると
ここからバスに乗ると、僕の予約した
バックパッカーの聖地(今もそうなのかな?)
カオサン通りの宿まで行けるはず・・・。


で、迷わず僕はトゥクトゥクに乗りましたww


ごめんね。Aum。
とっても荷物が重かったもんだから。。。
DSC_0912.jpg

荷物置いたら一席埋まっちゃうんだからね!!
DSC_0913.jpg


もちろんちゃんと値段交渉しましたよ?!
最初のトゥクトゥクの運ちゃんは

運「あぁ?カオサン?400バーツ(約1520円)だな」

というので瞬殺で却下。
バスならカオサンまで8バーツ(約30円)ですからね。
ぼったくりの単位がおかしいっす。

でも、トゥクトゥクは値下げ交渉がとーっても
難しいんです。
まず英語じゃ通用しない事がほとんど。

僕もこの時結局100バーツ(約380円)で
手をうちました。

タイの名物、トゥクトゥクに乗って
今日の宿に向かう。
DSC_0914.jpg


20分程で宿に到着。
荷物をバサバサーっと広げてとりあえず
シャワーを浴びる。
DSC_0917.jpg

この時13時!!
マレーシアはペナンから、実に25時間の移動でした。

次回はバンコクにやっと着いた!
ミャンマービザ取んなきゃ!!です。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2015/01/15 03:10】 | 4.タイ
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
こんばんみー♪

ベトナムをバイクで移動してます。
初日に、停車した状態でバイクを
倒し、左足に傷を負いましたww

ま、たいした事はないんですけどね。
ちゃんと傷の写真もバッチシ撮ったので
いつかブログに登場する事でしょう!

ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

今回は陸路国境超え
マレーシア→タイの話!!

の前に、マレーシア『ペナン』の
僕が泊まった宿の紹介しときましょ〜☆

ここの宿とても良かったので・・・。
(怪しいぬまっち基準)

『Red Inn Court』
PC010846.jpg
ドミトリー1泊26RM(約780円)

でも、ドミトリーとか言いながら僕の部屋
2段ベットが1つしかない2人部屋でした。
ちょー快適でした。

仲良くなったタイ人の女の子と
荷物交換もしちゃったし・・・。
S__25682056.jpg
彼女の名前はAum。
タイのバスの乗り方を絵を描いて
説明してくれたりして、すーっごく
親切にしてくれました。

フロント
PC010942.jpg

共有スペース
PC010933.jpg

朝食ゾーン
PC010931.jpg
ここも朝食無料っす!

トイレ
PC020947.jpg

シャワー
PC020948.jpg

アイロンが無料で使えるみたいです。
PC020949.jpg

洗面所
PC010936.jpg
シンクが深くて洗濯が楽チンでした!


僕、居心地が良くて2日くらい
宿に引きこもりしてましたww
結構お薦めの宿っす!


はい、そろそろ本題いきますよ〜!
タイへの移動ね!!

前日バッチリ宿の前ピックアップの
チケットを購入していた僕は、
道路際でイケイケのヒッチハイカー
並みの勢いでバスを待っていた。
そう、『バス』を。


でも・・・でもね、来たのはこれっす。
DSC_0867.jpg
恐怖のミニバン・・・。
思い出さずにはいられない
初めての海外旅行・・・。

3年前、タイ←→カンボジアと
陸路で行ったのですが、もうそれはそれは。。。

往路は一番前の真ん中の席に座らされ、
車が跳ねるたびに頭を天井にぶつけ、
後ろの席の日本人には
「え?現地のガイドさんだと思ってました」
と言われる始末。
(その後この発言をした日本人の方とは
とーっても仲良くなって、帰国してから
うちに来て一度泊まりましたけど)

復路ではミニバンから観光バスにチェンジ。
が、ここでも引きずる不幸の連鎖。
僕の席、通路にプラスチックイスでしたからね。
なんで?なんで?!
僕だって同じ値段を払ってチケット買ってるんだよ?
ってかそもそも帰りのバスは1時間半遅れで来たからね!!


あぁ、今思い出してもおっそろしい。
今回はそんな事ないよね?
絶対ないよね???

と、心の中で連呼。

そんな僕の気持ちを知ってか知らないでか。
運転手さんは黙々とタイの国境へ。
DSC_0866.jpg


僕の心配もなんのその。
あっという間にタイの国境に到着。

マレーシア側のイミグレを一瞬で通過し、
もう一度車に乗り込む。

今度はタイ側だ。
ふふふっ。
あっさりだ。
あっさりだぞ!!
よーし、問題なく通過!!

車に乗り込む。
乗り込もうとする・・・
乗り込もうと思った・・・・・・。

いねーじゃねえか!!!

ど、どどどどうしよう!!??
荷物は車に乗せっ放しだし、
お金もあんまり持ってないし、
電話番号なんか知らないし・・・。

とりあえず探す。
そして国境付近でウロウロしていると
当然のごとくタクシーやバンの運転手が
(あ、カモだ)
とか思いながら僕に声を掛けてくる。

運1「お、どこまで行くんだ?」

運2「(法外な値段)バーツでハジャイまで行くぞ?」

運3「駐車場ならあっちだぞ?」

ぬ(うるさーい!!みんな僕をカモにして
  楽しんでるんだろー!!)


って、んんん?
1人すごく親切な方が混ざってますけど??

とても親切なおじさまにお礼を言って駐車場に行く。

おぉ、みんな集まってるじゃないか!!

僕は、さも普通にここにたどり着きました。
みたいな顔をして車に乗り込みました。
(うん、やっぱり陸路国境超えは油断大敵だな)


こんな感じで”なんの問題もなく”国境を超える。

マレーシアとタイの時差は1時間。
おぉ、フィリピンとマレーシアの時差はなかったから
3ヶ月半ぶりの時間変更だぜ!
と、時計を合わせる。
DSC_0870.jpg
1時間、時間を戻してちょっとお得な気分。
(ちなみにタイと日本の時差は2時間。
日本が24時のとき、タイは22時です)

なんだかんだ5時間かかってハジャイの宿に到着。
PC020962.jpg
いやー疲れた!!

だが今日はこれで終われない!
明日の電車のチケットがあるか確認しにいかねば!!


駅を目指し、とぼとぼ歩く。

あ、電車。
PC020951.jpg


あ、駅。
PC020955.jpg
この時計、止まっててずーっと4時を指してました。


で、チケット売り場へ。
PC020957.jpg

お、ここで買うのかな?
PC020960.jpg

携帯の手続き依頼の整理券をもらう。
PC020958.jpg

あれ?お客さんいないのに
なんで僕呼ばれないんだろ?

まぁもう少し待ってみよう。

あ、料金表だ。
PC020959.jpg
どうせ読めないからみても意味はないけどw

17時。駅員の方が
「そろそろ閉めますけど・・・」

ぬ「あ、一応整理券持ってるんですけど・・・」

駅「え?!あぁぁぁ、こここ、こちらへどうぞ!!」

僕は忘れ去られていたらしいww

ぬ「バンコクまで行きたいんだけど、
  エアコンついてて寝れるヤツで・・・」


駅「えー、今日ですか?明日ですか?」

ぬ「あ、何時がありますか?朝から乗れますか?」

駅「いや、今日ですか?明日ですか?」

ぬ「えぇぇぇ?!!今日のチケットあるの?!
  マレーシアで買おうとしたら全然なかったのに」


駅「ハジャイからはたくさんありますよ?」

と、言う訳で僕は18時45分発のチケットを買った。
945バーツ(約3600円)
もちろん宿はキャンセル出来るはずもなく、
仕方なくさっきほどいたばかりの荷物を
またパッキングして駅に向かうのだった・・・。


次回は寝台列車でバンコク突入!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2015/01/14 02:32】 | 4.タイ
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: タイトルなし
ぬまっち
ななしさん
メッセージありがとうございます!!
Facebookへのメッセージなのですが・・・届いてないみたいです。。。
もしかして、違う方に送ってしまいましたかね?
ご質問の回答はそちらの方でさせて頂こうと思ったのですが・・・。


ヒト
はじめまして!こんにちわ。
セブ島の語学学校に興味があったのでずっと読んでました!初コメです!
実は年末年始にベトナムに滞在していて、ぬまっちさんとニアミスだったのでコメントしました!
自分もバイクを借りてホーチミンを観光してたんですが怖くないですか?バイクの量!
もしカンボジア方面へ下って行かれるなら、フーコック島っていう島がおすすめです!古き良きベトナムがそこにありますよ!1日でバイクで一周できるような小さな島です。

Re: タイトルなし
ぬまっち
ヒトさん
初コメントありがとうございます!!
えー?!ずっと読んで下さったのですか??
めちゃくちゃ嬉しいです!!
更新率が低くてとても申し訳ないですが・・・。あはは。

うわ〜、年末年始はベトナムにいらっしゃったんですね?!
本当にニアミスですね☆

ホーチミンのバイクの数、以上ですよね。。。
僕は運転はしないで、友達が運転していますので・・・。

あ、実はタイ→カンボジア→ベトナム(ホーチミン)と
来ましたので、フーコック島は通り過ぎてしまったかもです。。。
せっかくの貴重な情報を頂いたのに申し訳ない。泣

でも、今友達がハノイから南下中なので伝えてみますね☆
ありがとうございます!!

コメントを閉じる▲
リアルタイムはベトナムのホーチミン。
明日からバイクでベトナム縦断する予定です。
お尻が4つに割れちゃうよー(><)

ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

えーっと・・・

ひーっさしぶりの記事は・・・




あ、マレーシアのペナンっすね。苦笑
えー、ペナンの丘に登ったのが11月30日だから
この記事は1ヶ月半遅れ。

頑張らねば!!!



12月1日
ペナンにイナフ(十分)に楽しんだ僕は、
タイに行く為の方法を探す。

ふむふむ。
なにやら寝台列車が面白そうだぞ。

これにしよう!!


思い立ったが吉日。
(ってかそれまで面倒くさくて
動いてなかっただけなんですが)

今日は電車のチケットを買いに行く事に。

電車のチケットを買いに行く為には・・・


まず船に乗りますww

いやね、ペナンって島だし、
タイ行きの電車の駅は本土の方に
あるからフェリーで本土に行かなくちゃ
チケットが買えないんですよ。
バスなら橋を渡って行けるんですけどね。

バスならね!!


で、フェリー乗り場を探します。
PC010874.jpg
え?これ??
え?これなの??

結構しょぼいというか
分かりづらいというか・・・。

でもね、みんな並んでるんです。
車もバイクもフェリーに乗るんですね〜。
PC010876.jpg

しばらくここで待ちます。
PC010880.jpg


ゲートが開くと、みんな我先にと
船に突っ込んで行きます。
PC010883.jpg
15分くらいだったかな?

本土側に到着。
ちなみにこのフェリー、
ペナン→本土は無料で乗る事が出来ます。


船を降りてから、看板に従って歩いて行くと
駅っぽいものが!!
PC010894.jpg
でもね、フェリー乗り場から結構歩くんですよね。

さらにここから進むと
PC010896.jpg
やっとプラットホームの文字が。

ここ、「チケットカウンターはこっち♥️」
とか、そういう看板が一切ないんです。
駅の周りは工事中だったので、仮設駅なのかな?

ん?ブログ書いてて思い出したけど、
なんかネットにそんな事が書いてあったような・・・

とか書きながら確認はしませんww
皆様、いつもの事ながら各自で
よろしくお願いしますm(__)m
(本当にどうしようもない適当さ
加減で申し訳ないです)

フェリー乗り場から歩く事15分。
やっとたどり着いたチケットカウンター。

ぬ「タイのバンコクまで行きたいんですけど・・・
  明日のチケットはいくらですか?」


カウンターのおばちゃん
 「は?バンコク?そんなチケットは
  遥か先まで売り切れよ?」


??????!!!!!!!

ぬ「え?マジでりありぃ?ちなみに次のチケットは・・・」

カ「12月20日ね」キリッ



アリエッティだ!!!
こんなのアリエッティだ!!!!


せっかくフラットになるシートで
優雅にバンコクまで20時間くらいかけて
移動しようと思ったのに!!
電車で国境を超えてみようと思ったのに!!


しかたなくとぼとぼと来た道を引き返す。。。

あ、でもこのなにげに長いフェリー乗り場から
駅までの道を40kgの荷物を持って来たんじゃ

俺、死ぬな・・・いや、死ぬね!!


という事で考えを変える。




やっぱりバスだね!!

しかも絶対に宿の前までピックアップに
来てくれるのにしよーっと!!

と、密かに決意して帰りのフェリーに乗り込む。
ちなみに帰りのフェリーはお金がかかります。
PC010900.jpg
1.2RM(約36円)


ペナンに戻りバスチケットを
探しがてら街を散策。

ふう。今日でマレーシアともお別れか・・・。
PC010866.jpg

そう考えると少し寂しいかな・・・。
PC020946.jpg

バスチケット、バスチケット・・・。
PC010854.jpg



アートか!!!!ww



いや、アートですね。ww



ペナンは町中の至る所にこういう
アート作品が点在するんです。
PC010851.jpg



結構みんな写真撮ってます。
PC010848.jpg

サザエさんっぽいのもあります。
フネさん
PC010865.jpg

サザエさん
PC010864.jpg

ワカメ
PC010862.jpg

タラちゃん
PC010863.jpg

カツオ
PC010861.jpg

・・・全然違いますね。汗
すみませんでした。。。


で、たどり着いたチケット屋さん。
PC010910.jpg

おばちゃんと協議の結果、
『ハジャイ』
までバスで行き、そこから
電車に乗り換える作戦に。

マレーシアで「ハジャイ」って言っても
結構「え?」って言われる事が多かったです。

『HATYAI』って書くみたいです。
PC010909.jpg
僕は「はにゃい」って言ってました。

結構海外の都市の名前って日本語に直すと
色々な発音というか、表記の仕方があって
混乱するんですよね。
検索する時とかもカタカナだと引っかからないし。


ま、とにかくそんな感じで
翌日のバスチケットをゲット!!

もちろんピックアップは宿の目の前っす☆




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2015/01/12 11:42】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |
なんかリアルタイムでもなんでも
なくなってきた年越しブログへ
ようこそお越し頂きました!

今日もipodで大好きなJ-POPを
ガンガンにかけながらブログを
書いてます!

ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

1月2日
のむさんの部屋で目覚める。

この日も例のごとく朝、一旦宿に帰り、
準備して昼に集合ww

今日はやなかなが調べてくれた
超美味いカレーを食べに行く事に。

サイアム駅(たしか)の近くの
サイアムスクエアゼロ(たしか)っていう
ショッピングモールに入っている、カレー屋さん。
『ソンブーン・レストラン』
P1024214.jpg


僕はここのカレーをなめてました!
P1024209.jpg
カニをカレー風味のソースで炒めて、
そこに卵をまわしかけてふわふわ〜っと
やるらしいです。
(インターネット参照)
ちょ〜〜〜美味かったっす!!
とろける程美味かったっす!!

そして、またまたのむ様とやなかな様に
御馳走になってしまいました。
本当に本当に・・・まいどあり!!
御馳走様でした!!!!

タイ カニ カレー

で検索すると、『2番』に出てきます。
(一番はさすがのNEVERまとめさんw)
支店がたくさんあります。
昼は営業していない店舗があります。

すこーしお高いですが、もしまたバンコクに
行った際にはまた行きたいと思ったお店でした!!

で、その後はKさんと合流して、
この前行った【ウッドボール】さんに
再び襲撃!!
DSC_1148.jpg
この日はつまみを注文しまくって、
まるで日本の居酒屋!!ww


だけど、4夜連続特別番組・マグロ!!
4夜連続で飲みまくっていた僕達は、
少し休憩する為に、
避難所『のむさんホテル』へ
一度帰宅。

しばしの休憩タイム。
P1024225.jpg
不死身のKさんもさすがに疲れてたのね〜。


僕とのむさんはホテルのプールサイドで
ひとときの優雅な時間を。
DSC_1151.jpg


いやー、もう本当に貧乏長期旅行者の
それじゃないっすね。
DSC_1150.jpg
心の底から毎日こんなホテルに
泊まりたいと思う今日この頃ww


あぁ、もう4時間以上の長距離バスとか
全部飛行機にしてもらって、
ホテルは毎日3つ星以上、
食事は全て日本食。
ついでに各国で通訳でも付けて旅したい・・・。
とか妄想にふけっていたらあっという間に
時間は過ぎ・・・


また夜の街に繰り出しましたよ!!!!
Kさん元気過ぎ!!


まぁ、この日はのむさん最後のバンコクでしたので・・・
もちろん僕も最後までお供しましたよ!!

1件目の後、少し眠くなった僕らは
タコス&タコライスで回復をはかり・・・
DSC_1153.jpg


さらにもう一軒!!

が、しかし!!
BUTしかし!!



ここでのむさんがギブアップのタオルを投げるw

の「限界です!!」
ぬ(あー、助かった)

ぬ「え、本当ですか?僕はどこまででも行けますよ?!
  今なら飛べる気がします!」


の「いや、もう帰ろう!!」
ぬ(わーやったーーー!!)


ぬ「のむさんが満足してくれたなら帰りましょう!」

と、いうやり取りがあったかどうかは不明だが、
僕達は帰路につく。

もちろんのむさんホテルにねww




1月3日

のむさんは翌朝早朝の便に乗るので、
僕達も空港までお供する事に。
(やなかなもその日の夜の便で帰るのに
 空港まで一緒に行ってくれましたw)


少しの仮眠を終えた後に僕からの強制プレゼント
『のむさんの顔Tシャツ』
をのむさんに着させ、
10433117_307667536110659_5782702446140419294_n.jpg
僕達は空港に向かうのでした。


で、一度やなかなのホテルに戻って
もう一度空港に来るという荒技を。

ってかフィリピンの時もそうだけど、
僕は空港が好きなんですかね〜w
この時も一週間で4回来てますからねw




で、大事なのがここ!!


みなさん、覚えてますか?この旗。
僕が日本出発前にプレゼントして頂いた物です。
P1034241.jpg
実はこの旗、持って行きたいけど、
泣く泣く日本に置いてきてたんです。
でも、マレーシアはランカウイ島で
出会った世界一周夫婦の方々が日の丸
フラッグにたくさんサインを書いてもらって、
世界中で写真を撮っていたのを見て、
僕もやりたくなっちゃいました☆

今回これをやなかなに持って来てもらったので、
これから世界中で出会った人達にサインを
書いてもらって写真をばしゃばしゃ撮りまくるのだ!!


いや〜、やっと終わった!!
年末年始ブログ!!
楽しくて楽しくて、書く事が多すぎて、
ずいぶん長くなってしまいました。

日本からたくさん応援物資を持って来てくれて、
僕の誕生日をお祝いしてくれて、
バンコクでもたくさん御馳走になって、
たくさんたくさんお世話になった
のむさん&やなかな。

初めましてで毎日毎晩飲みに飲みまくり、
バンコクをめっちゃくちゃ案内して頂いて、
楽しい時間をたくさん作って頂き、
これまた御馳走になってしまったKさん。

本当に本当にありがとうございました!!


僕が初めて過ごした海外での年越し&誕生日。

みんながかまってくれなければ僕は寂しく吞み潰れて
路上でそのまま寝て、身ぐるみを剥がされて、
バンコクの名物、レディーボーイの皆さんの
慰め物に・・・はなっていなかったと思いますけどww

一人寂しく過ごしていたでしょう。

みんなのおかげでとっても楽しかったです!!
また、世界のどこかで会いましょう!!


その時か、いつか、きっと、たぶん、
恩返しさせてください!!



みんな本当にありがとうございました☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2015/01/11 03:46】 | リアルタイム
トラックバック(0) |
どもども!

皆さん、前回の記事で告知させて頂いた
誕生日ポチッとの数が・・・


いつもと変わりませんでした!!ww


これはいつもこのブログを観て頂いてる方に
毎回押して頂けてるって事だったんですね。
たぶん!!
ありがとうございます☆


と、ホーチミンの宿、めっちゃいいっす!!
まさかここでこの旅一番の水圧に出会うとは。
と、このシャワー、『暖かい』んじゃなくて、
『熱い』お湯が出るんです。

長らく水シャワーとか、ぬるーいお湯と友に
旅をして来た僕にとっては感動ものです。
『ECO BACKPACKERS HOSTEL』
って宿です。
チェックインしてから気付きましたが、
地球の歩き方にも載ってました。

ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

年越したバンコク1月1日

昨夜はどうやら2時半に寝たらしい。
毎年朝まで・・・いや、昼まで飲んでいたのに、
僕もずいぶんと弱くなってしまったものだ。

今日は夕方まで各自自由行動。
とかいいつつ昼食はこの人と。
P1014069.jpg
先日のむさんが食べていたガパオが
美味そうで美味そうで頭から離れなくて、
今日は自ら注文!!

が、しかし!!
BUTしかし!!


か、辛過ぎるーーーー!!!


僕、辛いの全然ダメなんですよね。
まぁ、旅してるうちに少しだけ
鍛えられてきたのでなんとか完食は
出来たけど、もう頼まないかな・・・。

ってかガパオってそもそも辛い料理なの?
知らないで頼んでる僕ww


で、ご飯を食べたら初詣!!
といってもタイに神社がある訳ではないので、
(あるかもしれないけど僕は知らない)
やなかなが調べてくれた『エラワン廟』へ。
例年、年を越した後、
『誕生日おめでとー♪』
と、みんなに散々やってもらった後、
記憶もなくなった状態でそのまま初詣に行き、
翌日、初詣に行った事すら覚えてないという
罰当たりな僕。

今年は昼間に行ったのでちゃんと記憶あります!!
いや、普通に海外だしそんなに飲んじゃダメなんだけどねww


黄色いシャツのおっちゃんがお参りの仕方を
丁寧に教えてくれました。
P1014077.jpg
おっちゃんありがとー☆

タイの神様に日本の事ばかり
お願いしてしまいました。
P1014096.jpg
タイの神様怒ってないかな?
神様は心が広いからたぶん大丈夫でしょう!!

ちなみにこの時僕が願ったのは、

・家族と友達の健康
出来れば僕もお願いします。
・今までお世話になった職場の人の安全
なんか今、みんな大変みたいです
・金持ちになりたい

これが一番!!

の3つです!!




日本を遠くはなれ、タイの神様に
自己中心的な事をバッチシお願いした後は、
昨日に引き続き買い物に行く事に。

すっかり貧乏長期旅行者としての
自覚をなくした僕は、
なぜかこんな物や・・・
DSC_1136.jpg

こんな物を物色。
DSC_1141.jpg

ちょw

車w



でもでもですね、車で世界一周した男性2人組が
いる事をご存知ですか?
以前行った世界一周イベントで彼らの話を聞いて、
車で行くのにちょっと憧れたりした時期もあったもんで・・・。

ま、けしてMINIじゃないですけどねww
(デリカでやったそうです。最近も何かのイベントに
出ていたような・・・?)


オシャレなケーキを食べ・・・
P1014139.jpg
甘い物はそんなに食べないけど、
わりとチーズケーキが大好きだったりします。
って聞いてないっすねw


夕方にのむさん・Kさんと合流!!
今日はサパーン・タクシン駅の近くから
船に乗る事に。
チャオプラヤー川に揺られながら
夕日を見る。
なんて素敵なプランなんだ!!!


が、しかし!!
BUTしかし!!



ありんこの行列並みに人が並んでて
全然乗れそうにないww

えー!!
年末年始のこの船、こんなに混むの?!!
ってかみんな考える事は一緒なんですね。。。

なので僕達は他の港から乗る事に。
しばらーく歩いてやっと船に乗った頃には
すっかり空は暗くなっていました。

でもねー、イルミネーションピカピカで
これもまた綺麗だったので結果オーライです☆
P1014162.jpg
のむさんとKさんの背中デカッ!!


かつてバックパッカーの聖地
といわれたカオサン通りの近くで
下船。
(今も呼ばれてますか?)

友達に頼まれたタイパンツを購入する。
もちろんデザインは僕がいつも履いているのと
お揃いだww
(後日のむさんに届けてもらいました)


で、夕食。
年始だけあって、めーっちゃ混んでるカオサン。
やけに空いてるお店に入ってみたら・・・高い!!
空いてるのにはちゃんと理由があるのね。。。

とか思ってたら男気の固まりのむさんが
の「おう!!ここは出すぜ!!」
と。

もうバンコクでいくら御馳走に
なってしまったのでしょうか。
P1014173.jpg
のむさん、本当にありがと〜☆


僕の知っているカオサンの楽しみ方
(屋台でやすーいご飯を食べたり、
やすーい雑貨を値段交渉して物色したり)
とは全然違う新しいカオサンを楽しんだ後は、
またまたのむさんホテルへ”帰宅”

もうね、”帰宅”っていってもいいくらい
ずっと居座ってる訳ですよw



日本からわざわざ持って来てくれた
『獺祭』さんが入場してきました。
これ、スパークリングでした!!
さらにアイスケーキまで作って頂きました。
P1024180.jpg



もちろん華麗に飲み尽くしましたwみんなでね
P1024184.jpg
僕、日本酒大好きなんすよね〜。


これまた日本からわざわざ持って来てくれた
一風堂のラーメンを作って頂き・・・
P1024186.jpg


喰らい尽くしました!
P1024188.jpg


これね、ラーメン大好きで
長く日本を離れた人にしか
分からない感覚だと思うけど、
ラーメン中毒ってヤバいっすよ。
色々食べたくなるけど、
レベルの高いラーメンって
なかなか海外にはないんです。
お金だしてもなっかなか
食べれないんですよね・・・。


あ、この記事書いてたらまた
ダレヨが・・・w




年の初めは書き初め
P1024174.jpg
とりあえず今年一年の目標です!!



で、その流れで断髭式を敢行!!
Before
P1024175.jpg

After
P1024195.jpg
年の初めにさっぱりした僕の顔、
どうっすか?

フィリピンで出会った皆さん、
僕、ずいぶん痩せたと思いませんか?

いや〜、今年はどんな年になるんでしょうか。

まだもう少しだけ年末年始特別編は続きまーす☆



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2015/01/09 23:55】 | リアルタイム
トラックバック(0) |
リアルタイムとか書きながら実際より
遅れた記事になってきた・・・。

ただいまベトナムはホーチミンで
ブログを書いております!!
ホーチミン、道路渡るのめっちゃ大変!!

ぬまっちです☆




年越しバンコク12月31日!!
本日はカウントダウンじゃ!!

この日は12時半にサラ・デン駅近くの大戸屋の看板前で集合。
そうなんです!
バンコクには大戸屋があったんです!
すーっごく食べに行きたかったけど、
遊びまくってたら行くの忘れてました。笑

で、向かったのがMBKっていうショッピングモール?
バンコクに行った事がある方はみんな知ってるかも?
ってくらい有名な所だそうです。
(当然僕は知りませんでしたがw)
PC313980.jpg
あ、「K」が隠れちゃってるね。

みんながなにかしら買うのを横目に
僕はもっぱらウィンドウショッピングですw

フードコートで昼食を。
PC313974.jpg
MBKのフードコート、安くて美味かったっす☆
僕はFacebookで友達があげてて
美味そうだったけど、ミャンマーにいて
食べたくても食べれなかった
念願のカオマンガイを食べました!
美味かったのだ〜☆
たしか50バーツ(約200円)

で、その辺をぶらぶら。
この近く、Kさんいわく日本でいうと
渋谷とか原宿みたいな感じだそうです。
めっちゃくちゃおされーなお店がたくさんでした。
ま、僕みたいな貧乏長期旅行者には
関係のない話です。


観光客丸出しで写真を撮ってみる。
PC313994.jpg


みんなでスーパーで買い物をして
のむさんホテルに帰る。
今日はなんと!!
年越し蕎麦を作っていただけるそうです!!
PC314039.jpg
日本からわざわざ持って来てくれました!!
やなかなありがとー!!!


僕はなーんにもせずにぱしゃぱしゃ
写真を撮るだけ。
PC314045.jpg
Kさんもつまみを作ってくれました!
みなさんありがとうございます☆


めんつゆも日本からの持ち込みです☆
PC314049.jpg


そして蕎麦を食べるのはこの箸!
日本出発前に白楽のBAR『Chapter』の
マスター、真さんがプレゼントしてくれたんです!!
PC314050.jpg


久方ぶりのばーそー。
PC314067.jpg
あめいじんぐな味でした。泣


そしてそして!!
このホテル、まさかのNHKが観れました。


紅白を観ながらのシャンドンさんと
DSC_1104.jpg


ビールで勢いをつけ・・・
DSC_1105.jpg




カウントダウンをする為に、
またまた夜のバンコクに繰り出します!!

感謝の気持ちを込めて
みんなにサングラスをプレゼント!!


Kさん。
DSC_1108.jpg
なぜか襟巻きっぽいのも身につけてます。
ライダーか!!ww


のむさん。
DSC_1109.jpg
のむさんの飲んでるカクテル、
めっちゃアルコール強かったっす!!


やなかな。
DSC_1110.jpg
カウントダウン、彼女は
まさかの爆睡してましたw


そして僕。
DSC_1130.jpg
後日、このサングラスは
僕が旅に連れて行く事に。
旅先で辛い事があったらこれを
かけてキツくないフリをしますw


欧米人の方々がノリにノって
バンドの前で踊りまくっています。
もうすぐカウントダウン。
最高潮にアガってます!!

僕達日本人では到底太刀打ち出来ない
ノリかた。
端っこの方で酒を片手に横目で眺めているのが
精一杯です。。。

やっぱりあーゆーノリって血に刻まれてるのかな?
とてもじゃないけど恥ずかしくて前には行けない。
行ったとしてもすぐに帰ってくるのがオチです。。。


しばらくしてサングラスのお返しなのか、
Kさんとのむさんから・・・


テキーラを2杯頂きましたw
これが僕のいけないスイッチを押してしまったようですwww
というか逝ってしまうスイッチか??w
10885178_589858084447400_2113850165048155740_n.jpg
白楽のみんな、今日も僕はテキーラを
飲んでるよwww


このテキーラで完全にトランス状態に
入った僕。

欧米人の方々が陣取るバンドの前を
奪還する為に奇声を上げながら踊り狂う。




大丈夫。僕はフィリピンにダンス留学をしていた。
ジャックスという先生が僕にダンスを3ヶ月間
みっちり教えてくれたんだ。
僕は誰にも負けない!!
僕には出来る!!!!




注※
全て妄想です。





実際は恥ずかしいくらいヘタクソなノリで
酔った勢いに身を任せていただけですw

が、僕と飲んだ事のある皆様、
ご存知の通りトランス状態に入った僕は
負け知らずです。

ずっと真ん中で踊り狂っていましたww



このサングラスをしてねww
10906548_307666529444093_5232092478890907334_n.jpg
なぜなら僕は1月1日生まれ。
最高にハッピーな野郎なのです!!

なんてったって毎年タイムズスクエアとか
世界の各地で『僕のため』に花火上げてくれてるからね!!!

そう!!『僕のため』にね!!!!


・・・ごめんなさい。
言い過ぎました。。。

でも、毎年たくさんの方に祝って頂いてるのは
本当なんです。
みんなありがとー☆


こうして今年も年の初めから記憶をなくし、
帰路につくのでした。。。

帰ったのはのむさんのホテルだけどね!!!ww


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

っていつもの文言をつけてますが、
誕生日にはおめでとうポチッとが頂ける
という噂が!!!
どなた様か、どうか誕生日にブログも更新せずに
今更こんな事言ってるぬまっちに仕方ねーなー!
のポチッとをお願いします(><!

【2015/01/08 21:10】 | リアルタイム
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: タイトルなし
ぬまっち
ななしさん
初コメントありがとうございます!!
と、いうかそもそも僕の知り合い以外の人にこのブログを読んで頂いているのにめちゃくちゃビックリしました。笑
とーっても久しぶりのコメントなんですww
鍵付きだったのでお名前等は差し控えさせて頂いてますが、キチンと読んでいます!

セブ島の英会話留学、僕はとーってもお勧めですよ☆
もし、行かれるのであれば自分の目的を無理矢理にでも決めて行った方が良いと思います。
・日本人以外の友達を作る
・スクールトリップに参加する
・TOIECの点数で何点以上を取る
・旅行が好きであればいつも使うフレーズを5個暗記して使えるようにする
・現地の人の家に遊びに行く(一人で行っては絶対にダメですよ〜。大人数で行くのをお勧めします)
等々、小さくても、大きくても、なにか目的を持って行く方がモチベーションを保てると思います。
で、学校選びもかなり、すごく、とても重要だと思いますので、ご自身の周りで留学に行った事がある方。
世界一周に行かれている方で留学経験のある方。
エージェントの方。そして僕。笑
誰でもいいと思いますので、どんどん質問して生の声を聞いてみると良いかもしれません☆

僕も旅立ちの前は色々な方のブログを読ませて頂いていました!
とっても楽しいですよね☆
ではではっ!

管理人のみ閲覧できます
-


Re: タイトルなし
ぬまっち
おぉ〜、行動が早いですね☆
ホテル泊と寮、寮は3人部屋・2人部屋・1人部屋があるので、
僕は3人部屋をお勧めします!
ホテルは道を挟んですぐの所、徒歩2分くらいの場所にあるのですが、
僕の友達ではホテル泊で申し込んだ人で「寮にすれば良かった」と言っていた人が
多かったです。
授業と授業の間に10分間休み時間があったり、休憩のコマに自分の部屋に帰って
荷物を取って来たり、休んだり出来るからです。
他にも色々理由はありますが・・・。
宜しければFacebookもやっていますので、[mamoru numata]で探してみてください。
横浜・大桟橋でジャンプしている名刺の写真なので、一発で分かると思います!

Wi-Fiの状況次第で返答が遅くなるかもしれませんが、なにかありましたらいつでもどうぞ☆

コメントを閉じる▲
さぁ、今日も年末年始の続きです!

ぬまっちです☆



ラーメンを食べ終えた僕。
至福の時間に浸りながら家路につく・・・。




じゃなくて!!

それじゃあ日本だっつーの!



マックに行きWi-Fiを探す。

・・・繋がらない。

ってか何ならさっきのラーメン屋さんでも
繋がらなかったし。

のむさんに連絡出来ない!!



・・・ま、いっか。


僕はとりあえず思考停止して、
空港に向かった。

なぜなら[やなかな]が来るからだ!

もう、空港までの道のりはバッチリ頭に入ってる。


少し早めについた事もあって、
空港で待つ事2時間。



会えた!!



という感動は一切なかったw
ごめんね、やなかな。

もうね、昨日ののむさんで10秒だけやっちゃったの。
僕の感動ゲージは使っちゃったの。

とか思いながらやなかなのホテルに向かう。

やなかなのホテルもまた、
貧乏長期旅行者にはけして縁のないような
綺麗なホテルだった。

トイレとバスルームだけで僕のドミの
ベットよりも広いからね!!
とってもうらやまでした。

で、やっとこさ連絡の取れたのむさんと合流する。

ふむふむ。なにやらカレーが美味しいお店らしい。

かつかれー?

うん。たしか昔聞いた事がある言葉だ。

野菜がゴロッとしている?

うんうん。懐かしい気億が・・・。

で、そっこーで頼んだw
PC303969.jpg
うーん、これこれ!!

って感じのカレーでした。
久しぶりのカリカリに揚がったカツ。
ゴロゴロッとした野菜。
スープではない、ドロドロのルー。
細長くない白米。

あぁ、完璧だ。。。

ほぼ休みなしで食べ終えた後。

「あー、楽し」

しか出てきませんでした。


だけどバンコクのエキサイティングな夜は始まったばかり。
僕達は夜の街に繰り出した・・・。
というか連れて行ってもらったw
DSC_1095.jpg
ネオンの明かりは僕のビールを
飲むペースをさらに早めた。




そしてほろ酔いでたどり着いたお店がここw
DSC_1098.jpg
分かります?
ここで夜な夜な【ショー】が
行われています。

いや〜、素晴らしい経験をさせて頂きました。
一人だったら絶対入れないもんねw

なんかね、

一言で言うとね、

人生変わりますよ!!


前日の疲れもあってかこの日は24時頃に解散。
その後突然やなかなが行方不明事件を起こすも、
無事にホテルに帰れた模様。

僕はバンコクに来て2日目の、
この日に初めて荷物をほどく事が出来ましたw

いや〜、遊びまくるって最高で大変だ!!


そろそろベトナム行きのバスに乗らなきゃ!!

次回は12月31日の事から!
カウントダウンだぜ!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2015/01/07 09:13】 | リアルタイム
トラックバック(0) |
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします!!

年末年始、遊び、歌い、踊り、騒ぎ、
そして大いに飲みまくりました!

昔、謹賀新年(きんがしんねん)を
(さんがしんねん)と読んでいた

どうもぬまっちです☆




いつもながら更新が滞っていまして・・・。
友達から「ブログ中々更新しないね?」
とのお叱りの言葉を頂いております。笑

ってかあんまり書かなすぎて、
世界一周ランキング100位以下になっちゃったもんね。
まぁ、そんな僕ですが、こんなブログを待っていてくださる
方もすこ〜しだけいらっしゃるので、頑張って書き続けていく
つもりです!!

皆様、気長にお付き合いください!笑


で、今回は年末年始、Facebookでちょこちょこと
書いてはいましたが、なにやってたの〜?
と、ご質問を多方面1方面(1人w)から
頂きましたので、そして僕もリアルタイムで
書きたくなっちゃったので、最近の事を。



12月29日
ミャンマーのヤンゴン空港から
タイのドンムアン空港へ。
フライト時間約1時間10分。

僕が長距離バスでひーひー言いながら
移動して来た3週間の道のりをたったの1時間で。
ちょっと切なかったけど、とにかくタイに到着。

荷物も重いので、
(空港で久しぶりに測ったら僕のメインバックは24kgでした。
たぶん僕の荷物の総重量は40kgくらいです。泣)
タクシーに乗ろうと思い値段を聞く。

タ「あぁ?フアランポーン駅まで?700バーツ(約2800円)だな」


帰って来た!!
タイに帰って来たんだ!!!


この値段のふっかけかた!
これぞタイだ。

ミャンマーの人々の優しさと誠実さ(ぬまっち基準)
に触れまくり癒された後の僕にはとても新鮮に感じた。



もちろん乗らないけどね!!!!
400バーツなら乗ろうと思ってたけど。



仕方なく予約した宿の最寄り駅。
フアランポーン駅まで電車で行く事に。

これがね、駅までもちょこっと歩くんですけど、
僕にとっては地獄の行軍なんですよ。笑
DSC_1079.jpg


駅に到着。
チケットを購入。DSC_1082.jpg


ぬ「あ、あいむそーりー。あいはぶ おんりー びっぐまにー」
(すみません、僕は1000バーツ札しか持ってないのですが使えますか?)

チケットカウンターのおばちゃんが
(え?あんたマジで言ってんの?)
みたいな顔でふふっと笑う。
そして少し嫌がりながらも、
おつりとチケットを僕に手渡した。

(タイでは・・・というか結構色々な国で、大きな
紙幣で支払いをしようとすると日本のお店で1万円札を
使ったときの数倍から数十倍の嫌悪感を享受する事ができます。
ってかそもそもおつりがないからって使えない事も多いです)

おつりを確認すると・・・



995バーツ!!


すみません!
ほんっとにすみません!!!



こんなにチケットが安いと思わなかったんです!
そりゃ嫌がっても仕方ないっす!!



で、ベンチに座って
(700バーツかかるところが5バーツになっちゃった。ラッキー♪)
とか思いながら電車を待つ。




結構待つ。






大分待つ。






かなり待つ!!





カラカラカラ・・・・・


お、電車の音かな???


DSC_1080.jpg

違ぇーじゃねえか!!


待ってる間にこうやって人力トロッコが何回か来たり、
線路を歩いていく人、多数。

結局待つ事2時間。
チケットには10時50分と書かれていたが、
電車が来たのは13時でした。
DSC_1083.jpg


電車に乗り込む。
DSC_1087.jpg

乗り込むも、上の写真で分かるように
荷物が大きすぎて扉の中に入れなかった。笑

デッキでしばらく過ごす。
(後で無理矢理入ったけどね!)


1時間ほどでフアランポーン駅に着いた。
僕の宿までは1.5km程。
普段なら十分に歩ける距離だ。
だが、僕は迷わずタクシーを探した。
トゥクトゥクとも交渉した。




結果・・・歩いた。笑



さっき空港で感じたタイの懐かしさは
すでに遥か彼方へ消え去り、僕はイライラしていた。
が、頭がなにを考えていても体は疲れる。

僕の活動限界きっちり15分で休憩を取り、
再び歩き始めると、程なくして宿に着いた。

チェックインを済まし、荷物をベッドに放り投げ、
その足で僕はスワンナプーム空港へ向かう。


そう。なぜ僕が29日にバンコクに来たかというと、
年末年始、我らが地元の白楽から[のむさん]
[やなかな]がバンコクにやってくるからだ。
(やなかなは1日遅れだけど)

宿のスタッフさんに鬼の形相で一番早く
空港へ行く方法を聞き、僕は空港へ急いだ。

のむさんの飛行機の到着時間は15時45分。
この時すでに15時。

電車を乗り継ぎ、空港に到着。

僕が「到着したよ!」とメッセージを送ると同時に
向こうからのむさんがやってくるのが見えた。


「あー!!会えた!!!!」



4ヶ月ぶりに会ったのむさん。


日本出発前に散々お世話になったのむさん。


それはそれは感動感動の再会に・・・





なんなかったよ!!!笑




なんかね、久しぶりにあったんだけど、
最初の10秒くらいは懐かしかったんだけど、
電車で話してるともうそこは日本!

昨日も一緒にいたような感覚で、
懐かしさもなんにもなかったんです。笑

ってのむさんも同じ事言ってたけどね!w


で、のむさんのホテルに到着!
PC303951.jpg

PC303950.jpg

そこはもう、僕が4ヶ月間泊まっていた
宿(寮)とは別世界。

キッチン、ソファー、TV、デカいベッド、
デカいシャワールーム付きのグレイトな部屋だった。

の「ぬまっち、俺の部屋に泊まれば良いじゃん」

ぬ「いやいや、僕も宿取ってるし、悪いから大丈夫ですよ」



結果・・・3泊させてもらったけどね!!w



のむさんの友達Kさんとも合流し、
この日は久々の都会。
ってか大都会バンコクに繰り出す。

ここ3週間、1日に4回停電したり、
19時には真っ暗になって、懐中電灯がないと
1m先も見えない所に泊まったり、薪を使って
料理したりしてる所にいた僕にとっては刺激的すぎる。

もう、全てが煌めいて見えた。
僕は心の中でつぶやいた。
(おのぼりさん・・・)


あー楽し。
あー楽し。
を連呼している間に、
何件ものお店をハシゴし、
たくさんのビールを飲んだ。

最後にたどり着いたお店ではカラオケもした。
(こ、これが日本語だ!!)

文明と電気に感謝しながら心の中で涙を流した。

そしてなにより驚いたのがそのお店、日本語の
TVが流れてたんです。

4ヶ月ぶりのTV。
なんの番組でもいい。
箱の中の人が日本語喋ってるだけでいいんです。
僕はすげーすげーいいながら箱の中の人が喋るのを
ぼんやり聞いてました。

タニヤ通りにあるバー【ウッドボール】さんです。
とーっても楽しかったので、みなさんタニヤ通りに
行った際はぜひ!!
10401960_305237263020353_6032852235060501722_n.jpg


あまりに居心地が良くて、僕達ここに
4時間くらいいましたからね。笑

しかもこの日、ほとんどのお会計を
のむさんとKさんに御馳走になりました!
ありがとうございました!!

で、そんな感じで大変気分の良くなった僕は・・・
当然こうなりました。笑
10891984_305241313019948_9045010266222063674_n.jpg
のむさんの部屋@記憶なし




12月30日
翌朝、無敵ののむさんはキチンと
朝食を食べに行ったそうです。

僕はそのころ・・・
10882207_305241329686613_3865511555649705972_n.jpg

荷物を取られる心配も、
お金をスられる心配も、
バスに乗り遅れる心配もなく、
ぐっすり眠っていました。

う〜ん、実に快眠でした。
(二日酔いだったけどね!)


10時頃目覚めた僕。
一度着替える為に自分の宿に帰る。
が、しかし!!
僕の宿、年末年始で宿泊客が殺到してて、
Wi-Fiが全然繋がらない!!

のむさんに連絡が取れないまま、
12時の待ち合わせ時間に40分程遅刻。
のむさんホテルに到着するも、
すでに姿はない・・・。

仕方なく途方にくれていた僕は・・・
ラーメンを食べに行きましたw
PC303956.jpg

久しぶりに食べたラーメン。
もうね、その辺の屋台で食べる
ラーメンとは次元が違うんです。
PC303960.jpg

日本を発つ前に皆さんに毎日、
散々御馳走して頂いて僕の体重を
6kg程増量した

寿司・寿司・ラーメン、寿司・ラーメン!

の最強コンボの効果も薄れて来た今日この頃。
僕の舌に雷が走る程美味かったです。
僕、信仰している宗教とかないけど、マジで神に感謝しました。


うわー!
書きたい事がありすぎてちょー長くなりそうだ!!

とりあえず今日はここまで!!

続きは明日!!
たぶん書く!!
きっと書く!!


いや、書きたい!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2015/01/06 03:20】 | リアルタイム
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。