FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルタイムはベトナムのホーチミン。
明日からバイクでベトナム縦断する予定です。
お尻が4つに割れちゃうよー(><)

ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

えーっと・・・

ひーっさしぶりの記事は・・・




あ、マレーシアのペナンっすね。苦笑
えー、ペナンの丘に登ったのが11月30日だから
この記事は1ヶ月半遅れ。

頑張らねば!!!



12月1日
ペナンにイナフ(十分)に楽しんだ僕は、
タイに行く為の方法を探す。

ふむふむ。
なにやら寝台列車が面白そうだぞ。

これにしよう!!


思い立ったが吉日。
(ってかそれまで面倒くさくて
動いてなかっただけなんですが)

今日は電車のチケットを買いに行く事に。

電車のチケットを買いに行く為には・・・


まず船に乗りますww

いやね、ペナンって島だし、
タイ行きの電車の駅は本土の方に
あるからフェリーで本土に行かなくちゃ
チケットが買えないんですよ。
バスなら橋を渡って行けるんですけどね。

バスならね!!


で、フェリー乗り場を探します。
PC010874.jpg
え?これ??
え?これなの??

結構しょぼいというか
分かりづらいというか・・・。

でもね、みんな並んでるんです。
車もバイクもフェリーに乗るんですね〜。
PC010876.jpg

しばらくここで待ちます。
PC010880.jpg


ゲートが開くと、みんな我先にと
船に突っ込んで行きます。
PC010883.jpg
15分くらいだったかな?

本土側に到着。
ちなみにこのフェリー、
ペナン→本土は無料で乗る事が出来ます。


船を降りてから、看板に従って歩いて行くと
駅っぽいものが!!
PC010894.jpg
でもね、フェリー乗り場から結構歩くんですよね。

さらにここから進むと
PC010896.jpg
やっとプラットホームの文字が。

ここ、「チケットカウンターはこっち♥️」
とか、そういう看板が一切ないんです。
駅の周りは工事中だったので、仮設駅なのかな?

ん?ブログ書いてて思い出したけど、
なんかネットにそんな事が書いてあったような・・・

とか書きながら確認はしませんww
皆様、いつもの事ながら各自で
よろしくお願いしますm(__)m
(本当にどうしようもない適当さ
加減で申し訳ないです)

フェリー乗り場から歩く事15分。
やっとたどり着いたチケットカウンター。

ぬ「タイのバンコクまで行きたいんですけど・・・
  明日のチケットはいくらですか?」


カウンターのおばちゃん
 「は?バンコク?そんなチケットは
  遥か先まで売り切れよ?」


??????!!!!!!!

ぬ「え?マジでりありぃ?ちなみに次のチケットは・・・」

カ「12月20日ね」キリッ



アリエッティだ!!!
こんなのアリエッティだ!!!!


せっかくフラットになるシートで
優雅にバンコクまで20時間くらいかけて
移動しようと思ったのに!!
電車で国境を超えてみようと思ったのに!!


しかたなくとぼとぼと来た道を引き返す。。。

あ、でもこのなにげに長いフェリー乗り場から
駅までの道を40kgの荷物を持って来たんじゃ

俺、死ぬな・・・いや、死ぬね!!


という事で考えを変える。




やっぱりバスだね!!

しかも絶対に宿の前までピックアップに
来てくれるのにしよーっと!!

と、密かに決意して帰りのフェリーに乗り込む。
ちなみに帰りのフェリーはお金がかかります。
PC010900.jpg
1.2RM(約36円)


ペナンに戻りバスチケットを
探しがてら街を散策。

ふう。今日でマレーシアともお別れか・・・。
PC010866.jpg

そう考えると少し寂しいかな・・・。
PC020946.jpg

バスチケット、バスチケット・・・。
PC010854.jpg



アートか!!!!ww



いや、アートですね。ww



ペナンは町中の至る所にこういう
アート作品が点在するんです。
PC010851.jpg



結構みんな写真撮ってます。
PC010848.jpg

サザエさんっぽいのもあります。
フネさん
PC010865.jpg

サザエさん
PC010864.jpg

ワカメ
PC010862.jpg

タラちゃん
PC010863.jpg

カツオ
PC010861.jpg

・・・全然違いますね。汗
すみませんでした。。。


で、たどり着いたチケット屋さん。
PC010910.jpg

おばちゃんと協議の結果、
『ハジャイ』
までバスで行き、そこから
電車に乗り換える作戦に。

マレーシアで「ハジャイ」って言っても
結構「え?」って言われる事が多かったです。

『HATYAI』って書くみたいです。
PC010909.jpg
僕は「はにゃい」って言ってました。

結構海外の都市の名前って日本語に直すと
色々な発音というか、表記の仕方があって
混乱するんですよね。
検索する時とかもカタカナだと引っかからないし。


ま、とにかくそんな感じで
翌日のバスチケットをゲット!!

もちろんピックアップは宿の目の前っす☆




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。
スポンサーサイト

【2015/01/12 11:42】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |
今日はゴールデンロックの麓の街、
『キンプン』からバスで
『ヤンゴン』まで移動してきました。
そっからタクシーに乗って宿まで。
またまた約6時間半移動。
今夜ここで一泊したらタイのバンコクに
戻ります。

あぁ、ミャンマーは本当に最高でした。
ミャンマー編を書くのが楽しみだけど、
僕のブログは今現在リアルタイムと
1ヶ月くらいの遅れがあるので、
ミャンマー編が書けるのは1月末かなぁ。

うーん、ブログ書くのって難し。
リアルタイムで書けるのが感情も
テンションも乗るから一番だと思うけど、
毎日書けるわけでもないし・・・。
予約投稿とかを使って書いてるブロガーさん、
本当にすごいですよねー。

僕も頑張ってぼちぼち書いていきまーす!

ぬまっちです☆

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ペナンの丘の話でーす。

あんまり興味のない『観光』を
してしまった僕。
とぼとぼと歩きながら宿に帰ろうか
まだ他にどこかに行こうか考える。

この時17時くらい。



あ、夕日が見たい!
と思い、携帯でどこか良い景色の所が
ないかを調べてみる。

(ふむふむ。ペナンの丘約830メートル。
なかなか景色がいいらしい。あ、そういえば
KLで出会ったメリーもここがお勧めとか
言ってたっけ?)

ということで、ペナンの丘に行く事に。

あ、マレーシアでは僕はSIMカードを
買って持っていたので普通に携帯で
インターネット接続が出来ていました。


で、『コムタバスターミナル』からバスに乗る。
PB300762.jpg
1時間くらい乗ったかな?
片道2RM(約60円)です。


降りる所がわかるかな?
ってびくびくしてたんですが、
もうね、ここでーす!
みたいなとこなんで
すぐに分かりましたw
PB300763.jpg


中に入ってケーブルカーのチケットを買います。
PB300766.jpg
大人30RM(約900円)
子供15RM(約450円)
たしか学生は割引が効いたと思います。


ほほ〜、これに乗るのかぁ。
PB300768.jpg


車内から見た景色。
席は結構取り合いです。

PB300770.jpg


頂上駅。なにやら観光地だぞ?!
PB300775.jpg



頂上駅を降りた所の広場。
ぐるっとやってみました。




東京まで5256km
うーん、遠くまで来たもんだ。

PB300781.jpg
ってまだ始まったばっかりなんですけどね。笑



3月にはシドニーに行く予定。
ここからさらに6890kmか。

PB300784.jpg
ここから飛ぶ訳じゃないけどねー♪
なんか距離にされるとちょっと
感じるものがあります。


あ、こんなとこで日の丸発見。
ってかたくさん国旗がありました。
な〜んで〜?
なーんで国旗があるの〜??

PB300785.jpg



なにやらさらに上があるらしい。
登らねば!!

PB300786.jpg


不思議な建物とか・・・
PB300787.jpg


モスクがありました。
PB300791.jpg
ここが頂上だったのかな?


なんかここからの景色は僕の
よく行っていた江ノ島の景色に
どことなく似ていました。

PB300788.jpg



ひとしきり満喫。
あとは帰るのみ!
ケーブルカーに乗り込みました。

するとどうでしょう。
綺麗なイルミネーションが。

PB300806.jpg
なんかね、マレーシアってすっごく
夜がキラキラなんですよ!


どこもかしこもってわけじゃないんだけど、
ポイントポイントでキラキラなんです。




ここのケーブルカーもシャレオツでしたよ〜。
綺麗だったので写真たくさん載せちゃいますね♪

PB300816.jpg

PB300821.jpg

PB300824.jpg

PB300830.jpg



下界に戻ってきました。
PB300839.jpg



バイバイペナンの丘!
結構楽しめたよ〜☆

PB300843.jpg


あ、目的だった夕日は
曇ってて見れませんでした〜。笑

おーしまい!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/12/28 18:19】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |
いや〜、旅してるとイベントに対する
感覚がとことん鈍るような気がする。

盛り上がってれば逆に研ぎすまされる事が
あるのかもしれないけど・・・。


クリスマスってなんですか?笑
年末年始っていつですか?笑


ぬまっちです☆

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

さぁー!ペナン散策!

この日僕が参考にしたのは
インターネットでダウンロードした
『ジョージタウン市内マップ』です。

この地図、PDFになってて携帯に保存出来るし、
歩いていける見所を大体網羅してくれていたので
便利でした。

まずはここ。
『コーンウォリス砦』

PB300722.jpg


イギリス東インド会社の
フランシスコライト提督の像
・・・だと思います。笑

PB300734.jpg


発掘調査当時のでっかい写真が
飾ってあったりします。

PB300728.jpg


まぁ例のごとく気になる方は
インターネットで調べてみてください。笑


僕の感想は『ふーん』でした。
入場料は2RM(約60円)です。



たぶんシティーホール@改修中
PB300738.jpg


たぶんタウンホール
PB300739.jpg


たぶん高等裁判所
PB300742.jpg


たぶんペナン博物館
PB300743.jpg


たぶんセント・ジョージ教会
か、ローマ・カトリック大聖堂

PB300749.jpg


ペナンでは有名らしい
ブルーマンション

PB300753.jpg

ここは入場料がかかるらしいです。
僕は入りませんでした。

PB300758.jpg


イースタン・オリエンタルホテル
お高いホテルだそうです。

PB300761.jpg


『たぶん』って書いてる所は
地図の通りに歩いて、
(このへんかな〜?)
って所のそれっぽい建物を
確認もせずに写真を撮ったので、
『たぶん』って付けました。

もし間違ってて、ちゃんとその建物とかに
思い入れがある人が見て気分を害したりしたら
申し訳ないし・・・。




で、僕が観光があんまり好きではない事が
写真と文章からひしひしと伝わって
頂けましたか?笑




なので僕がこの辺で興味を持ったのは
この『本田△橋』

PB300752.jpg
(勝手に僕が命名。HONDAさんが作ったんですかね?)


と、やってるかやってないか分からない
日本食っぽいレストラン
『OBAKE-YA』

PB300755.jpg

お化け屋敷風なのかな?
PB300756.jpg
(まぁ入らなかったけど)

のみでした。笑


うーん、僕が街を散策しても
なにも伝えられない気がして来た。笑

でもでも、この後行ったペナンの丘は
すこーーしだけ興味を持ってまわったので、
ちょこっとだけ写真がまともかも・・・。


で、それは次回っす。笑
やっぱり書けませんでした〜(><)




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/12/28 00:58】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |
お久しぶりっす!

なぜなんだ?!
ミャンマーの中で1,2を争う観光地、
『インレー湖』のある街
『ニャウン・シュエ』にいるのに、
Wi-Fiがない!!
今までの街の方がマイナーなのに
Wi-Fiがよく捕まえられました。
そして停電も多い・・・。
毎日発電機が動いてる気がする。

トレッキングに3日間行ってたので
それも含めて更新が滞ってしまいました。


僕、生きてます。笑



こんなに更新が滞ってたのに、毎日僕のブログの
ポチッとボタンを押してくれてる人がいるんです!!
ビックリしちゃいました(><)
嬉しすぎる〜!!
ありがとうございます☆





さっき教えてもらって気付きましたが、
今日はクリスマスイブなんですね。
慌ててiPodでクリスマスっぽい曲をかけて、
それを聴きながらブログを書いてます。
この街は結構寒いので、気温だけは
ちょこっとだけクリスマス気分を
味わえてます。笑

そして昨夜一ヶ月ぶりに出会った日本人、
『サミーさん』とクリスマスパーティー
(ただ飲むだけ)をする事にしました。
今日はウィスキーで乾杯です!

ぬまっちです☆

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

さぁ!ペナンの話!

世界一周夫婦の2人と写真撮影を
終えた僕はフェリー乗り場に向かう。
ここに来たときと同じ所、
フードコートで昼食をとる。
DSC_0835.jpg


フライドライスと目玉焼きとコーラ
8.7RM(約260円)
DSC_0836.jpg
もうね、毎日フライドライスを
食べてる訳ですよ。
僕、チャーハンと卵が大好きなんで
飽きもせずに毎日毎食同じメニュー。
たまにカレーとか食べるけど、
大体いつもフライドライスですね。
卵と米があれば僕は生きていける。笑


ここで港使用税?みたいな物を払います。
DSC_0837.jpg


僕は14時30分のフェリーに乗りました。
DSC_0838.jpg


今回の相棒もこいつ。
DSC_0840.jpg


中はこんな感じ。
DSC_0841.jpg
いつも通り中は寒いっす。
移動時の長袖は必需品ですね〜。


ペナン島はランカウイ島から
フェリーで3時間くらい。

ペナン島に着くと・・・







土砂降り!!!
DSC_0844.jpg
僕は天気に愛された晴れ男なのに・・・。
今まで移動中に雨なんて降った事なかったのに・・・。


船が着いた所は屋根があったので、
クッソ重い荷物を降ろして小休止。
DSC_0846.jpg
30分くらいで雨はやんだので、
宿に向かって歩き出します。
この時、僕はまだMAPS.MEを
使いこなせていなかったので、
宿に着くまでとっても苦労しました。

ってかagodaを使って宿を取っていたのですが、
地図で示してる場所と宿の場所が違ってたんです。泣

僕は30kgの荷物を背負って45分は歩いたでしょう。
とうに僕の活動限界時間は過ぎ去っていました。

この時が荷物を持って長く歩いた
初めての時だったのですが、
(いつもはすぐにタクシーに乗ったり、
すぐに宿が見つかったりだったので)
僕は心の底から自分の荷物の
多さを後悔していました。

もう荷物に足が生えて、犬の散歩みたいに
尻尾をフリフリついて来てくれれば良いのに。
とか思ってました。

いや〜、身をもって体験するってのは
大切な事ですね。笑


やっとこさ宿に到着。
ここから2日間。
僕はこのベットから一切動きません。
DSC_0862.jpg
(僕は上の段)

ここの宿、すごーく居心地が良かったです。
ドミトリーで予約したのに、なぜか2人部屋。
コンセントも枕元にあって、荷物を入れる棚も
足側と頭側、両方についてます。
『Red Inn Courd』
っていう宿です。
宿紹介はまた今度。

とにかく2日間、僕は漫画を読みまくりました。
(海外に来てなにやってんだか)
いや〜、最高にぐうたらしてましたね。
なんなら一食抜いても読み続けてましたからね。笑


3日目、やっとの思いでベットから抜け出して
街をまわる事にしました。
ペナンは観光が好きな人なら
とても魅力的な街でしょう。
僕はそれにあてはまりませんが・・・。笑


ここでちょこっと説明。
ペナンはマラッカとともに2008年に
世界遺産に登録されたそうです。
僕、世界遺産とか全然知らないけど、
なんだかんだ世界遺産2つ目です。
イギリスにだまし取られ、植民地に
された歴史があるそうです。
その為、たくさんの西洋風の
建物が今も残っています。



って、ここまで書いた所で写真が
UP出来なくなってしまったー!!
それに文字の大きさとか色も変えられない・・・。

なんでなんでなんで〜?!

という事であとは次回!!
次回はペナン散策!!
余裕があればペナンの丘と夜景!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/12/24 17:40】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |
どもども!
久しぶりに予約投稿で書いてます。

リアルタイムは、順調に行ってれば
インレー湖近くの街に着いてるでしょう。
あ、これ書いてる時点でインレー湖に
どの街からいけば良いか理解してません。笑

とりあえずバスが到着するのは
『にゃい・しょえ』っていう街らしい。
その街から行くのか、他の街に移動するのか・・・?

うーん、ミャンマーの地名は発音しづらい。

ぬまっちです☆

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ランカウイ島でぼけ〜っと過ごす毎日。
書く事もないので、僕が泊まった宿の事でも。


『The Cottage Langkawi』
PB250600.jpg
ランカウイ島はリゾートなので、
どこも宿泊料金が高いっす!!

でもここは一泊20RM(約600円)で、
とってもいい感じでした☆

あ、僕が泊まったのは
ファンのみドミトリーです。

庭が広いんです!
で、小屋が建っててハンモックが
ぶら下がったりしてます。

PB250603.jpg


でも、メインの通りからかな〜り
奥の方に入っていった所にあるので、
自分で探して行く方は見つけるのが
とっても大変でしょう。笑
PB250607.jpg
ここの道を入っていきます。


ずーっと歩きます。
PB250606.jpg
夜は真っ暗です。


フロント・出入り口。
PB270693.jpg


ドミトリー
PB270694.jpg


僕のベッド。
PB270691.jpg
なぜか僕は同じ料金なのに4人部屋でした。
ラッキー☆



ここで3泊。
毎日毎日だらだら〜。

そんな僕に刺激を与えてくれた人達がいました。
世界一周夫婦のヤッシーさんサトミさんです。

僕とあった事がある人は分かると思いますが、
僕、仲良くなるととってもうるさいんですよね。
夜とか、ずーっと喋ってられます。
英会話学校の卒業のプレゼントで
『Make Noise』
って書いてあるキャップを
もらうくらいです。笑

でも、ヤッシーさん達とは
最初は全然喋ってなくて
お互い(あ、日本人かな?)
って思ってるくらいだったんです。

でも、僕がビールを飲んでいい気分に
なった所に丁度お二人がいたので
(ベットにいた所を強引に話しかけたので)
たくさん話が出来ました。

ヤッシーさん達は夫婦で旅に出て約14ヶ月。
東周りで世界一周して来て、
間もなく帰国するとの事でした。
僕が旅に出てから出会った初めての
世界一周旅行者。

そりゃーもう質問攻めです。笑
旅人のスキルをたーっくさん
教えてもらっちゃいました☆

せっかくなのでその中の一つ。
アプリを紹介しちゃいたいと思います。
Facebookでもシェアしたのですが、
『MAPS.ME』
っていう地図アプリです。

僕は今までグーグルマップを使ってたんですが、
これ、Wi-Fiがないと自分の現在地とか正確な
地図を確認するのが難しいんですよね。

でも、このアプリはWi-Fiがなくても大丈夫なんです☆
これ、旅人の人の必需品だと思います!

事前に自分の行きたい場所をチェックして
ブックマークしておけば、そこまで
後どのくらいで到着するかも分かるし、
もし、タクシーが変な目的地と全然違う所に
行こうとしてたら気付く事が出来ます。

ただ、有料版をダウンロードしないと
あんまり使い勝手が良くなかったのですが、
最近それが無料になってました!!
(2014年12月17日時点)
お勧めっす!
ぜひぜひ試してみてください!!



と、僕の荷物はかなり大きいそうです。
この大きさは
14ヶ月旅して来てNo.1
だそうです。
・・・嬉しくない。笑


なので、僕はこの日から本気で
軽量化を薦める事になるのです。


そんなヤッシーさん&サトミさん、
12月17日現在、すでに世界一周を終えて
帰国しております!



さらにさらに・・・



世界各国で撮りに撮った素敵な写真で
写真展を行うそうです☆

許可取ってないけど、Facebookにあった情報を
勝手に転載しちゃいます。
(ヤッシーさん、問題あったら言ってくださいね〜)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
『Yassy & Satomi - 46countries 写真展』のお知らせ
415日間で46ヶ国を周りました。
みなさまとお会いできる機会を作れたらと思い、
写真展を開くことにしました。
写真の腕は大したことないですが、
世界各国の素晴らしさを身近に感じていただけたら幸いです。
友人だけでなく、旅や写真に興味がある方も大歓迎です!
ぜひお越しくださいませ。
【詳細】
日時:2014年12月20日 13:00〜22:00
場所:studio worcle B1
東京都渋谷区代々木1-45-3 セントオフィスビルB1
● JR代々木駅西口、大江戸線A1出口 / 徒歩5分
● 小田急線南新宿駅 / 徒歩3分
同時間、同ビル2階、酒処白熊を談話スペースとして解放しております。
お酒、食事、音楽ありの楽しい空間です。
料金:1000円/1drink
みなさまに会えるのを心よりお待ちしております。
Yassy & Satomi
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


あぁ、僕が日本にいたらぜひ行きたいのに・・・。
いいなぁ。うらやまー。



僕の方が先に宿を発ったのですが、
一緒に写真を撮らせてもらいました☆

PB280704.jpg


そして、プレゼントももらっちゃいました☆
PB280699.jpg
このドライヤー、めっちゃ活躍してます!!


次は『ペナン島』に移動なのだー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/12/19 07:00】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |
文字の色とか大きさが変わらない!
なのでそのまま投稿しました。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
停電やらなんやらでブログ更新が滞ってました。

日本を出発して4ヶ月。
リアルタイムはミャンマーのチャイティーヨー。
ゴールデンロックを見てきました。
最終バスの時間をガードマンから間違って
伝えられ、見事に乗り過ごすという失態を
冒しました。
で、野宿して寒くて死にかけました。
いやー、標高高いとこってヤバいっすね。笑

明日は10時半出発でインレー湖に向かいます。
バスで乗り換え込みで19時間移動。
うーん、最近移動時間が長くなって来たなぁ。

でも、ミャンマーはとっても楽しいです!
自然は豊かだし、ホテル以外は物価も安いし、
酒も安い!そしてなにより人が優しい!!
僕はミャンマーが大好きになりました!!

ぬまっちです☆

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ランカウイ島について
『今日は』なにもしない
と決めてはや2日。

『今日は』どころか毎日
ぼけ〜っとしてるだけで
なにもしてない。笑

昼前に起きる
ご飯食べる
買い物もせずに散歩。
海を見る。(入らない)
インターネットサーフィン。
夕飯食べてビール飲んで寝る。


なんて怠惰な生活なんだ。
素敵すぎる。

ここに来た目的は海で泳ぐのと、
ビールを飲む事だったけど、
ランカウイの海は濁っていて、
僕は泳ぐ気にならなかった。

いやいや、汚いってわけじゃないんですよ?
僕の想像してたのはすっごく透明な水で、
むこーの方まで見えちゃうヤツだったんです。
勝手に期待してた僕がいけないだけで、
マリンスポーツとかが好きな人はとても
楽しめると思います☆

って事で今回は写真もそんな感じです。笑


海。
PB250611.jpg


と、海。
PB250613.jpg


と、夕方の海。
PB250621.jpg
ジェットスキーを回収してます。


夕日と海。
PB250643.jpg


ぐるっとパンタイ・チェナンビーチ



ちなみにこれがマリンスポーツの値段。
どこでやっても大体同じです。
PB250656.jpg
当然僕は一つもやってません。笑
ってか出来ませんでした。
僕の泊まってた宿、
一泊20RM(約600円)ですからね。苦笑



あ、バイクをレンタルして
島を一周しました。
PB260672.jpg


途中スコールにあったけど、
雨が上がった後の虹が綺麗でした。
PB260671.jpg
写真だとあんまり分からないですね。。。
24時間レンタルで33RM(約660円)



こんなしょーもない、
なんもしない時間が
贅沢だなと思う今日この頃。
PB260680.jpg
今日も1日が終わっていく・・・。



日本で仕事をしていたときは、
こんなに毎日なにして遊ぼうか
考えた事なかったし、
時間がある贅沢さをすごく感じてます。



そんな僕が今一番思う事。
PB260679.jpg
マジで美味いラーメンが食べたーい!!!

以上!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/12/18 02:59】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |
リアルタイムはミャンマーのパアン。
ここは3D英会話学校で出会った
ラルフさんに教えてもらったお勧めの場所。

自然がいっぱいあって、観光地も周りに結構
あってなんだかいい感じです!!

うーん、僕ここ好きかも!!

ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

マラッカに満足した僕。
宿に別れを告げ、
ランカウイ島へ移動する事に。

この前も書いたけど、
僕が泊まったゲストハウス
『FERN ROFT』

少し写真を載せますねー。

僕のベッド
PB220525.jpg


洗面所
PB220519.jpg


シャワールーム
PB220517.jpg


ここ、シャワールームが2つあるんですけど、
もう一つのシャワールームがちょっと怪しいんですよね。

PB220512.jpg


中はちょこっと怖いっす。
PB220515.jpg

ちなみに、なるくんとたくさん歩いて帰って来た日、
2人同時にシャワーに入る為に、どっちのシャワーを
使うかじゃんけんで決めました。
見事僕が勝利して、この不気味なシャワールームに
彼をぶち込みました。笑


あと、入り口付近の壁に落書きが
出来るようになってて、
たくさんの人がメッセージを残して
いってました。
PB220504.jpg


もちろん僕も便乗しました。
PB230578.jpg
いつか誰かこの落書きを見つけたら
教えてくださいね〜☆



僕のバスは22時発の深夜バス。
宿を12:00にチェックアウトした後、
共有スペースで20時まで時間をつぶす。


時間になり宿を出発して、またまた
くそ重いバックパックを背負い
バス停まで10分程歩く。
そしてマラッカセントラル行きのバスを待つ。



・・・結構待つ。



・・・大分待つ。





来ねーじゃねえかよ!!!


まだ20時だし終バスはさすがに行ってないでしょ?!
とか思いながら仕方なくタクシーを捕まえる。

タ「マラッカセントラルまで?30RM(約900円)だな」

ふざけるな!!
俺は相場を知っている。
普通にしても観光客ぼったくり価格で20RM(約600円)だ。
なんでさらにぼったくろうとするんだよ!!

くそぅ!こっちが重い荷物持ってるからって
足下見やがって・・・。

意地でも違うタクシーに乗ってやろうと
とぼとぼと歩き出す。

そこからさらに5分歩いた所で流してるタクシーを捕まえる。
・・・18RM(約540円)で行けたよ!!笑


マラッカセントラルに着き、夕食を済ませて、
またバスを待つ。



・・・結構待つ。



・・・大分待つ。



来ねーじゃねえかよ!!笑
なんなんだよ!!


結局1時間遅れでバスは来た。
DSC_0809.jpg
23時に出発!


中は3列シートで中々快適。
だが、やはり寒い!!

DSC_0810.jpg
僕は寝袋を持ってるので、
メインバックから出しておいて車内で
使ってました。


これ暖かいし、さらに荷物の上から
上手くかぶせちゃえば防犯にもなるので
お勧めですよ〜。
(ってこれは昔先輩方のブログで見て知ったんですけどね)


チケットカウンターのおばちゃんが、
7時間でクアラプリスに到着するって言ってたけど、
結局9時間かかりました。
なので、到着は翌日8時。
いや〜、体が痛い!

9時間って日本でいうと東京〜金沢まで
行けちゃうみたいです。
ね。洋さん?!笑
(by 水曜堂でしょう)

ここからはさらにフェリーに乗る。
DSC_0811.jpg
この建物でチケット買うんだけど、
バスを降りてから結構距離があるんです。

ってか、一回場所間違えて違うとこ
行っちゃったからね。
僕だけじゃないっすよ?
バス降りたお客さんがみんな、アリの
行列みたいになって間違えてましたから!
強く看板設置を所望するっす!!

(なんか看板あったけど僕が読めなかっただけかも。笑
いや、現地の人っぽい人も間違えてたから僕は悪くない!
と思いたい・・・。)


ここでチケット買います。
DSC_0812.jpg


大人(でも心は子供)一人18RM(約540円)
DSC_0813.jpg
ここからさらに3時間らしい・・・。
はぁ。。。


この日は日曜日だったからか、フェリーは激混み。
ここ、待合室。

DSC_0814.jpg


こいつに乗りました。
DSC_0820.jpg


中はこんな感じ。
例のごとく寒いっす。

DSC_0818.jpg


『高速船』をうたってるだけあって、
結構飛ばします。
意外に3時間はあっという間でした。

港について、フードコートで昼食をすませる。
こういうとき、一人旅だと荷物が心配なんですよね。
僕は一度荷物を降ろして、貴重品の入ってる袋だけ
持って食べ物を買いに行くんですけど、見える所に
置いてはいるけど、さっと持ってかれたらおしまいだし・・・。
旅人のみなさんはどうしてるんでしょうか?


港からはまたタクシー。
ランカウイ島はタクシーの値段がどこに行くかで
大体決まっていて、僕の目指すランカウイ島で
一番有名なビーチ『パンタイ・チェナン』の
近くのゲストハウスまでは相場が30RM(約900円)らしい。
僕はちょこっと頑張って25RM(約750円)で行けました。




タクシー、バス、フェリーを乗り継いで
結局移動時間16時間!
やーっと宿に到着!!
ベットに倒れ込むのでした。

とりあえず今日はなんにもしないで
ゆっくりしよーっと♪

DSC_0823.jpg




※ミャンマー、Wi-Fiは不安定だけど意外に
 ブログ更新出来てまーす☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/12/14 07:00】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |
いやー、?がいっぱい。

なんで一人で旅するんだろ?
旅慣れしたら楽しくなるのかな?
旅慣れっていうのはどうなったら
旅慣れたっていうんだろ?

一人で買い物が出来たら?
電車やバスに乗れるようになったら?
現地の人と交流を持てるようになったら?

僕にはまだよくわかりません。
旅慣れたらもっとこの旅は楽しくなるのかなぁ?


あ、すんません。
愚痴ってる訳じゃないんですよ?
全然毎日楽しいですよ?
特になにかあった訳でもないですよ?


最近移動時間が長いから一人で考える時間が
たくさんありすぎてついつい色々と・・・。
ある意味贅沢か?なんてね。

昨日のブログとテンションのギャップがあり過ぎですね。笑
ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

さぁさぁ、修学旅行みたいになった後の話。
マラッカミュージアムを後にした僕。
(ってかゆっくり見て回ってたら閉館時間で
強制的に退出を促されました。笑)


マラッカミュージアムの裏手にある
『セントポールの丘』の頂上にある
『セントポール教会礼拝堂史跡』
に行きました。
PB220473.jpg
この像は有名なフランシスコ・ザビエルさん
右手がありません。
なんでないのかは諸説あるらしいっす。


中はこんな感じ
PB220478.jpg


反対側
PB220474.jpg
天井がありません。


墓石がたくさん
PB220476.jpg


いつものごとく、詳しくはネットを検索してみて下さい。
(いつもいいかげんだなぁ。笑)

ざっくり説明すると、
この教会はマラッカ王朝をやっつけて
占領したポルトガル軍によって1521年に
建てられたそうです。
で、ポルトガルはキリスト教のカトリック派。
その後、ここを支配したオランダとイギリスは
プロテスタント派。
カトリック派が建てた教会なんかほっとこう。
みたいな感じで、見放された教会だそうです。
(カトリック派とプロテスタント派は時代によって
入れ替わったりしたみたいですけど、各国がマラッカを
支配していた時代はこうだったみたいです)
[ぬまっちインターネット調べ]

あ、でも墓石はプロテスタント派の人の墓石だそうです。
ここには深い話が・・・。
って長くなっちゃうから詳しく知りたい人はネットを
検索してみてくださいね〜☆



マラッカの街が一望出来ます。
僕は夕日に染まるこの景色が気に入りました。

PB220485.jpg
中々上手く写真が撮れないんだよな〜。


夕日に染まる丘も素敵です。
PB220486.jpg


そんなセントポール教会を後にして、
たくさん歩いて疲れた僕は宿に帰る。

お腹の減った僕は、夕食を探しに街へ繰り出す。
っていうか、宿で出会った日本人の人に美味しい
カレー屋さんに連れて行ってもらったんだけどね。笑


名前は分からないけど、ここのカレーとナン、
めちゃくちゃ美味かったっす!!

PB220534.jpg
ぱく・ぷとら・・・?

僕が食べたチキンバターカレーとチーズナン
PB220530.jpg
これでコーラをつけて12.5RM(約375円)
美味くて安い!!


この暑いのにクッソ熱いタンドールでナンを
焼きまくってます。

PB220540.jpg


おっちゃん達、一生懸命働いてたけど
お客さん多すぎてお店はまわってませんでした。笑

PB220538.jpg
でもカレーはめちゃくちゃ美味かったよー!!


タンドリーチキンもこの赤い辛いヤツを
ビッチャビチャにつけてタンドールに
放り込みます。

PB220546.jpg


すっごく辛かったけど、これも
味見させてもらったら美味しかったよ〜☆

PB220544.jpg

美味いカレーを喰らった僕達は・・・




またセントポール教会へ!笑


ここ、イルミネーションも綺麗なんです!
なので、さっき来た所にもう一度。


でもでも、昼と夜では全然雰囲気が違うんですよ〜。


丘の上から見たショッピングモール
PB220549.jpg


この日は週末だったからか、イベントもやってました。
PB220551.jpg
なんか踊ってた人。


幻想的な雰囲気で、舞台っぽい感じの事も。
PB220559.jpg
でも、解説全部英語だったので、
僕はさっぱりプーでした。笑


窓から漏れる光が綺麗です。
PB220563.jpg



これにて僕のマラッカ散策は終了!!
他にもたくさん見所はあるらしいけど、
僕は次の目的地へ移動する事に。



マラッカいなふ!!
ごーランカウイ!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/12/13 05:09】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |
いきなりですが、白楽の皆さん!
セブで知り合った友達が、
12月14日(日)に僕らの白楽に
飲みに来てくれるそうです!!
昔の記事に出て来たクレイジートライアングルの
ビターとリクです。

僕、めっちゃ嬉しいっす!!
3000km以上離れたところで
出会った人が、僕達の街に飲みにくる。
・・・僕はいないけど。笑

そこで皆さんにお願いが。
ぜひ、可愛がってあげてください。笑

当日は20時くらいにポートロイヤルに
出没するそうです。

ぬまっちの名の下に、
みんな集まっちゃって〜♪笑

日曜日だけど、
飲んじゃって〜♪笑

いやー、嬉しすぎてブログで
宣伝しちゃった。
ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

歩き通した次の日。
なるくんは次の街へ出発。
僕は彼をバスターミナルまで
送って行く事に。
ゲストハウスでツーショット。
PB210313.jpg

不思議と筋肉痛はなかった。
最近歩いてるからかな?

バス停でバスを待つ。
当たり前だが時刻表はない。
30分ほど待ってバスに乗り込む。

マラッカのチャイナタウンから
マラッカセントラル(バスターミナル)までは
15分ほどだったろうか。
あっという間に到着。
彼と別れの挨拶を済ませ、
僕はまた一人になる。

せっかくここまで来たし、
次の目的地『ランカウイ島』
までのチケットを買う。

ランカウイ島に行くには
『クアラプリス』というところから
フェリーに乗らなくては行けないらしい。
とりあえずクアラプリス行きのチケットを買う。
60RM(約1800円)
どうやら9時間かかるらしい。
おぉ、海外初の長距離バスだ。
ちょこっとだけワクワク。

なぜなら最近最近僕は「水曜どうでしょう」
Wi-Fiがあれば観まくっている。
もう本当に、暇さえあれば観まくっている。
あの、大泉さんとミスターが言う地獄の深夜バス。
(あんなのテレビだからつらいつらい言ってるだけさ)
と、悪魔のささやきが僕には聞こえた。
まぁその結果はおいおい。。。


バスチケットを手に入れた僕は宿に帰り






・・・・寝た!!

だって疲れてたんだもん!!
昨日はたくさん歩いたからね。
今日は休憩です。





翌日(11月22日(土))
僕は街へ散策へ。

オランダ広場
PB220346.jpg
ここには教会や噴水など、
オランダ統治時代の美しい建物が
各所にみられる。




が、僕が気になったのはこの
『トライショー』
と呼ばれる3輪車タクシー。
PB220348.jpg
まあ自転車で引っ張る台車、インドでいう
リキシャーみたいなもんですね。
ちなみに人力車を始めたのは
日本が最初とか・・・噂で聞きました。笑
(間違ってたらすんません!)


でも、このトライショー、
デコレーションがすごいんです。


こんなのとか
PB220450.jpg

こんなのとか
PB220452.jpg

こんなのとか
PB220453.jpg

こんなのが
PB220454.jpg
そこら中を走ってるんです。
夜になるとこれが一斉にピカピカ光りだします。
しかも爆音で音楽をガンガンにかけながら。

いやー、愉快愉快。笑
慣れるまで、なんども振り返って見ちゃいました。


と、噴水でなにやら変な物をつけて
ふちの所をクルクルまわるおじさん。

PB220351.jpg


そしてそれを追っかけてカメラで
おさえるもう一人のおじさん。

PB220350.jpg


伝統芸能とか、すごく有名な人だったら
本当にごめんなさいね。
僕、素直に(へんなの〜)とか
思っちゃいました。
うーん、世界には見たまま理解しようとしても
よくわからない物がたくさんありそうだ。


オランダ広場から少し歩いた所にある
大きなショッピングモール。

PB220394.jpg
ここ、めっちゃ大きいっす!!
まぁ、貧乏&荷物の多い僕はなにも
買えませんでしたけどね。

色々と歩いてきた後だったので、クーラーの効いた
このショッピングモールで休憩してました。


中はすでにクリスマス一色。
PB220392.jpg

ハロウィンが終わったからですかね?
まだこの時11月22日です。
PB220390.jpg


僕は暑い所で過ごす(予定)クリスマスって
どんなんだろ?
やっぱりサンタさんはトナカイじゃなくて
ラクダとか馬とか象にトライショーを
引っ張らせてやってくるのかな?
とか思いながらショッピングモールを
後にしました。

次に行ったのは
『マラッカミュージアム』
入場料は2RM(約60円)
PB220404.jpg

ここは、マラッカ(マレーシア)の歴史を
展示してある博物館です。
中国との関係の深さがとても良く分かります。

マレーシアの歴史は他のサイトに書いてあるので
そちらで調べて頂けるとありがたいです。
とっても詳しく書いてある所とかありましたよ〜。
すーっごく簡単に説明すると、

昔マレーシアの前進の国、マラッカ王国ってのがあって、
そこの国は北と南にそれぞれ強い国に
サンドイッチにされてて常に侵略に怯えてたそうです。
その時に助けたのが中国の前進の国、明国でした。
この明国と防衛協定を結んだ時から中国とは深ーい
関係だったようですね。1400年代くらいの事です。
(ぬまっちインターネット調べ)


なのでこんな写真とか
PB220406.jpg


こんな写真が
PB220407.jpg


一階の入口に入ってすぐのところに
所狭しと展示してあります。


2階から上は昔の服とか
PB220418.jpg


印鑑
PB220413.jpg


アクセサリー
PB220426.jpg


装飾が施された剣
PB220428.jpg


アイロン
PB220422.jpg
(なんで?しかもけっこうたくさん)


とかがありました。
うん。修学旅行みたいになっちゃいましたね。

今日はここまで!
次回はセントポール教会です。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/12/12 06:43】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |


Show
写真のアイロンはフィリピンの田舎に行くとまだ使ってる村が有るよ。

Re: タイトルなし
ぬまっち
ショウさん
そう!そうなんです!!
フィリピンのサンペドロ砦に行った時も同じようなのを見たんです!!
いや〜、やっぱり電気がない所では同じような物を使ってた・・・使ってる?んですね。


Show
日本だと骨董品扱いされそうだけど東南アジアでは重宝してるんだろうね

Re: タイトルなし
ぬまっち
ショウさん
そうなんでしょうね。まだまだ電気の来てない所もたくさんありますからね。

コメントを閉じる▲
無事にミャンマー到着しました!!

結局移動時間は12時間。
バスに乗ってたのは8時間半。
いやー、長距離バスが
段々嫌いになってきました。

移動の大変さって、自分で
体験してみないと分からない
ものなんですね。

ついつい一泊3000円の
宿に泊まってしまった。
バンコクの5倍・・・
恐ろしや・・・。

と、ミャンマーに入ったので
日本との時差が2時間半になりました。
日本が正午の時こちらは9時半です。

ついでにもう一つ。
僕、タイ側の国境の街の名前を
『メソッド』って書いたけど、
『Maesod』って書いて
発音は『メーソート』みたいです。


ぬまっちです☆

>>>>>>>>>>>>>>>

マラッカ2日目。
とりあえず午前中に宿を移動する。

移動先はこちら!
『FERN ROFT』
PB200078.jpg
マラッカは観光地なので、宿が高い!
と、クーラーがついてる部屋はもっと高い!

でも、ここは料金もそれなりだし、
19時から朝まではクーラーもつけてくれます!
そして朝食付き!
値段交渉して平日20RM(約600円)
祝前日22RM(約660円)
にしてもらいました。



午後から行動を開始!
今日は離れ小島のモスクまで行く事に。
もちろんなるくんと写真を撮りながら!



途中渡った橋の上から
PB200095.jpg
昔ポルトガル、オランダ、イギリスなど
欧米列強に植民地支配されていた
面影を強く残すマラッカ。
民家の屋根でもそれがわかります。


途中渡った橋の上から(反対方向)
PB200098.jpg
この写真だと左の方のとーおくに、
ちっちゃーく見える、いや、
見えないモスクの頭。
そこまで行きます。



暑すぎて避難した携帯ショップの
ドラえもんパクリカバー
PB200116.jpg
『ドラそもん』笑
店員さんに

ぬ「これ違うよ?」

って教えたあげたら、

店「え?そうなの?
  知らなかったよ。はっはー」


って言われました。
軽すぎる・・・。



爽やかなるくん
PB200118.jpg
この時点ですでに2時間経過。
6キロは歩いてたと思う。



島までもう少し
PB200124.jpg
なんか、マラッカの海側はめちゃくちゃ開発中です。
10年後とかに来たら、一大リゾートが築かれてるかも・・・。
まだこの看板の景色、1ミリも完成してなかったけど。



やっと島に到着。
けどモスクはここから反対側の海岸まで
歩かないと・・・。
なんで奥に作ったんだ〜!!



モスクまでの道のりにあったゴーストタウン。
というかまだ電気も水道も来てないらしい
建物がたくさん。
廃墟とはいわないけど、
誰も人はいない。
街が完成したら一気に入居者を
募集するのかな?
PB200130.jpg
こんなのが延々と続いてます。




閉園してる動物園
PB200128.jpg
動物の声がめっちゃするから近づいてみると、
警備員のおっちゃんが。
強気のなるくんは

な「入っていいですか?」

警「ダメに決まってるでしょ」

当たり前ですね。笑
まぁワンチャンス聞いてみたんだね。
何年か前にスタッフがいなくなって、
閉園したそうです。
(ぬまっち適当英語理解)




ゴーストタウン(仮)を抜けて、
海に延びる一本の道を発見!
そこを抜けると・・・
モスク発見!!
絶好の撮影スポットでした!!!
PB200138.jpg



恒例のジャンプ写真も!
なるくんバージョン

PB200172.jpg



ぬまっちバージョン
PB200179.jpg



撮ってもらう喜びを感じる
PB200225.jpg




そしてモスクの中に潜入。
中に入ると、観光客用の布が。
僕達は雰囲気を出すために
キチンとそれを身につける。
PB200288.jpg



ツーショット
PB200259.jpg





ステンドグラスが綺麗なんだなー
PB200268.jpg





モスクの中も綺麗なんだなー
PB200279.jpg
子供が扇風機一台一台に
向かって「あーー」
ってやってました。
それを撮ろうと追いかけるなるくん。



シャンデリアも綺麗だったんだなー
PB200283.jpg


この時すでに時間は18時。
お腹も減ってきたので、ご飯を
食べに行く事に。

な「ポルトガル広場ってとこで海鮮が
  食べられるらしいですよ?」


ぬ「そうなの?よくわかんないけど
  行こう行こう!」


これが大きな過ちだった。
そう、ポルトガル広場は
ものすっごく遠かった。
後でグーグルマップで測ったら
モスクから3キロくらい離れていた。

僕は、もうこの時点ですでに心は折れかけていた。
だがしかし・・・
BUTしかし!!


な「疲れたんすか?バス乗りますか」ニヤリ

ぬ「え?なにが?俺、疲れた事とかないし」キリッ

やせ我慢大会はすでに始まっていた。



僕達は歩いた。
宿とは逆方向へ。
モスクからさらに1時間半かけて。


やっとの事でたどり着いた
『ポルトガル広場』

PB200303.jpg
そこは、観光客を餌にした
ただの漁場だった。
お店が何軒も立ち並び、
客引きのおばチャン達が

「うちが安いよ!!」

「カニ!アワビ!デカい魚!美味いよ!!」

値段を聞いてさらにビックリだ。
100gで10RM〜30RM。
重さを量ったら400グラムのカニ。

・・・120RM(約3600円)?!
それじゃあ日本じゃねえか!!

ってか、僕はマレーシアでは一食10RMを
目安に食事をしていた。

どんなに背伸びをしたってこんなのは
食べられない。
おばちゃんに笑顔でごめんねと言い、
その場を後にする・・・。



そして隣の食堂へ。
僕はフライドライスと卵焼き。

PB200299.jpg




そしてご褒美のビール!!
PB200297.jpg
しめて26RM(約780円)

10RM余裕で超えてんじゃねえか!!

というツッコミが聞こえます。笑
いやいや、ホントにマレーシアは
ムスリムだからビールが高いんです。

大瓶(660mlだったかな?)で1本17RM(約510円)
とかですからね?!

もう本当に高級品です。

でも今日は本当に歩いた。
いやー、後は帰ってシャワー浴びて寝るだけだ・・・



帰りはここからさらに2時間かかったけどね!!
雨にも降られたけどね!!



あとでグーグルマップで距離を測ってみたら、
この日の歩いた距離約20キロくらいでした。
たぶん僕がこの旅で歩く一番長い距離でしょう。
もう絶対に更新はしたくない・・・。

本当に頑張りました!!
なるくんもお疲れさまでしたー☆




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/12/10 06:00】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |
リアルタイムはタイのバンコク。
明日の夜行バスで7時間かけて
タイ〜ミャンマーの国境の街へ。
僕が調べた情報だと『メーサイ』って
街からしか陸路のミャンマー入国は
出来ないはずなんだけど、
旅行代理店に行ったら『メソッド』
って街から行けるって・・・。

どっちが正解なんでしょうか?
とりあえず面白いから現地に行ってみようかと。
なので僕は『メソッド』からの入国に
チャレンジしてみます。

ダメだったら他にまわればいいし〜。
あ、ビザ取っちゃったからダメなのかな?
ま、行けば分かるでしょう!!笑


と、ここでちょこっと旅人情報を。
2014年8月からタイのビザランに対して
厳格に対処する。
っていう通達が出ていて、僕は陸路入国で
何度もタイに出入りする予定なので、
心配していたのですが、
何の事はない。
マレーシアから陸路で入国したのに
30日の滞在許可が簡単におりました。
(なにもしてないのに)
ちなみに2014年12月2日入国です。

タイのガーバメンタルオフィスで理由を
聞いてみたら、
「日本人、韓国人、ベトナム人、カンボジア人
 マレーシア人、っていうかアジア人は今までと
 変わらずに許可を出しちゃってるよ。
 厳しくなったのはヨーロピアンだけ」
と、結構適当な回答をもらいました。
2014年12月4日時点カオサン近くの
ガーバメンタルオフィスにて。

これが正確な情報かは分からないけど、
僕は最低でも後2回はタイに入国するので、
その都度ここに書きますねー。


ぬまっちです☆

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

マラッカに無事到着した僕。
荷物をほどき、外に出ようとすると
なにやらフロントに日本人っぽい人が。

ぬ「はろー。あーゆーじゃぱにーず?」

?「いえす」

マレーシアに来て初めての日本人だった。
彼の名前は『なるくん』
日本語に餓えていた僕は早速ご飯に誘う。
PB190022.jpg
写真と違うけど、僕が食べたのは
チキンライスとコーラ14.2RM(約426円)


宿に戻ってしばらくすると、
なるくんからお誘いが。

な「僕、夜景を撮りに行こうと
  思うんですけど・・・」


新しいスタイルだった。
僕は、この旅のためにカメラを
買ったけど写真を取るためだけに
出かけた事とかなかったし、
なによりも誘ってもらったのが
嬉しかった。


僕達が泊まった宿。
PB190027.jpg
次の日は宿変えちゃうんだけどね。




遅い時間までやってた噴水ショー
PB190042.jpg




マラッカのスペル
PB190046.jpg
マラッカは地図だと『ムラカ』
って書いてあったり、
現地の人には『メラッカ』
って言った方が通じる事があります。




マラッカ川に架かる橋
PB190031.jpg
川には橋がたくさん架かってます。




どの橋もライトアップされています
PB190069.jpg




これも・・・
PB190066.jpg




で、それを一生懸命撮るなるくん
PB190060.jpg




いや〜、夜景撮るのって難しいですね。
色々なカメラの設定とかを試してみたけど
中々使いこなせない!!
勉強あるのみですね。


次回はなるくんと地獄の行軍!!
『なぜそんなに歩くんだ?』です。


でも、ミャンマーに入れちゃったら
Wi-Fiが弱くて更新出来ないかもー?





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/12/08 02:44】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |


Ralph
みんな南から入国しとったから大丈夫!
Good Lack! lol

Re: タイトルなし
ぬまっち
なんなくミャンマーに入国出来ました!

いやー、ホテルがなくて大変でした。
しかも今日はヤンゴン方面までの道が塞がってて、明日にならないと行けない・・・。
せっかく朝早く国境越えたのに・・・。

ミャンマー、素敵スポットを探して頑張ります!!

コメントを閉じる▲
どうやら12月5日(明日)は
タイの王様のお誕生日らしいですね。
町中がざわざわしてます。
みんな黄色い服を着てて不思議な感じです。

ぬまっちです☆

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

KL(クアラルンプール)も友達が
出来たおかげで大満喫!!
そろそろ次の街に移動する事に。

その前に今回泊まったゲストハウスの紹介を。
ほとんどホテル予約サイト『agoda』とかに
載ってる写真と同じなんですけど、
ここのゲストハウス、とっても安くて
綺麗だったので、紹介しちゃいますね。
(あくまでも僕の主観ですけど)


『Marqee Guest Houzz』

男女混合ドミトリー12人部屋
一泊20RM(約600円)
他の部屋も結構あります。
値段忘れちゃいました。笑


すっごく見つけづらい所にあります。笑
チャイナタウンの近く。
セントラルマーケットの隣にある商店街?
みたいな所の道沿いにあります。
PB189976.jpg
このポスターが目印です。




入り口はこの扉で、階段をのぼって
2階が受付になります。

PB189977.jpg




2階受付
PB189979.jpg




2階共有スペース
PB189980.jpg
ここでいつもブログを書いてました。




2階トイレ・シャワールーム
PB189984.jpg
たしかトイレ兼用シャワーが3室?
シャワー専用が4室だったかと。




トイレ兼用シャワー室
PB189983.jpg




シャワー専用室
PB189986.jpg




洗面台2台
PB189985.jpg




3階にもトイレ兼用シャワーが2室。
PB189989.jpg




3階ベランダ
PB189990.jpg




3階ベランダ
PB189991.jpg
朝食が無料で付きます。
僕が調べたマレーシアの
ゲストハウスでは割と
朝食付きの宿がたくさん
ありました。




3階ベランダ
PB189992.jpg
水とお湯が出ます。
カップラーメン作れます。
この水を飲んでもお腹は
壊しませんでした。



コーヒー・紅茶は無料です。
PB189993.jpg




12人部屋
PB189998.jpg
反対側にもベットがあります。




僕のベット
PB189999.jpg
それぞれのベットにコンセントが
付いてていい感じです!



そんな快適なゲストハウスで
最後にモーリシャス人の
アンディと記念写真!

PB190017.jpg



KLでもらったもの。
PB190014.jpg
一番右はメリーがKLお土産として
プレゼントしてくれました。
後は結婚式の引出物です。
メリーありがとね☆


電車に乗ってバスターミナル
『バンダータシックセラタン』
に向かう。(1.1RM(約33円))
荷物がクッソ重くて窓から
投げ捨ててやろうかと思った。

DSC_0779.jpg
僕は近いうちに軽量化をしなければと
密かに決意した。



バスは3列シートで快適♪
(11RM(約330円))

DSC_0785.jpg
驚きの予定時刻2時間ピッタリで
目的地のバスターミナル
『マラッカセントラル』
に到着。


ここからさらにローカルバスに乗って
チャイナタウンを目指す。

(1.5RM(約45円))
DSC_0790.jpg


やっとの思いで本日の宿に到着。
DSC_0792.jpg



ホントにやっと着いた。
ちょ〜疲れました。

僕、初めての移動で自分の
荷物の重さを痛感しました。笑
本当に軽量化を進めていこうと思います。
でも・・・プレゼントが多すぎて
捨てられる物が少なすぎる!!
せっかくのプレゼントを日本に
送り返すのも申し訳ないし・・・。
とか贅沢な悩みを抱えております。笑


まぁそのうち旅慣れして使う物と
使わない物の判断がついてくるでしょう!





・・・たぶんね!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/12/05 02:00】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |
リアルタイムはカオサンにいます。
3年前、初めての海外旅行で訪れた場所。
たった3年しか経ってないのに、
なんか凄く変わった気がする。
そして、右も左も分からず来た時ほどの
感動はない・・・。

複雑っす。

ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

メリーに連れられて。3日目。
今日はお寺訪問をする事に。
メンバーは3人。

マレーシア人のメリー、
ベトナム人のマリーナ、
英語の出来ない僕。
今日も頑張ります。笑



またまた電車に乗り、
『Batu Caves』
(バトゥケーブス(バトゥ洞窟))へ。
DSC_0772.jpg

いやー、マレーシアの電車は
とっても安くていいですね。
とか思ってたらお寺に到着。

PB179852.jpg

ここはマレーシア随一の
ヒンドゥー教の聖地の洞窟らしいです。
(この時僕はそんな事全く知らなかったけど)

階段がたくさん
PB179863.jpg
272段あるらしいですよ。
(僕は数えなかったけど)


お猿サンもたくさん
PB179862.jpg
ヤツラは至る所にいて、
常に食べ物を狙っています。
噛まれたら狂犬病になっちゃうかも!
こわいこわーい!!

あ、狂犬病は犬だけじゃなくて、
猿とか猫とかコウモリとかでも
発症するらしいですよ〜。



洞窟の中へ!!
PB179870.jpg



とっても神秘的でした。
PB179876.jpg



一番奥まで行って上を見上げるとぽっかりと
穴があいています。

PB179882.jpg



帰りにメリーと記念写真。
連れて来てくれてありがとう。

PB179895.jpg
僕はお決まりのマーティ(セブの友達)フェイス。



そして夜はご飯を食べた後、
またもやシーシャを。
この日は初めて自分一人で
一つ頼んでみました。

PB179949.jpg
2時間くらい喋りながら吸ってました。
15RM(約450円)でした。
お酒がなくてもシーシャがあれば
ちょこっと楽しいかも〜。


3日間、クアラルンプールを
満喫させてくれた友達に感謝です。

ありがとうメリー!!

さぁ、次回は歴史的な街、
世界遺産マラッカへ移動だ!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/12/04 03:59】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |
おこんばんは〜。

明日の昼頃ミニバンに乗ってタイに
向かいます。
ハジャイに1日泊まって、翌日
鉄道でバンコクに行こうかと。

ミニバン4時間。(予定)
鉄道たしか18時間。(予定)

あぁ、どんどん移動時間が増えていく・・・。


ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

〜昨日の続き〜

結婚式のメインイベント、
新郎新婦との面識はない。
メリーとナナが僕達を紹介してくれた。

ぬ「え?本当に一緒に写っていいの?りありぃ?」

とか言いながら写る気は満々だ。
もちろん写真を撮ってもらう為に
カメラも結婚式の撮影をしている
カメラマンに渡してある。
(どんだけずうずうしいんだよ!)

新郎さんが話しかけてくれた。

新「どこかな来たの?日本?ようこそマレーシアへ!
  僕の帽子を被って写真を撮ろう!
  君(アンディ)にはナイフを渡すよ」


な、なんて良い人なんだ。


というわけで・・・
PB169771.jpg
こんな事になりました。笑


新郎新婦さん、本当におめでとうございます。
(名前も知らないけど)
本当にありがとうございました。


帰りにメッセージを書いたり、
記念写真を撮ったりする所があった。


メッセージカード
PB169783.jpg


これでオモシロ写真を撮るらしい。
PB169787.jpg
この辺は日本と変わらない気がする。



出席者からのプレゼント置き場。
PB169789.jpg

マレーシアの結婚式には『ご祝儀』
というのはないらしい。
基本的には新郎と新郎側の親族が
全部お金を出すそうです。
ただ、最近は新婦側に少し助けてもらったり
折半したりする事もあるそうです。


帰りにお土産(引出物っていっていいのかな?)
をもらって(そもそももらっていいのかな?)
帰路に着く。

と思ったら、なぜかみんなでカラオケに行く事に。

フィリピンでカラオケは経験済みだが、
マレーシアのも気になる・・・。

で、迷わず行った。
PB169794.jpg


マレーシアの(って言ってもここしか知らないけど)
カラオケはフィリピンのそれと比べると、遥かに
進歩していた。
まず、リモコンがデンモクだ。
アーティストの顔が出て来て、
それをタッチすると曲を選べる。

音は・・・まぁそれなりだ。笑

みんな英語がペラペラなだけあって
よく洋楽を知っている。
マレーシアの音楽もちょこっと
教えてもらって僕は満足だ。


2時間経ち、いい時間だ。
みんないい気分になった所で帰路に着く。


と思ったら、今度はマレーシアのエジプトに行く事に。
(なぜなんだ?!)



ここでナナとお別れ。
車で駅まで送ってもらう。


電車でエジプトに向かう。
(なんか書いてて気持ち悪いなぁ)


電車でマレーシアのエジプトに向かう。
(ちょっと違うなぁ)


電車で・・・もういいか。
とにかくエジプトに着いた。
PB169803.jpg
うん、どこからどう見てもあれは
まぎれもなくスフィンクスだ。



マレーシア人のご先祖様は凄いなぁ。
(って違うかぁ!!笑)




ここ、ショッピングモールらしいです。
入り口はキラッキラ!

PB169815.jpg


中の吹き抜けはまさにエジプトのイメージ。
PB169819.jpg


なぜかスケートリンクもあります。
PB169828.jpg


フィリピンもマレーシアも
たくさんショッピングモールがあります。
僕は見るのは好きだけど、値段が高いから
買い物はしません。
その点ここはちょこっと変わった趣向だったので
楽しかったです。



で、僕達の夕食といえば・・・




やっぱりローカルフードですよね〜☆
これ、ナシゴレンと卵焼き。

PB169839.jpg
二つで10RM(約300円)くらいだったかな?


マレーシアの伝統料理。『サテ』
これはチキンとウサギを焼いたもの。

PB169838.jpg
甘辛で美味いっす!
10本で5RM(約150円)だったかな?


シメはお決まりのシーシャ。
PB169840.jpg
僕もまた少し頂いちゃいました♪



こんな感じで忙しい1日を過ごさせてもらいました。
いや〜、本当に現地の友達が出来ると土地勘がなくても
色々な所に連れて行ってもらえるから嬉しいですね。
ありがたいっす!!


明日はお寺に行くそうですよ〜☆
おしまい!





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/12/02 02:43】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |

友達できすぎやん!(O_o)
Ralph
顔のせいか、まぁ話しかけられへんわ笑
その調子やと英語グングン上達しそうやな!

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


Re: 友達できすぎやん!(O_o)
ぬまっち
Ralphさん
ははは。僕もラルフさんに初めてあった時ビックリしましたからね。苦笑
顔と性格のギャップ!!笑
いやいや、僕思うんですけど、旅人が使う英語って全部一緒なんですよね・・・。
なんかいつも同じ単語しか使ってない気がします。
なので僕の英会話能力は相変わらずですよ。。。

コメントを閉じる▲
決めました!

2日後にタイに向けて
出発しようと思います!!
マレーシアイナフ!!!

明日は行き方を調べねば!!

ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ツインタワーの写真が撮れた翌日。

この日の先発メンバーは

・マレーシア人のメリー
・ベトナム人のマリーナ
・モーリシャス人のアンディ
・英語の喋れないぬまっち

という多国籍軍だ。
ちなみに僕以外は英語ぺらぺらだ。


僕は電車に乗る事を知らなかったけど
早速電車に乗る為に切符を買う。
『パサール・セニ』
PB169696.jpg
たしか2.2RM(約66円)

いい加減な改札をくぐり
PB169697.jpg


なんと、駅の中を歩いて違う駅に移動する。
『パサール・セニ』→『クアラルンプール』
PB169699.jpg

このクアラルンプール駅、
以前は主要な駅だったらしいのですが、
今では他の駅にその役目を
とられちゃったみたいです。



電車に乗り込む。


ぬ「ところで・・・どこまで行くの?」


みんなが指差す。
PB169708.jpg
どうやら赤い路線の終点まで行くらしい。

その数20駅。
と、遠いのね・・・。

電車の中は案外綺麗だった。
PB169705.jpg
ただ、時々窓ガラスが割れていた。
(2重ガラスの外側だけね)
日本だったらあり得ないので、
なぜなのかメリーに聞いた。

メ「知らない。お金がないんじゃないかな?」

だそうです。笑
そしていつも通り電車の中は
ギンギンに冷えていた。苦笑





1時間30分くらいだったかな?
途中一度乗り換えもして、
僕達は電車に揺られた。

目的地(駅名は忘れた)に
到着してしばらく待つと
マレーシア人の『ナナ』が
車で迎えに来てくれた。
PB169725.jpg
(あ、また車に乗るのね。
 ありがとうございます!)


会場に着いた。

・・・な、なんか凄いぞ?!

そこは普通に住宅街なんだけど、
細い道をまるまる塞いで延々テントが張ってあり、
その下にはたくさんのテーブルとイス。
黄色いTシャツを着たたくさんの人。

僕達は奥へ奥へと案内され、
言われるがままに食事をとる事に。

PB169729.jpg
ブッフェ方式になっていた。



一つ一つ「のっとすぱいしー?」
と聞きながら慎重に取っていった。笑
PB169728.jpg



席に着くと、飲み物とスープ?
も配ってくれた。

PB169736.jpg
つぶつぶが入ってるのは冷たいお汁粉。
赤いのはかき氷のイチゴシロップの味だった。


メリーに聞かれた。

メ「手で食べる?」

(こ、ここは伝統的な結婚式だから
やっぱり手で食べる方が良いのかな・・・?)


ぬ「うん、もちろん手で食べるよ!」


これが失敗だった。
僕が手を洗いに行って
席に戻ると・・・


みんなフォークとスプーンで
え?なにかありました?
くらいの感じで普通に食べている。

が、一度手で食べると言ったからには
もう引けない。


僕は食べた。
PB169734.jpg
すっごく食べにくかったです!!!!


デザートにオレンジジュースを
凍らせたアイス。

PB169750.jpg



本当に至れり尽くせりで、
お腹もいっぱいに。

PB169753.jpg



その横でせっせとお皿を洗う
黄色いTシャツの人達。
PB169755.jpg
あとで聞いたらこの人達は
ケータリングとかをしてくれる
業者さん達と、お手伝いを
してくれてる知り合いの方達
らしいっす。

・・・たぶん!!

なんせ僕の英語力なんで、ちゃんと
正確に僕が理解してるかは怪しいですからね〜。



いや〜、どうしても長くなる!!
続きは次回!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/12/01 03:42】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |


小原和也
手で食べる時、指先に乗せて最後親指で押すようにするといいですよ!分かりにくいですね笑

Re: タイトルなし
ぬまっち
オバティ
さすが本場のインドにいるだけはあるね!笑
いやいや、ちゃんと分かるよん♪トライしてみるね〜☆

コメントを閉じる▲
今日は1日引きこもり・・・のはずが、
同室の中国人『ケビン』に誘われて
一緒に夕食を食べに行く事に。

そしたら大変。
彼はカウチサーフィンをしているらしくて
以前知り合ったらしい友達が
なぜかぞろぞろ集まってきました。

現地のマレーシア人2人
ドイツ人2人
オーストリア人1人
スイス人1人
中国人1人
韓国人1人
僕。

合計9人の大所帯に。
いやー、英語で喋るのホント疲れますね。
日本語が恋しい・・・。


ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

アンディと飲みに行った翌日。
ゲストハウスの共有スペースで
パソコンをぽちぽちしていると、
声をかけてきた女の子が。

彼女は名前は『マリーナ』
ベトナム人です。

このマリーナが喋るのが早くて、
ベトナムなまりも強くて、
英語が全然聞き取れない!!
こっちはただでさえ単語しか
分からないのに、おかまいなしで
とにかく喋りまくる!!

そしていつの間にか夕食を一緒に
食べに行く事に。
しかも現地の友達が車で迎えに
来てくれるとの事。
僕は一も二もなくその話に乗りました。


若干怖いなぁ
ちょこっとドキドキしながら
待ってたんですが、本当に迎えに
来てくれました。
車に乗り込むと、友達は4人。
みんなマレーシア人!!
(1人じゃないんかい!!)
とか思いながらレストランへ。


彼らは僕がなにを食べたいか、
どこに行きたいかなどを丁寧に聞いてくれて、
とても親切にしてくれました。

で、食べに行ったのがここ。
PB159617.jpg
名前と場所は分からないけど
アラビアンレストランらしいです。



僕はメニューがよくわからないので、
とりあえずナシゴレン(チャーハンみたいなの)
を注文。
PB159630.jpg
なかなか美味かったっす!



シーシャ(水タバコ)は吸った事あるか?

の質問攻め攻撃にあい、ちょこっと吸わせてもらう。
PB159638.jpg


このシーシャ、僕は今まで
普通のタバコと違って体に害が
ないと思ってたんですけど、
よくよく調べたら体に害があるって言う
お医者さんとか研究者の方とかたくさん
いるみたいなんですよね。
なので吸うか吸わないかはちゃんと自分で
判断しないとな〜と思いました。
でもでも、凄く良い香りがして、
煙がモクモク出て、とっても楽しいです☆


あ、日本の法律では20歳未満の人は
吸っちゃいけないみたいですよ〜。



食事が終わると、夜のツインタワーを
見せてくれるとの事。

ふむふむ、昨日は雨が降ったせいで
ちゃんとタワーが2本撮れなかったし
チャンスだ!!


で、到着。

もうね、雨がちょうどあがって
少し霧がかってるのが丁度良いんですよね。
PB159665.jpg


なんか近くに行くと、すっごく強い光で
下から照らしていて、
PB159669.jpg
(うわ〜、電気代すごいんだろうなぁ)
とか思っちゃいました。


あ、でも調べたらマレーシアは石油の産出国だから
電気代とかガソリン代が安いみたいですけどね。


そんな綺麗なツインタワーに連れてきてくれた
現地の友達が出来て、僕はとっても嬉しかったです。

旅ってこういう事なのかな・・・?

よくわからないけど、帰りがけにまた、

友「明日はマレーシアの伝統的な結婚式に行こう」

と誘われて一も二もなく

ぬ「うん。行く!」

と答えるのでした。


おしまい!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/11/30 01:48】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |
ランカウイ島からペナン島に移動しました!

この後はタイ→ミャンマーに
行く予定です。

ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

モーリシャス人のアンディ。
元々は4人部屋の同じ部屋だったのですが、
もっと値段の安い12人部屋に僕は移動。

移動してからの方が仲良くなりました。
(なんで?)

彼は英語・フランス語・モーリシャス語の
3カ国語が喋れるスーパー25歳。

思えば日本にいる時は2カ国語喋れるだけで
凄いと思ってたけど、海外にはとんでもない人達が
たくさんいるんですね。
セブの皆さんご存知でしょうけど、
僕には絶対に無理ですね。笑


彼は色々な国に友達がいるらしく、日本にも友達がいて
観光をしに行った事もあるとの事。
日本が大好きで(物価以外)この冬、ウィンタースポーツを
するために北海道に行くそうです。

ア「雪を見るのは初めてなんだ!」

って言って凄くはしゃいでました。


モーリシャスは南アフリカの東にあるマダガスカルの横にある
小さな島の国。
豊かな自然と綺麗な海があるそうです。
1992年に出来た、比較的若い国だそうです。
彼は僕にモーリシャスのムービーを見せて一生懸命
説明してくれました。
僕は、行きたい国がまた一つ増えてしまいました。笑



そんなアンディと激しく意気投合し、
外に飲みに行く事に。
クアラルンプール(KL)では安い宿と
食事が出来る有名な所が2カ所あるらしく、
1つは僕達のいるチャイナタウン。
もう1つはブキッビンタンというそうです。

僕はブキッビンタンに行った事がなかったので、
アンディが連れて行ってくれるとの事。


バスで行くそうです。

ぬ「えー、わざわざお金だして遠くまで
  行かなくていいじゃん」


ア「いやいや、バス無料だし近いから」


そうなんです。
アンディに教えてもらったんですが、
KL市内をまわっているバス4路線は
無料なんだそうです。
(たしか4路線。色が4色あってそれぞれ
行き先が違います)


バスの車内。
PB149599.jpg
もちろんクーラーはギンギンに効いてます。


やってきました。ブキッビンタン。
PB149601.jpg



・・・あれれ?
なんか見た事あるような?
ここ、昼に彷徨って来たとこだぞ?


なんと、僕、日中彷徨ってる時にブキッビンタンに
来てました。
夜は昼と違ってずいぶんにぎやかなんですね〜。



中華屋に入る。

まずはビール!!

大瓶(660ml)で一本17RM(約510円)

高ーい!!

けど2人で4本も飲んじゃいました。笑

後悔はない!!



そしてつまみも4品!
PB149609.jpg


マレーシアに来て初めての贅沢。
ちょっとやり過ぎました。
2人で会計が104RM(約3120円)
僕の泊まってる宿が一泊20RMだから

・・・明日から節約だ!!!



僕は少しの反省を胸にほろ酔い気分で
帰路に着くのでした。
後悔してんじゃネェか!!



おしまい。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/11/29 00:49】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
ランカウイの海は・・・

そんなに綺麗じゃなかったです。苦笑


海でのんびりしようと思ってたけど、
一度も海には入らずにそろそろ
ペナンに移動しちゃおうかと。

それはそうと、
今泊まっているゲストハウスで
約14ヶ月に及ぶ世界一周の旅を終え、
もうすぐ帰国されるご夫婦にお会いしました!

とても親切な方達で、
たくさんアドバイスを
頂きました!!
とりあえず荷物を減らします!!笑


ぬまっちです☆


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

マレーシアについてはや2日。
物価を体に覚えさせたり、
マレーシアの歴史を勉強してました。

そろそろ行動しようかと。
ツインタワーを見に行く事に。

このツインタワー、
クアラルンプール(KL)では
とても有名らしいです。
(僕は知らなかったけど。笑)


とりあえず、宿からさきっちょが見えたので、
KL散策もかねて歩いていく事に。

かなり遠回りしてしまい、2時間も歩く事になったけど
色々と見れてセブから来た僕は都会の空気を十分に
満喫出来ました。


道ばたでケバブ売ってたり・・・
PB149539.jpg


アップルストアは各国で名前が
違うんだなぁとか思ったり・・・
PB149540.jpg


セブとは違って建物たてる時にちゃんと
足場を組み立てて工事してる事に驚いたり・・・
(しかもエレベーターまでついてる!!)
PB149546.jpg



なんか閑散とした繁華街みたいなとこを通る。
(ここ、あとでまた来ます)
PB149542.jpg



これまた有名らしいです。
『KLタワー』
日本でいう東京タワーみたいなもんかな?
PB149551.jpg



とぼとぼ歩いていると突然スコールが。
慌てて屋根のある所に逃げ込むと、
ツインタワーが見えました!!
PB149552.jpg
まだこの角度じゃ”ワン”タワーだけど・・・。



30分ほどでスコールはやんだので、
タワーのふもとへ。
PB149556.jpg
こ、これがKLCCかぁ!




※ちなみに
Kuala Lumper City Centerの頭文字をとって
『KLCC』って呼ばれてる複合型商業施設の事らしいっす。
ちなみのちなみににツインタワーの正式名称は
『ペトロナスツインタワー』
っていうらしいっす。
ぜーんぶインターネット調べです☆



と、そこでまた激しい雨が。
で、これが全然やまない。
12時から6時間以上歩いていた僕は、
最後にSIMカードを買って電車で帰る事に。

マレーシアのSIMカードは3社から選べて、
フィリピンとは少しシステムが違うようでした。

僕はよくわからなかったので、
・1ヶ月
・インターネットのみ使用
・1GBまで使いたい放題
・HOTLINK
のSIMカードを購入する事に。


が、しかし!!
買えませんでした。笑


なんか、アメリカの3.11のテロ以降、
パスポートを掲示しないとSIMカードを
買えなくなっちゃったみたいなんですよね。

僕、今日持ってきてないし!!


という事でしぶしぶ帰る事に。

海外で初めての電車にチャレンジ!!
PB149573.jpg
路線図を見ても全然分からない。
ここが『KLCC』て事しかわかりません。笑



とりあえずカウンターに行って、
「チャイナタウンに行きたい」
と伝える。
とても親切に対応してくれました。
マレーシアの人は優しいぞ!!


この自販機でコインを買います。
PB149570.jpg

コイン。(たしかトークンとかいったかな?)
PB149575.jpg


このコインを自動改札機にタッチすると中に入れます。
PB149578.jpg


駅のホームは東京でいうゆりかもめみたいな感じ。
PB149583.jpg

降りた駅「パサール・セニ」
PB149588.jpg


出る時はコインをここに入れます。
PB149598.jpg


(あ、僕海外で初めて電車に乗ったんですけど、
KLのたったこれだけの路線でどうやって目的地に
行けばいいか分からない、または凄く分かりづらいんですね。
で、東京とか横浜の(僕、他の場所の路線とか分からないから)
電車に乗る海外の人ってめちゃくちゃ大変だと思うんですよね。
日本の交通システムってどれも高いから
間違えたらダメージもデカいし・・・。
いや〜、帰国したら迷ってる人に電車の乗り方とか
教えられるような日本人になりたいですねぇ。
英語喋れないけど。笑)


もうね、電車のなかったセブから来た僕には
全てが新鮮で、先進的に感じました!!
しかも綺麗なんです。
思ってたよりも全然!!

時々下水の臭いとかするけど、
街全体もあんまり汚くないし。


そして宿に戻ると僕に声をかけて来た人が。
超レアキャラクターのモーリシャス人!
『アンディ』でした。


その話は次回に!!
今日はここまで☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/11/26 23:17】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |
マラッカ→ランカウイ島の移動。
大変でした!!

バスも2時間遅れたし、荷物は重いし・・・。
旅人のみんなは、口には出さないけど
こんなに大変な事をしてるんですね。

早くこの環境に慣れなければ!!


とかいいながら今はビール4本目で
酔いどれブログを書いております。

ぬまっちです☆

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

あのー、いきなりなんですけど・・・。






旅人の人ってどうやってブログ書いてるんですか?!




僕のブログって、基本は僕の旅立ちを本当に
応援してくれた地元白楽の人に向けて
書こうと思ってるんですね。

あとは、今まで英会話学校にいて、
色々な人に出会って、
もう卒業しちゃった人だとか、
まだ在校中の生徒さんとかに
週末の出来事とか、
僕、こんな事したよ〜。

みたいな事を書いてたんです。


でも、いざ旅に出てみると・・・。

なに書けばいいか分からないんですよね。苦笑
今日はそんな感じで見て頂ければと思います。





フィリピンを出発して飛行機に
乗る事約4時間。

マレーシアに着きました!!

でも、実際マレーシアに着いても
英語は通じるし・・・。

そもそもあんまり英語も喋れないし・・・。


なんにも変わらない!!




で、重い荷物を持って今日の宿へと向かう訳です。
持ち前のリサーチ力のなさを存分に発揮して、
空港に着いた瞬間に迷子になる。

そしてどうやって今日の宿に向かえばいいか分からない。
さらにいうと、自分の宿がどの町にあるかすら分からない。


頼れるのは事前に撮った今日の宿への地図の
スクリーンショットだけ。

とりあえずバスのチケットカウンターに行く。




・・・買えた。笑



地図見せて、

「あい、うぉんと、ごー、ひあ」

って言ったらチケットくれました。

チャイナタウンの近く、
KLセントラルまで10RM(約300円)

僕は重い荷物を降ろしてバスを待ちました。
DSC_0727.jpg


45分くらい待つと、やっとバスが来ました。
一応時間通り。
DSC_0730.jpg


メインバックをバスの腹の部分に詰め込みます。
DSC_0729.jpg


分けもわからずとにかくバスに乗っていると、
まさかの時間通り、1時間ほどでKLセントラルに到着。
(1時間で300円なら安いよなとか思いながら)



バスを降りると・・・迷子です!!


その後、1時間くらいさまよって、
道行く人に聞きまくりながらなんとか
たどり着きました。


『Marquee Guest Houzz』


(ここのゲストハウス、マジで良かったです!
その話は今度写真付きでちゃんと書きますね!)

荷物をほどき、早速今日の夕食を求めチャイナタウンへ。
このときすでに22時をまわっていました。

旅に出て初めてのご飯は・・・


もちろんビール!!
DSC_0736.jpg


いやいや、ちゃんと食べましたよ。
DSC_0738.jpg
お腹減ってたもん。。。



なんか、フィリピンにいる時は
外食で気軽に野菜を取る事が
難しかったりしたんですよね。
(僕の主観ですけど)


なので、この時の青い草(野菜)
とってもい美味しかったです!!


食事をとった僕は早々に帰路に着きます。
そんな帰り道、ゴミは捨ててあるけど
ちょこっとだけ片付けてあるマレーシアに
ちょこっとだけ親近感を感じるのでした。
DSC_0739.jpg




こんな感じでいいのかな?

おーしまい!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキング村に参加しています。
上の「世界一周」というバナーを押していただくと、
僕のブログがランキング内で上位に食い込んじゃうかもです。
バナーを押すと、ブログランキング村にとんでいきますが、
課金されたり、ウィルスに感染するような事は一切ありません。
ただ、ぬまっちが尻尾を振って喜ぶだけです。
みなさん、よろしければ押してやって下さい!!
1日1回まで有効です。

【2014/11/25 02:47】 | 3.マレーシア
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。